SDガンダム ジージェネレーション ワールド コレ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【中古品・美品・完品】 ソフト、ケース、外箱、特典DVD、特典ケース、赤の肖像台本、Gジェネエースが付属します。全て揃っております、ディスクに傷は見られません。 お急ぎ便・代引き・コンビニ受け取り・クレジットカード決済に対応しています。 Amazon倉庫より発送されますので迅速かつ安心、安全です。 返金保証あり。 ご質問・ご要望等お気軽にお問い合わせ下さい。安心・安全・満足の取引を心がけておりますのでよろしくお願い致します。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 8,500
通常配送無料 詳細
発売元: apple-point
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SDガンダム ジージェネレーション ワールド コレクターズパック 特典 Gジェネエース付き

プラットフォーム : Nintendo Wii
5つ星のうち 3.4 8件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,504
価格: ¥ 8,500 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,004 (11%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、HKオンラインショップ(ご注文前にコンディション説明文を必ずご確認ください)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Wii 限定
新品の出品:3¥ 4,980より 中古品の出品:2¥ 4,990より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

機種・種類: Wii 限定
  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


登録情報

機種・種類: Wii 限定
  • ASIN: B004ELBECE
  • 発売日: 2011/2/24
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 31,242位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

機種・種類:Wii 限定

Amazonより


すべてのGが集いし世界
オールガンダム総決戦!

ウォーズの流れをくむGジェネ最新作がファン待望のPSPで登場!
これぞガンダムシミュレーションゲームの決定版!!

■「ガンダムUC」、「劇場版ガンダム00」など最新作も参戦!登場作品は脅威の全50タイトル!!
■初参戦の機体、キャラ多数!前作ウォーズの超える圧倒的ボリューム!
■見応え抜群!さらに進化したハイテンポカットの戦闘アニメーション!
■クエスト形式のステージ進行で楽しむ「ワールドツアー」がGジェネに新たなプレイ感を提供します!
■データインストール対応で快適プレイ!
■おなじみのシチュエーションCGムービーの新作も収録!
■システムは「Gジェネウォーズ」を踏襲。開発・交換・設計などおなじみの要素はもちろん健在!
さらに遊びやすく便利に進化!そしてGジェネ初となる新要素も!

■期間限定生産!宇宙世紀ファン垂涎の「コレクターズパック」
<同梱内容>
1:「GUNDAM LIVE ENTERTAINMENT 赤の肖像 ~シャア、そしてフロンタルへ~」スペシャルエディションDVD
2:「赤の肖像」特製進行台本

「機動戦士ガンダム」から「逆襲のシャア」に至るまでの、シャア・アズナブルの心情の変遷をシャア自身の視点から描く!
シナリオは「機動戦士ガンダムUC」のストーリーを担当した福井晴敏氏が執筆。
シャア・アズナブル役の池田秀一氏による朗読と
原作アニメーション映像で構成されたイベントを、コレクターズパック用に特別編集!
シナリオは全編収録、アニメーション映像も大幅に追加!
他にも特典映像が満載の、他では手に入らないファン垂涎のDVDを同梱!
さらに、2010年8月に行われた「赤の肖像」イベントの台本を特別収録したブックレットも付属!

■予約特典「Gジェネエース」
2011年に創刊10周年を迎える「月刊ガンダムエース」との記念コラボによりついに実現!
約200ページにおよぶ超ボリューム!
Gジェネオリジナル漫画をはじめ、「ガンダムエース」の人気コミックを多数収録した究極の1冊!


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ナナシ‾ VINE メンバー 投稿日 2011/2/25
機種: Wii 限定 Amazonで購入
前作は予想以上に楽しめたので期待して買いましたが、、、
残念なところが。。

その1、操作性。前作のままで良かったんじゃないでしょうか、とてもやりやすかったし。今回はヌンチャク非対応でウィーコントローラーを横にしてファミコンコントローラー的に操作します。
なのであまり使わないボタンを押すことになるんでかなり違和感が><;
クラシックコントローラーが使えるようですが、まさか購入させるための罠では!?

