通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
SAYURI 吉永小百合アルバム がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 やさか堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙カバーにスレキズ・若干ヤケ・若干端ヨレ、本文ヤケあります。初版。帯付き。(傷みあり)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

SAYURI 吉永小百合アルバム 単行本 – 2004/10/28

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,909
¥ 3,909 ¥ 1,894

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • SAYURI  吉永小百合アルバム
  • +
  • 夢の続き
  • +
  • 歩いて行く二人 岸惠子 吉永小百合 人生を語る、未来を語る
総額: ¥7,797
ポイントの合計: 235pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 単行本: 285ページ
  • 出版社: マガジンハウス (2004/10/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4838714483
  • ISBN-13: 978-4838714483
  • 発売日: 2004/10/28
  • 商品パッケージの寸法: 26 x 18.8 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 390,047位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
父の憧れの女性である。出てくるたびに、テレビの前で正座し(笑)少年のように頬染める父を見て育った。端正なお顔立ちと凛とした佇まいの美しい女性である。世の男性は小百合様に大和撫子をみるが、私はこの人を、いい意味で男らしいと思っている。モテる男性が血中女性濃度が高いように、高い血中男性濃度が「理想の女性」を作っている。大好きな女優さんである。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
 毎日、胸を締め付けられる思いでページをめくっています。

 ご同輩には、カゴメのラブレとセットで、ため息つきながらじっくりとご覧頂きたい。

 吉永小百合さんのお言葉が、各章のはじめに載っております。短いので、しみじみかみ締めながらお読みください。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私は「サユリスト」ではない。「コマキスト」なのだが。ほんとは「トロツキスト」である。知らない?まあいいけど。構成は和田誠だが表紙の「SAYURI」というタイトルはやめてもらいたい。大和なでしこなんですから小百合さんは。本名である。収録されている写真をざっと見たが私が見た(知っている)早大第二文学部史学科4年の女子大生「吉永小百合」さんを見出すことは出来ない。「スッピン」というのか「素顔」の地味で小柄で目立たない吉永さん。体育の授業で卓球していた吉永さん。不味い文学部の学食でカレーうどんを召し上がっていた吉永さん。オムライスが好物と聞いたことある。「いつも一人の」吉永さん。誰も話かけないんだよな。第二文学部は廃止されたそうだ。私たちの「母校」はもうないんだ。寂しい。お嫁さんもいないし。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
とてもきれいな商品でした 大変満足しています ありがとうございました
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
美しい写真ばかりで大満足です。比較的若い頃の写真がたくさん載っています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック