SEAGATE 7200.14 3.5inch 2... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,779
+ 関東への配送料無料
発売元: 株式会社ヴァップス
カートに入れる
¥ 6,280
+ ¥ 499 関東への配送料
発売元: BEST DO
カートに入れる
¥ 6,780
+ 関東への配送料無料
発売元: イートレンド

SEAGATE 7200.14 3.5inch 2TB 64MB 7200rpm SATA6.0Gb/s ST2000DM001

5つ星のうち 4.0 126件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 13,859
価格: ¥ 6,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6,879 (50%)
残り9点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、風見鶏 -カザミドリ-が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:54¥ 6,280より 中古品の出品:6¥ 7,880より
  • インターフェース:Serial ATA / 転送方式:Serial ATA / ディスクサイズ(インチ):3.5
  • 回転数(rpm):7200 / キャッシュ(MB):64 / シークタイム(m/s):8.5
個装箱で発送:
Amazon.co.jpが発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。


この商品には新しいモデルがあります:


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: 平日午前中までの決済完了分は即日発送!!メール便は追跡番号付きで安心&配達スピードも速くなりました!! 関西圏(一部地域を除く)は翌日到着も可。在庫品のみ取扱で99.9%の即納実績 !!発送後、荷物番号を通知致しますのでお荷物の追跡が可能です。※写真はイメージです。型番等、入荷ロットにより若干異なる場合があります。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • SEAGATE 7200.14 3.5inch 2TB 64MB 7200rpm SATA6.0Gb/s ST2000DM001
  • +
  • サンワサプライ 下L型シリアルATA3ケーブル 0.5m TK-SATA3-05SL
  • +
  • Crucial [Micron製Crucialブランド] 内蔵 SSD 2.5インチ BX200シリーズ ( 240GB / 国内正規品 / SATA / 7mm / 9.5mmアダプタ付属 ) 自社製TLCメモリー搭載 CT240BX200SSD1
総額: ¥14,525
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドSEAGATE
商品重量626 g
梱包サイズ14.7 x 10.2 x 2.6 cm
メーカー型番ST2000DM001
商品の寸法 幅 × 高さ10.2 x 26 mm
画面サイズ3.5 インチ
RAM容量2 TB
メモリタイプ72-Pin EDO SIMM Memory
HDD容量2 TB
HDDインターフェースSerial ATA
ワット数8 W
  
登録情報
ASINB005T3GRN2
おすすめ度 5つ星のうち 4.0 126件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 8,968位 (ベストセラーを見る)
発送重量635 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2011/11/8
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

●メーカー型番 : ST2000DM001●インターフェース : SATA●容量 : 2TB●回転速度 : 7200rpm●キャッシュ : 64MB●サイズ : 3.5inch


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
Linuxでサーバーの構築のために購入しました。
タイの洪水の後価格が高騰してますが、7200rpmで速く性能が良いのでコストパフォーマンスは良いと思います。

購入前にネットで調べたところ『ファームウェアが古いと認識やアクセスできないという不具合がある』という問題を知りました。

Windows以外のOSでも、SeageteのサポートページにてブータブルのISOがダウンロードできます。(『bootable CD ISO image』のリンクをクリック)
[...]

ちなみに、購入したHDのファームウェアバージョンは『CC9C』で、タイ産でした。指示通りにアップデートを行った結果、問題なくアップデートできました。

参考までにブータブルイメージでのアップデート方法を掲載しておきます。
1.Seagateからブータブルイメージをダウンロードする。
2.ImgBurnなどでダウンロードしたイメージをCDに焼く。
3.アップデートしたいHDDをセットし、ブータブルCDを挿入する。
4.README.TXTが表示される、ESCキーで次へ。
5.『SeaFlash Firmware Updates』という画面が表示されるので、『D』を入力する
...続きを読む ›
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
Seagateの高速新機種に期待して、DELL/XPS8300の2nd HDDとして購入しました。時々認識しなる状態が当初から発生し、特に朝、まだ暖房が効いていない時間帯(室温6〜8℃)にPCを起動すると100パーセントHDDが認識しないことが分かりました。
DELL、HDD販売店と調整の結果、HDD交換、PCマザーボード交換、ATAケーブル交換などの対策を取りましたが、改善されませんでした。
最終的にはネット情報により、Seagate社が「低温状態時に起動すると認識しない問題で、新ファームウエアを公開している」ことを知りました。購入したHDDのバージョンは、CC46で該当機種でした。ファームウエアをCC4Cにアップデートした結果、問題はあっけなく解決しました。
このファミリー機種を含め、ファームウエアがCC46〜49の場合は、要注意です!
(・・・)
ただ、このページには改善事由などが記載されておらず、情報開示の点でSeagate社に問題があると思います。
1ヶ月以上この問題で悩みましたが、DELL、HDD販売店とも誠意を持って対応してくれたことが救いでした。
いくら自己責任と言っても、やはり、ファームウエアの新バージョンの確認と実行は必要でしょう。
この機種のCrystalDiskMarkでのベンチマークテストでは、ごく一般的な数値です。
コメント 73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mm 投稿日 2012/3/20
Amazonで購入
室温13℃でHDD温度29℃ 他に3台同時に使っていますが、WD31℃ HI28℃ SA19℃(5400回転)
他社製品と比べても高くもなく低くもなく。

速度に関してはxpでの使用なので若干不安はありましたが、論理ドライブにフォーマット(画像貼れないので文字で失礼)

read write MB/s
seq 172.1 169.4
512KB 56.11 87.54
4K 0.677 1.376
4KQD32 0.704 1.390

結構速いのではないでしょうか?大満足です。
それと、中々心臓に悪い起動音がします。結構大きいので「大丈夫なのか?」と不安になります・・。
とりあえずもうしばらく使ってみて、何か問題が起これば追記しようと思います。

あと、この製品の性能には関係ありませんがAmazonでHDDを買う場合は注意が必要です。
本を買う時と同じ梱包ですし、私がこのHDDを買った時は底の接着剤がきちんとついておらず、箱の中で上下に揺れている状態でした。
また、同じ週にスイッチングハブを購入したのですが、磁石が使われている製品なので同梱を嫌い、HDDとは1日ずらして注文しましたが同梱されていました。
初期不良なら交換して貰えば済む話、急ぎではない場合は問題ありませんが急ぎの場合はよく考えてから買いましょう。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
12/26に注文、翌27日着。

生産国:タイ
2012年11月出荷分
ファームウェアFW:CC24
1TBプラッタx2枚の物でした。

購入前にネットでも調べましたが
今からの購入であれば、ファームウェアの問題は
ほぼ解決されてる模様です。

データ&バックアップ目的で購入したので
SATA3(6Gb/s)にはSSDとメインのHDDが接続してあり
SATA2(3Gb/s)に接続。

せっかくなのでベンチマークをとってみました。

※SATA2(3Gb/s)接続
CrystalDiskMark 3.0.2 x64

■テストサイズ100MB
Sequential Read : 184.8 MB/s
Sequential Write : 170.3 MB/s
Random Read 512KB : 66.53 MB/s
Random Write 512KB : 106.9 MB/s
Random Read 4KB (QD=1) : 0.971 MB/s
Random Write 4KB (QD=1) : 0.902 MB/s
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー