現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

SANYO 電動ハイブリッド自転車「新ノッタ*ママ充電」 CY-SN263DB(D)


現在在庫切れです。 在庫状況について
この商品の再入荷予定は立っておりません。
  • 主な機能バッテリーライト、内装3段変速機つき、夜間でもペダルが重くならないバッテリーライト、ニッケル水素電池搭載、急速充電約2時間、操作しやすい手元パネルスイッチ、駐輪時にも便利なオートロック式スタンド
  • 走行距離の目安下り坂ブレーキ充電走行時・約38km、下り坂ブレーキ充電走行無・約28km、ブレーキ充電・エコ充電併用走行・最大約56km(標準パターン走行時)
  • 補償盗難補償制度つき(本体のみ、お買い上げ日より2年間)
  • 電池容量24V-2.8Ah
  • 電動機定格出力250W
  • オートパワーオフ約10分後
  • 外形寸法全長1、8400×全幅570mm
表示件数を増やす

電動アシスト自転車
人気ブランドや価格帯から電動アシスト自転車を検索。 「電動アシスト自転車」へ

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランド三洋電機
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB0009UBUU0
おすすめ度 この商品の最初のレビューを書き込んでください。
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 1,516,463位 (ベストセラーを見る)
発送重量30 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2006/5/11
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

Amazonより


上がりラクラク、下りと平地はしっかり充電
1993年頃から市場が形成された電動自転車は、2003年度は全メーカーで約23万台が出荷され、今後も順調に市場が拡がると予想される。 三洋電気は1996年の電動自転車発売以来、車輪のハブにモーターを配置したダイレクトドライブ方式と信頼性の高い自社製2次電池により、 効率的なアシスト走行に取組んできた。 そして、「ブレーキ充電システム」や 「エコ充電モード」を開発。 これにより、走行中の消費電流削減と搭載バッテリーの容量UPという従来の手法だけでなく、 走行中の運動エネルギーを電気エネルギーに変え(発電)バッテリーに積極的に充電するという方法で、走行距離の延長と、充電回数の低減を実現した。 また、新開発のモーターと独自の制御によって登り坂でのアシスト感も更に向上させると共に、車体の軽量化も図り、 『走行距離の延長』、『軽快なアシスト感』、『車体の軽量化』を高い次元で実現した。

走行中に発電し充電できる「エコ充電モード」搭載で走行距離が最大約 2倍

下り坂等での減速走行時に効果的な三洋独自の「ブレーキ充電システム」に加え、ブレーキをかけなくても走行中にモーター部で発電しバッテリーに補充電する「エコ充電モード」を搭載。 1回充電当りの走行距離が最大約2倍に。

・「ブレーキ充電システム」
発電機能付きモーターとブレーキレバー、バッテリーを制御回路により連動させ、 減速時の運動エネルギーを電流に変えてバッテリーに充電するもの。下り坂や停車前の減速時に左ブレーキ操作と連動して、 前輪のモーターが発電機に切り替わり、発電された電流をバッテリーに充電するシステム。

・「エコ充電モード」
低速時(こぎ始めから時速12kmまで)は、アシスト力を約半分程度に抑えた省エネアシスト(エコノミー)走行し、 通常走行域の時速12km以上ではモーターが自動的に発電機に切り替わり発電し、常時充電し続ける走行充電モード。 「エコ充電モード」では、日常生活でよくみられる下記のような走行パターンの場合、「ブレーキ充電システム」との併用によりブレーキ充電、 エコ充電を未使用の場合に比べて1回充電あたり最大約2倍の走行距離を実現し、日常生活での充電回数を半分にする事も可能となった。 (※走行中の充電は補充電なので、通常の専用充電器による充電は必要。)


上り坂でも より力強いアシスト感を発揮する「パワフルモード」を搭載
三洋電機独自の両輪駆動方式は、後輪がペダルでの人力による駆動、前輪がモーターで駆動する仕組みで、 安定した乗り心地と自然なアシスト感を実現している。 さらに、上り坂でも、より力強くスムーズなアシスト感を実現する新開発の「パワフルモード」を搭載。 これは、上り坂などの大きなトルクを必要とする時にも、無理なく出力できるように、 モーターのパワーアップと三洋独自のアシスト最適制御により実現できた機能。 従来の「標準モード」に加え、「パワフルモード」搭載により、上り坂もより軽快感のある走行が可能となった。

アルミフレーム採用でクラス最軽量 (04年7月5日現在)
エナクルSNシリーズでは、本体フレーム材料をアルミ素材にすることで、クラス最軽量(04年7月5日現在) を実現。 自転車部品も錆にも強いアルミ/ステンレス/樹脂部品を多用しながら、軽量化によるとりまわしを容易にした。 更に、新低床設計のS字型フレーム採用と前輪モーターの配置により、 乗車する際に足を出し入れするフレーム部分の最低高さを業界トップクラスの315mmと低く抑え、乗り降りのしやすさも追求した。

主な仕様
・ ハンドルから手を離すことなく簡単操作の「手元パネルスイッチ」
(電源ON/OFF、バッテリーライトON/OFF、アシストモード3段切替 標準・パワフル・エコ充電)
・ 駐輪時にも便利なオートロック式スタンド
・ 自転車キーとバッテリー着脱が同一キーでできるワンキー・ツーロック採用
・ リフレッシュ機能付き「スタンド型専用充電器」
・ 走行負荷のない「バッテリーライト」
・ 下り坂でも安定した減速走行が可能なモーターブレーキ搭載(ブレーキレバー連動)
・ 切り忘れても安心、電池の消耗を防ぐ「オートパワーオフ機能」


製品概要・仕様

  • ブレーキをかけると補充電「ブレーキ充電システム」
  • 省エネ走行と補充電走行を自動切換「エコ充電モード」
  • 上り坂に強い味方「パワフルモード」

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。bluetooth ヘッドホン