この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SEGA THE BEST スタンダード大戦略 失われた勝利

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 18,000より 中古品の出品:8¥ 1,980より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000MJSKP6
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2007/3/15
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 28,349位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

ウォーシミュレーションのシリーズ「大戦略」。その「スタンダード大戦略 電撃戦」の続編がPS2に登場。「電撃戦」の終了データを読み込むことで、兵器などのデータを引き継ぐことができる。史実に基づいた150を超えるシナリオと、新シナリオ「撤退戦」の導入により、攻略の幅が増大。「ティーガーII」、「マウス」、「Me262」など、第二次世界大戦末期の兵器も登場。兵器をじっくり観察できる性能表では、砲撃や機銃の試射が可能になっている。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 このゲームはプレイヤーがドイツ軍司令官として1941年ユーゴスラビア・ギリシャ侵攻から(電撃戦より引継ぎの人はソビエト侵攻から)、1945年ベルリン防衛戦までの戦略シュミレーションゲームです。

 私はこれを2005年に発売された時に購入しました。でも、2007年の10月現在、まだ全クリしていません(もう少しでクリアできるかも)。
 なぜまだクリア出来ないかと言うと、このゲームが難しいからです。個人差は当然あると思いますがやっぱ難しい!なぜそんなゲームを飽きずに今までやり続けることが出来たか。それはこのゲームが面白いからです。
 はじめのバルカン半島を侵攻するステージは簡単なのですが、ソビエトへ侵攻するステージから難しくなります。T34が強い、航空支援が出来ない、アメリカ軍が大量に押し寄せる・・・。しかし、その窮地をどう解決していくかと試行錯誤するのが面白いのです。まさに大戦略です。(?)

 そうは言いますがやっぱり難しいので、この手のゲームが苦手または初心者な人は要注意!!
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 一番納得いかないのは「友軍の同時侵攻」が敵(ソ連)にはあってプレイヤー(ドイツ)にはないこと!ゲーム中盤から始まる「撤退戦」では、プレイヤーがプレイしてないステージまでどんどんソ連に攻略されていくのに、ドイツが攻める側のときは、プレイヤーがプレイしたステージしか攻略したことにならない。
 「バルバロッサ」では、史実では「北方軍集団」「中央軍集団」「南方軍集団」の3つの軍集団が同時侵攻した。このゲームでもプレイヤーがどの軍集団を操作するか決められるよう、開始ステージを3つから選択できるのだが、他の2つの軍集団が同時侵攻してくれないので、隣接するステージの拠点から次々と敵兵器が生産されて、プレイヤーばかりが苦労させられ、なんかムカついてくる。「中央軍集団」として「ブレスト(Brest)」から始め、史実ではそのまま直進して「ピンスク(Pinsk)」「ミンスク(Minsk)」を攻略するはずだが、それをやると360度敵だらけになってとてもクリアできなくなるので、地道にジグザグルートでステージをクリアしていくしかない。そんなの史実の「バルバロッサ作戦」をプレイしているとはいえない。
 ドイツ勝利シナリオがあるといっても、ソ連を屈服させてアメリカ・イギリス軍を完全に追い払うという劇的なシナリオが用意されているわけではなく、スターリングラードを目指すシナリオ「ブラウ」を早期に
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
電撃戦の続編!これも面白い!!!電撃戦のデータを引き継いでプレイするとマリータ・メルクーアを飛ばしていきなりソビエト戦からのスタートです!ちょっと難しいですけど、この手のゲームをプレイしたことがあるプレイヤーの方からなんとかクリア出来ると思います!そーですねー…あと注意することは、電撃戦から比べると敵の対空防御射撃が当たり易くなっているので注意!あと、できれば電撃戦で8回以上クリアしたデータを引き継ぐ事をオススメします!僕は9週目クリアで軍資金900万以上確保、並びにフランス戦線で獲得出来る零式艦上戦闘機を貰った状態で(6〜7所有)スタートしました。それでも、クリアした時には零戦部隊の消耗は激しかったです。さて次ぎは、撤退戦ですが、これも面白い物で、特に《ヘルズハイウェイ》こと、マーケットガーデン作戦のマップがあるんですが、これがまたリアルに再現されています!かなり感動しました!と、言ってもこのマップに行っちゃうと後のマップで難しくなりますからオススメはしません(笑)ハリコフやクルスクもあります!これも、思いの外、再現されています!撤退戦では敵に徐々に追い詰められるので、結構ハラハラすますよ!(個人の感想) さて、次ぎは兵器です! 兵器に関してですが、基本的には不満は無いのですが……でも 先ずは戦闘機!109シリーズは2種類か無いのが淋しいです。 戦車ですがこれも種類が少ないですね。 しかし、トータルでは万人?に楽しめるゲームだと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
第二次世界大戦を扱った大戦略、スタンダード大戦略の後編。
前編である電撃戦のデータを引き継いでプレイ出来ます。

「大戦略」のシステム自体に賛否両論がありますが、大戦略としては
一番良いのではないでしょうか?
(セガサターンの「千年帝国の興亡」は大戦略とは言えないため除きます)

パソコンのものよりグラフィックが良く、市街戦のリアルなグラフィックは
他の大戦略にはありません。
兵器のアイコンもパソコンのものよりリアルで解りやすいです。
操作性やゲーム性もパソコンのアドバンスド大戦略より上と言えます。
また、前編である電撃戦よりもゲームのバランスが取れています。
ステージ数も多く、ボリュームも遊び尽くせないほどあります。

しかし、大戦略の初心者の方には難しい難度なので、シミュレーション
ゲームが苦手な人にはお勧め出来ません。
シミュレーションゲームが好きな人にはお勧め出来るゲームでしょう。

ティーガーやパンター、T-34など、第二次世界大戦の有名なドイツ兵器が
登場して活躍するので、兵器マニアな人にもお勧めでしょうか。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告