通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Running Lean ―実践リーンスタートアッ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
16点すべてのイメージを見る

Running Lean ―実践リーンスタートアップ (THE LEAN SERIES) 単行本(ソフトカバー) – 2012/12/21

5つ星のうち 4.6 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 1,551

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Running Lean ―実践リーンスタートアップ (THE LEAN SERIES)
  • +
  • リーン顧客開発 ―「売れないリスク」を極小化する技術 (THE LEAN SERIES)
  • +
  • リーン・スタートアップ
総額: ¥7,128
ポイントの合計: 216pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

成功したスタートアップの2/3が、当初のプランを途中で大幅に変更しています。
成功のカギは、最初のプランが優れていたからではなく、リソースを使い切る前にうまくいくプランを見つけたからです。
Running Lean(ラニング・リーン)とは、リソースを使い切る前に最初のプランからうまくいくプランへと反復的に移行する体系的なプロセスです。
本書では、顧客が必要とするMVPを構築する方法、構築・計測・学習ループを高速化する方法、製品/市場フィットを達成する方法などについて、
リーンキャンバスや顧客インタビューの手法を使いながら具体的に解説します。

また、この日本語版では、ブログ「ON, OFF AND BEYOND」で著名なBlueshift Global Partners 設立者兼社長 渡辺 千賀 氏による解説を新たに収録しています。

「解説」より:

「本書はこれまでビジネスに興味がなかったソフトウェアエンジニアにこそ読んで欲 しい本だ。
実際にこの本を読んでみようと思う人には「ITでの起業に興味があり、ビジネスやマーケティングについていろいろ学んで来た人」が多いだろう。
この文章を読んでいる時点で既にそのフィルタがかかっているわけで、
「ビジネスに興味がないソフトウェアエンジニア」にむけたメッセージは無意味かもしれない。
が、しかし、「オライリーだからちょっと読んでみるか」というコーダーの方がいると素晴らしい。
そもそもリーンスタートアップは、ソフトウェアエンジニアを対象とした起業手法といっても過言ではない」

■本書への賛辞
エリック・リース(『リーン・スタートアップ ―ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだす』著者):

『Running Lean』は、成功率を上げたい起業家向けのハンドブックです。哲学の本ではありません。おもしろい話を集めた本でもありません。
スタートアップを作る実践で培った手法を詳細に解説した本です。

ティム・オライリー(O'Reilly Media社CEO):

リーンスタートアップとは、起業家精神にあふれたビジネスを成功させる方法にとどまりません。こうしたビジネスから何かを学ぶことで、あらゆることを改善するためのものなのです。
リーンスタートアップの原則は、政府プログラムや医療の分野にも適用できると思います。さらには、世界の難しい問題の解決にも適用できるでしょう。
うまくいくことをすばやく把握し、うまくいかないことを切り捨てるにはどうすればいいでしょうか。
リーンスタートアップとは、この質問に対する答えなのです。

内容(「BOOK」データベースより)

顧客が必要とするMVPを構築する方法、構築・計測・学習ループを高速化する方法、製品/市場フィットを達成する方法などについて、リーンキャンバスや顧客インタビューの手法を使いながら具体的に解説。SERIES第一弾。2012 Jolt Awards The Best Books受賞。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 278ページ
  • 出版社: オライリージャパン (2012/12/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4873115914
  • ISBN-13: 978-4873115917
  • 発売日: 2012/12/21
  • 商品パッケージの寸法: 2 x 15 x 21 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 4,630位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
リーン・スタートアップの書籍を受けて,実際にこれをやって成功した人のノウハウが書かれている。
具体的な実践例が書かれている。本の中では冒頭のリーンキャンバスとよばれる,ビジネスモデルを表した一枚の図が一番重要なように感じた。

その他の部分はあまりイメージがつかなかった。Amazonでの評価は高いので気になっていたが,個人的にはそこまで有用さを実感できなかった。どちらかというと,リーン・アナリティクスやリーン・ブランディングのほうがイメージがつきやすかった。

全体を手短にまとめているというのではこの本がいいかもしれない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
■書名  Running Lean ―実践リーンスタートアップ (THE LEAN SERIES)
アッシュ・マウリャ / オライリージャパン / 本 / 2012年12月21日 / Amazonで見る ¥ 2,310

■全体的な感想
現在注目のリーンスタートアップに関する本。
エリックリース氏がキュレーションした本らしい。

内容としてはネットベンチャーを企業しようとしている人向けの本というかチェックリストのような体裁である。
ネットベンチャーの人以外にとっては有用でないと思います。
これを読むより、本家のリーンスタートアップを読んだ方が良いです。

もう少し汎用性のある本かと思っていましたが、かなり読者を選ぶ本です。
スイートスポットにはまった人に取っては10万円でも安いといえる本ですが、はまらなかった人には、面白くない本です。

大きめの本屋さんで手に取ってから購入の是非を判断ください。
1 コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「リーン・スタートアップ ―ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだす」を読まれて
「でも、どうやってやるんだ?」と思われた方にはピッタリの本です。

とても具体的に何をどうすれば良いかを書いています。

・「リーンキャンバス」ってどうやって使うの?
・顧客インタビューって何をきけばいいの?
・MVP, MMF, UVPって何?

そんな方は買われるととても良いと思います。

ベンチャー企業はもちろん、これから起業されようとされる方、会社内で新規事業をはじめられる方、等にもとても役にたつ本ですね。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
リーンスタートアップのエリックリースがキュレーターを務める「THE LEAN SERIES」第一弾。通常のバカ売れした本の後には同じ著者が第二弾を書くのが普通だが、新しいスタイルに注目したい。この後も第二弾、第三弾の準備が始まっているらしい。
筆者はCloudFireというファイル共有システムの立ち上げ行なっている。その過程を通じて、学習した内容が本になっている。題名通り非常に実践的な内容満載の一冊である。
全体の内容は、インターネットベンチャー向きになっているが、実践的な知識が多いので、すべての新製品開発の役に立ちそうだ。
「スタートアップの2/3は、最初のプランを変更している。」「顧客は自分が欲しい物を知らない」本書の冒頭にも出てくるよく見る言葉だ。それに対する解決策に当然正解はないのだが、最も近い道標を示した一冊ではないだろうか。
ビジネスモデルキャンバスを改変したリーンキャンバスに始まり、イノベーションのソリューション、デザイン思考、フリーミアム、ブートストラッピング、Kanban、アジャイルソフトウェア開発など多くの最先端の既存の知識を前提に応用している。この分野をもっと知りたい人にとっては、よいリファレンスになりそうだ。実際自分も読んでみて、自分が知っている事(アジャイルソフト開発)などについては、よくわかるが経験が少ない部分に関
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ここ何年か新規事業に関わる仕事をしているため、この本がピンポイントで響きました。
1番素晴らしいのは、リーン・キャンバスにより、事業全体が俯瞰できるところ。

事業計画書でもサマリーを作りますが、リーン・キャンバスは、より計画を簡潔にすることができます。
つまり他の人の理解を得やすく共有しやすい。

僕は [コスト構造]、[収入の流れ] の枠の下に、[市場・競合]、[目標] の枠を追加して使っています。

この本と「シリコンバレー流企業入門」があれば、事業はかなり明確化されると思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー