中古品
¥ 156
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◎中古本としては並程度の状態で、汚れや傷みのダメージが少量ある本です。本文への書き込みやライン引きはございません。帯、はがきは付属しておりません。◎アルコールクリーニング後、日本郵便のゆうメール(追跡不可、発送日時の指定不可、サイズの大きい物は直接受け渡し、日曜・祝日の配達無し)で発送致します。複数の商品を同梱する場合は予告無しに発送方法を変更させていただくことがございます。予めご了承くださいませ。◎商品に不備がございました時は、メールに画像添付と不備内容を記載の上ご連絡くださいますようお願い申し上げます。◎なお、住所不備などにより弊社に返品されました商品は、メールにてご連絡の後1週間保管させていただきます。ご連絡をいただけない場合、商品キャンセルとして代金を返金させていただきますが、配送料はご返金致しかねますのでご注意くださいませ。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

SAI+Photoshopお絵描き上達技法 単行本 – 2010/9/27

5つ星のうち 2.3 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 155
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

キャラクターの「ポージング」から「塗り」まで。これならかなり上手くなる。上手に描けるコツが満載。


登録情報

  • 単行本: 159ページ
  • 出版社: 秀和システム (2010/9/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798027618
  • ISBN-13: 978-4798027616
  • 発売日: 2010/9/27
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.3 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 643,111位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.3

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
辛口です。
技能書として、絵柄、色の塗り方や解説は丁寧ですがノリに正直うんざりしました。
いきなりキャラクターの名前を出されても誰の事?って話ですし、皆が皆そのキャラクターや作品を知ってるわけではありません。
解説の中の一人ボケ突っ込みとか、あれ?急にモチベーションが落ちてきたとか(この言葉って読み手側からすると正直うんざりするしこっちもモチベーションが下がるんですよ。頑張って描きたいと思ってこの本を買ったのに、参考にしたい技能者さんがこれじゃあねぇ)、あわわとか、クールビズがどうとか。
解説でその言葉必要ですか?良い意味でも悪い意味でも内輪ノリと言うか幼いなーと。

とても魅力の有る作品なだけに、淡々と丁寧に解説してほしかったなと。

別の目線で見れば、親しみの持てる解説なのかも知れませんが、『技能』を求める側はそこまでのフレンドリーさを求めてる方は少ないかと。

ただ描き手さんの作品は本当に素敵だと思いました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sarali 投稿日 2010/10/26
形式: 単行本 Amazonで購入
「SAI+Photoshop」と大きく打ち出している割には各ソフトを掘り下げていません。
著者が表紙イラストを描いた際に使ったソフトがSAIとPhotoshop、くらいの位置付けです。
「初級イラストレーション」という項で線画を描いていますが、
良く言えば丁寧な手順解説、悪く言えばページの水増しです。
「ポーズ描きの練習」も同様、たった1体の人物の線画を30ページに渡って載せており、
中〜上級者には無駄にしか感じないと思います。
しかもなぜか解像度が低くジャギった線の工程画像で、安っぽい紙面です。

肝心の表紙イラストの解説においても同様です。
制作手順が悪く、線画の項に移るよりも前に1キャラには既にペン入れ&着彩してしまっていたり、
もはや講座ではなく著者のメイキングと言っていいでしょう。
「上達技法」と言える代物かどうか疑問があります。
解説文の口調のカジュアルさも人を選ぶでしょう。

初級者をターゲットにしていると思われますが、
そうならば尚さら解りやすい工程と解説が必要だと思います。
東方キャラに興味が無く、著者のファンでもないならばもっと他の本を手に取ったほうがいいでしょう。
2 コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
前の方もおっしゃっていますが、作者中心で話が進められていて、
たまに絵を描く方がHP上で挙げられている絵の工程をそのまま本にした印象のある本です。

上達するかは人のレベルによって様々かとは思います。
いただけなかったのは以下の点です。

・作者の描いているキャラクターが当たり前に説明なしで掲載されている。
一般的にまかり通るキャラクターを描いているのなら著作権はどうなのか?
と思いましたが自分には誰か分からないキャラクターでしたので詳しくはよくわかりません。

・作者の自分語りが多く目に余る
(エロ的表現と言うか…ファン同士の即売会場ではなく
一般的な本屋で書籍として見られるわけですから、
キャラクターの部位を差したりして、「○○ハアハア!!」な表現は…引きました…)

・一つの事をページ数をさいて描いているが重要なところはページが少ない。当たり前なのかもしれませんがそのおかげで内容が薄いです

・上達技法はいいすぎ

内容が「HP上で挙げられている絵の工程をそのまま本にした印象」なので、
ネット検索すればこのようなコラム(内容が薄いためコラムと言っていいと思います)は無料で手に入ります。

この作者のファンでしたら購入する価値はあるのかもしれませんが……。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
無駄な説明が多すぎて、全部を読む気になれません。

また、こちらの知らないキャラクターの事を、読む人間全てが知っていて当然とでもいうような、キャラ名での説明にも自己満足的な印象を受けました。 (せめてキャラクターの説明があれば良かったのですが)。

あと、誰でもがデジタル機器に惜しみない投資が出来るわけではないのに、「PCが安い分、お金をタブレットに使える」。という一文にも、著者の読者に対する配慮不足と自己満足感を覚えました。 (これについては発行元の秀和システムも配慮が足りないと思われますが)。

1800円を出すまでもない本です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック