中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

SAIですぐできる!スーパーペイントテクニック (100%ムックシリーズ) ムック – 2008/5/30

5つ星のうち 4.2 17件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2008/5/30
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

初心者でも達人に近づける他に類を見ないペン入れ機能と、気軽な落書きにも最適な軽快かつ感覚的なインターフェイスを持つお絵かきソフト「SAI」の公式ガイドブック。導入方法や基礎知識、描画テクニックを解説する。


登録情報

  • ムック: 127ページ
  • 出版社: 晋遊舎 (2008/5/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883807673
  • ISBN-13: 978-4883807673
  • 発売日: 2008/5/30
  • 商品パッケージの寸法: 28 x 21.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 476,122位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

 本書にテクニックという文字がありますが、テクニックというより教科書。知識をつけるための1冊ということを理解したうえで買うのがお勧めSAIにもwikiがあるのでそちらを参考にするなどすれば補えない知識ではないが、わかりやすく解説している。
 個人的に賞賛に値するのが最後の最後に出てくる「各種データ」というトピックは初心者にはなんともありがたい用語解説やテクスチャの解説、ショートカットキーの解説、ペンタブの紹介と手広い。
 技法に関してはCG色彩テクニック5のほうが上を行くような気がします。5そのものが技法書としての評価が前々から高いので当然といえば当然のような気もしますが、すでにCG色彩テクニック5を持ってる人で技術をつけようと思ってこの1冊を買うと評価は2と割と低めです。

 『知識をすでに持っている人は星2』
 『これからデジ絵を始めようSAIを使おうと思う人には星5』と評価が難しいです。

みなさんのレビューを見る限り「買うべきなのだっ!」という感じが多かったので、一概に言えないことを評価の対象にもいれてもらいたい。

 ちなみに私は用語もペンタブもショートキーもある程度知識があり、CG5も持っていたので泣きを見ました(笑)
 
 
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今までSAIの公式本がなかったので、あまり使いこなせていない私にとってとても参考になりました。
SAIでのグラデーションの付け方、ブラシの濃度などの説明もあってすごく良かったです。
実際それ程期待していなかったのですが、厚塗りっぽい解説などもあり、こういう塗り方もあるのかと勉強になりました。
ROMのテクスチャなども嬉しいオマケでした。
ショートカット一覧も今後大いに活躍しそうです。
既に使いこなしている方には物足りないかもしれませんが、これから使ってみようと言う方、テクニックを真似てみたい方には重宝しそうな一冊です。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
SAIの説明書は今までなく、
ネットで調べたり動画を見たりしていましたが
この本があれば操作画面を見ながら手元の本を確認できるので
大変ありがたいです。説明の例で取り上げられている絵も素敵で
「いつかこんな絵が描けるようになるかも」とわくわくしました。
私的には特に基本編が、動画サイトで好きな作家さんの物だった事に感動♪

今まで使用したこともなかった「これはなんの機能なんだろう?」
「こうするとどんな効果が?」「こうするには何を使えば良いのか?」
の謎が解けました。初心者には特にオススメの本だと思います。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
SAIのインストール方法ユーザーライセンスの取り方まで丁寧に教えてくれてます。
いまのところ完全な製品としてのROMは無くネットからでしか購入できないシステムになっていますのでこれからSAIを使いたい学生さんやパソコン初心者の方も沢山いらっしゃいますので購入までの手順をしっかり教えてくれとてもありがたいですね。

内容は基本的な全ツールの使い方の基礎知識編、アニメ塗りやリアルな厚塗りやメカニックなどの綺麗で個性のある各5作家さんのイラストがSAIで出来上がるまでのとても細かい説明を加えながらのテクニック編、あとはこの本についてるSAI体験版ROMに入ってるテクスチャ集やありがたいショートカット一覧やSAIに関してのサイトなども載ってます。

もう持ってる方にも意外と使わなかった機能の効果などもしっかり載っていますので、これからSAIを購入される方と同時に幅広くこの本を手に取っていただけると思います。
いままでネットで調べながらのが面倒だった自分にはもってこいの本でしたね。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
こういったことだってできてしまう。SAI本としてかなり満足できます。

そこでこの本をオススメできそうなタイプの人は。
'1 SAIの機能を全部説明できない人
'2 SAIを使用したイラストレーターそれぞれの手順を覗きたい人

・テクニック編の講師となった4人のイラストレーターと最初の手順を並べると。
888氏 (鉛筆ツール下書き→ペン入れ)
市村ユウ氏 (デジタルでラフ+背景一部スキャナ取り込み)
sueble氏 (着色しながら同時に下書きを進める)
kou氏 (鉛筆ツールでラフ)

付録CDのなかの基礎編はsaiデータで
テクニック編の4人のイラストレーターはjpgデータでした。
本編以外で役立ちそうなのは
追加テクスチャ集と巻末のショートカット集あたりでしょうか。

やっぱりイラストのためのソフトはどんなイラストレーターが
実際に使用しているのか気になるでしょうから
講師の方の別のイラストをネットで先に探してみて
あなたの感性がビビッと反応したら
この公式ガイドブックを買ってみてください。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー