この商品をお持ちですか?

S.H.フィギュアーツ キン肉マン ラーメンマン ORIGINAL COLOR EDITION 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

5つ星のうち4.2 13個の評価

在庫状況について
  • (C)ゆでたまご・東映アニメーション
  • 対象年齢 :15才以上
ホビー商品の発売日・キャンセル期限に関して: フィギュア・プラモデル・アニメグッズ・カードゲーム・食玩の商品は、メーカー都合により発売日が延期される場合があります。 発売日が延期された場合、Eメールにて新しい発売日をお知らせします。また、発売日延期に伴いキャンセル期限も変更されます。 最新のキャンセル期限は上記よりご確認ください。また、メーカー都合により商品の仕様が変更される場合があります。あらかじめご了承ください。 詳細はこちらから

キャンペーンおよび追加情報

  • 《ご注意ください》Amazon.co.jpが発送する本商品を、お客様都合により返品されますと、全額返金できない場合があります。詳しくは、こちらをご確認ください。

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

登録情報

  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 梱包サイズ : 17.7 x 11.4 x 4.6 cm; 130 g
  • 発売日 : 2017/2/10
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日 : 2016/9/30
  • メーカー : BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
  • ASIN : B01LX1VHR4
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 13個の評価

商品の説明

■千の技を持つ「闘将」が最新のコスチュームで登場!

中国拳法を駆使して闘う超人・ラーメンマンが登場!
キン肉マンシリーズの「新・格闘素体」の可動により多彩な必殺技の掛け合いも再現可能!
別売りの「S.H.フィギュアーツ ネメシス」と組み合わせて「許されざる世界樹(アンフォーギブン・ユグドラシル)」での激闘も再現可能。
もう一つの顔である「モンゴルマン」頭部や、別売りの「S.H.フィギュアーツ バッファローマン」に取り付けられる肩当てが付属。タッグチーム「2000万パワーズ」の再現が可能!
【セット内容】本体、交換用頭部2種、モンゴルマン頭部、交換用可動手首左右各2種、バッファローマン用肩当て

(Amazon.co.jpより)

類似商品と比較する


S.H.フィギュアーツ キン肉マン ラーメンマン ORIGINAL COLOR EDITION 約150mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
S.H.フィギュアーツ キン肉マン ウォーズマン ORIGINAL COLOR EDITION 約150mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
S.H.フィギュアーツ キン肉マン ロビンマスク 約145mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
S.H.フィギュアーツ キン肉マン ネプチューンマン 約160mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
S.H.フィギュアーツ キン肉マン ORIGINAL COLOR EDITION 約150mm PVC&ABS製 塗装済み可動フィギュア
S.H.フィギュアーツ キン肉マン 悪魔将軍 約170mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
カスタマー評価 5つ星のうち4.2 (13) 5つ星のうち3.8 (16) 5つ星のうち3.9 (17) 5つ星のうち4.0 (27) 5つ星のうち3.7 (10) 5つ星のうち4.5 (35)
価格 ¥12,900より ¥8,180 ¥8,424 ¥5,750 ¥4,590 ¥9,645
出荷 情報が提供されていません 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細
販売者 出品者からお求めいただけます SUNs SHOP 合同会社ツキの月舎 ASH ONLINE 合同会社 川合精肉店 スリーペックス

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
13 件のグローバル評価
星5つ
41%
星4つ
36%
星3つ
24%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年1月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年9月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年2月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 オプションの付け替え、首の接続
ユーザー名: cooper-red、日付: 2017年2月11日
SHF肉シリーズも2年経ちますが待望のラーメンマンですね。
今商品はタッグ編や新シリーズおよびⅡ世や闘将!!拉麵男でも馴染み服装。
厳密には闘将ではリストバンドなどの差異もありますが個人的には嬉しい限り。

商品内容でまず気になるのはプロテクターの着脱ですが、
バッファローマン用の着脱式プロテクターが付属しながらもラーメンマン自体の
プロテクターの着脱は残念ながら不可です。
ただ、着脱不可だけあり左肩周りの可動は何ら阻害される事無く優秀。
ちなみに胴体の2本の帯は完全接着ですが、肩プロテクターは
縦に極小の一軸球体ジョイント接続で、腕を左右水平に広げた際などに
僅かながら可動する事で干渉せずに右肩同様の可動域を確保しています。
対してバッファローマンのプロテクターは取り付けると右肩の上下前後可動に干渉。
前後腕上げは水平まで。前後引出しはほぼ不可になってしまいます。
また肩プロテクター内側にある帯の留め金が肩に干渉する可能性もあるので
バッファローマンにプロテクターを取り付けた場合は擦傷・色移りなどにも注意。
帯の長さがギリギリで取り付けも取説の指示通りでは難しいので
工夫が必要になるかと思います。

プロテクター以外に関しては頭部の三つ編みは根元がボールジョイント接続で
フレキシブルに可動。軟質パーツで1本のみの付属。別頭部にはその1本を
使い回す形になりますが、接続が硬めで毛を引っ張って外そうとすると
破損の可能性が。頭部は頭頂部三つ編みジョイントから真下に
首接続ジョイントまで縦穴構造になっているので、まず頭部を胴体から取り外し、
下の穴から適当な棒で三つ編みジョイントを上に押し出すと良いかと思います。

公式写真よりも現物は気持ち頭が胴体に埋まり気味に感じますが、
気になる方は頭の接続を浅くすれば、それなりに効果があり手軽なのでオススメ。
添付写真5枚目以降が首の接続を比較したものです。
浅く嵌めると首に隙間は出来ますが、どの向きに頭を動かしても
今回はジョイント受けがボール受けではなく筒状になっているので
簡単には外れません。

次にヒザですが、従来の肉フィギュアと関節構造が異なり今回は
球体関節になりヒザの分割が減り正面からの見栄えが良くなりました。
ただ大型の球体関節のためヒザを伸ばしている状態だと
膝裏から球体が飛び出し気味なので、足を絡ませる技を再現する場合は
干渉する場合も。可動範囲は従来と同レベルで問題なし。横ロールも可能です。
腹部はこれまでの素体と比べ、腹部と股間パーツの間に
両サイドから背面にかけて隙間は見えませんが前屈・反りをさせると
きちんと今回も隙間埋めパーツが仕込まれているのが解ります。
その他関節・各可動域に関しては従来通りで幅広いポージングが可能ですが
モンゴルマン頭部にした際は大した問題ではありませんが
耳毛?が首を真横に傾げた際に多少干渉します。

パーツの嵌め外しに少し苦労する部分もありますが
お値段のわりには豊富なオプション。バッファローマンを持っていれば
楽しさは一気に倍になるので評価は5つ星。
2000万パワーズは並べると壮観で満足度が非常に高いです。オススメです。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年2月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 現行のラーメンマン、2000万パワーズ版モンゴルマン、闘将拉麺男!遊びを堪能!
ユーザー名: Tamatama Keke、日付: 2017年2月13日
市販では久しぶりの新規原型のキン肉マンシリーズのフィギュアーツの発売だったので、楽しみにしていました。
実物もアクションフィギュアとして遊び易い可動箇所と可動範囲があって楽しめます。
頭部、首、上半身、腹部、腰部、肩の二重構造、肘関節の可動範囲、股関節、足首など各部の可動と範囲も良好です。
膝こそ二重関節ではありませんが、大きめの関節が組み込まれており関節の硬度も良いので安定感があり、全体の可動を考慮した設計になっています。
2000万パワーズを再現する為にバッファローマンを久々に扱いましたが、下半身の関節を含めて関節の強度は緩めだったで、ラーメンマンの関節の強度は良い感じなのが更に判る感じです。