その2、前作では戦闘シーンが登場→武器攻撃→戦闘後セリフがあったんですが結構削られていて登場シーンはなくなってました。戦闘後のセリフもカット;;サーベルとか使うといきなりザクッ!とやって終了です。自分は前作の前フリが好きだったんで残念ポイントっす。。;

その3、ザコは喋らなくなった。一般兵でも喋ってほしかった、、、戦闘後のセリフとか、、今回は無言です。。。ピンポイントアタックしても無言です。残念。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: Wii 限定
ジージェネレーションシリーズは『エフ』の頃よりプレイしていますが、
戦闘ムービーの演出は昨今の作品の方が個人的には好みでした。

しかしそれだけに、他の方もレビューで書かれている通り
前作『ウォーズ』までは挿入されていた、戦闘ムービーにおける攻撃前の前フリ(機体登場シーン)が
完全にカットされてしまった事が残念でなりません。
おそらくこの前フリカットを残念だと感じる方は、
そうしたそれぞれの機体ならではの演出にこそ『ジージェネ』としての魅力を感じていたのではないでしょうか。

逆に戦略シュミレーションゲームとしての『ジージェネ』(ゲームシステム面)に魅力を感じている方に取っては、
戦闘演出が極力カットされている本作は、むしろ今までよりもテンポよく感じられるのだと思います。
そうした演出の短縮などはプレイヤーの任意で行える方が、万人受けするシステムになり得るようにも思うのですが、
今回は携帯機PSPでのプレイも前提とした作品となっているので、登場機体数の増加のことから考えると、
ゲーム自体の容量を抑える為にも、上記演出のカットはやむを得なかったのではないかとも思います。

個人的にプレイ中の今もなお後を引いているのは
追加され
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: Wii 限定
前作は独りのキャラをレベル51まですればあっという間に
無敵ユニットができましたし、早くからやたら強いキャラが入手でき
なんとも難易度の低いゲームでしたが、今回はそういったバランスは多少
抑えられています。

ただし、他で容量が削られているのも残念です。
一般兵士が無言だったり、
キャラの駆け引きがないです。

たとえばクリス+バーニーやら
ガトー+コウ、ドモン+東方不敗っていう駆け引きが思わずニヤリだったのに
単に攻撃するだけになってしまいました。

またシナリオに関してもひたすらショートストーリーを繰り返すだけです。
そのショートストーリーも、まさかのギュネイが主人公だったり、
バーニーが主人公だったりする回もあって楽しいのですが、
そういったキャラは、ブレイクした後完全無視されています。

平成ガンダムはウォーズのあともやたら駆け引きあるのに・・・

しかも今回は、最初からほぼオールキャラを金で獲得できます。

そのためなにやらステージを進ませる理由がとぼしくなっています。

そしてそれぞれのステージも毎度のことながら正直シミュレーションと
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 やまさん VINE メンバー 投稿日 2011/2/24
機種: Wii 限定
ゲームシステムは前作Wars踏襲+αといった感じです。
新作と言うよりは拡張版と言った方が良いかも。
なので前作が楽しめたのなら今作もすんなり入れると思います。 +αは、前作にもあった「ウォーズブレイク」がパワーアップしています。
今回のウォーズブレイクは低難度と高難度の2種類が示され、低難度は前作と同じで敵増援、高難度は更にシークレットキャラが登場します。
高難度はなかなか歯ごたえがあり燃える要素といえます。
基本的にシークレットキャラは脈絡の無い敵が増援されるので、マ・クベのギャンが単機で出てきたのは少し笑えました。
ちょっと気になる点としては、戦闘時の読み込みが前作より遅い感じがします。
あと戦闘シーンも前作の方がスピーディーで動きも良かったです。今回はロボット大戦みたいな感じ。
画質についてはHDでないことは買う前から分かっていたので、そこはツッコまない方向で。
前作が楽しめたなら今作も楽しめるかと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す

機種・種類: Wii 限定