闘マーク入りの肩当てを装備している状態なので、現行のスタイルだけでなくモンゴルマンの頭部に差し替えて2000万パワーズの時のモンゴルマンや闘将拉麺男!の時のラーメンマン遊びも出来る感じなのは良いですね。
ある程度スマートかつ筋肉質な体型なので、初期モンゴルマンの肉襦袢の設定とかも関係なくいける見た目だと思います。

交換用も含め、モンゴルマンの頭部を含めて4種類、手首が6種類、別売りのバッファローマン用の肩当てが付属。
バッファローマン用の肩当てはバッファローマンの顔パーツを外して、肩当ての2本の長いベルト部分を外してから右手に通し、肩当ての短いベルト部分を脇の下あたりに動かしてから、残りの2本のベルトを嵌めなおして再現します。
右腕に通す際にバッファローマンの黒くて太い腕部分に肩当てパーツが干渉するうえに通し難く下手をすると色移りしてしまう恐れもあるので、肩当ての取り外しの際には暖めてから行った方が賢明です。
ゴム系のパーツなので、暖めるとすぐに柔らかくなります。

残念ながらラーメンマンの肩当てパーツは外れない仕様なので、オーソドックスな上半身は裸状態は再現出来ません。

実物はよく見ると判る範囲内の僅かな点ですが、頭部の肌色が塗りなので胴体の成型色との差異と、下半身のカンフーパンツの腰の部分と脚部での成型色の赤色に差異がある感じに見受けられますが、弄っていると気にならない程度です。

肩当てなしの物やカンフー着を着用した状態のラーメンマンなどもお馴染みのスタイルなので機会があったら発売してほしいですし、闘将拉麺男!の他のキャラクターも製品化してくれても嬉しいかもしれないですね。
これからも超人達の製品化を楽しみにしています。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年5月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
VINEメンバー
2017年2月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 自分の思っていた「ラーメンマン」よりマッシブか
ユーザー名: 李凶龍、日付: 2017年2月11日
キン肉マンシリーズのSHFに初めて手を出しましたが、可動も良好で関節も極端に緩む様な事もなく基本良い感じなのですが、最初の連載時に持ったイメージの「ラーメンマン」ではなく最近再度連載されている体型のモデル化の様で、ちょっとトゥーマッチな感じの体型に驚いてます。

パーツ割りなんかはキン肉マンシリースで使われている仕組みも「ブルース・リー」に酷似しているパーツ割りの模様で、ほぼ同じポーズが取れます。ただ「超人」サイズなんでリーさんとは絡むのが難しそう。

手と髪の毛のパーツもバリエーションが欲しかったところ。あとその手と髪の毛は装着部分を壊しそうで少し怖いです。

あとは、やっぱり王位争奪編辺りのカンフースーツ姿や「闘将!拉麵男」のスーツ姿のバージョンも欲しいです。
このモデルだとどちらかというとモンゴルマンをメインとした様な体格に見えますね。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年8月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年2月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 ※髪パーツの付け替えに注意!
ユーザー名: 名無し、日付: 2017年2月11日
商品名はラーメンマンですが、私は肩当て付きモンゴルマンが欲しくて堪らなかったので、すぐにモンゴルマンマスクに付け替えました。
しかし、元の顔に付いている髪パーツがかなり奥に入ってキツく、力づくで引っ張れば確実に千切れます。

首の内側を見ると髪パーツ接続のジョイント部分が、内側まで貫通していました。なので精密ドライバーを使い、内側から外側に向かって髪パーツを押し出すようにしたら、無事破損なく取り外すことに成功しました。
個体差なのかもしれませんが、髪パーツの接続が固い方は要注意です。

付属品ですが、バッファローマン用の肩当てが付いていたことが本当に嬉しいです。しかし、バッファローマンに取り付けるのもこれまた一苦労(笑)
説明書をよく読み、マイナスの精密ドライバーを駆使してなんとか取り付けることが出来ました。かなりシビアに作られていますねコレ…

上記のような苦労の甲斐あってようやく2000万パワーズとして飾ることが出来て大満足です!
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告