Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 3,888
ポイント : 38pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[山田 祥寛]のRuby on Rails 5アプリケーションプログラミング
Kindle App Ad

Ruby on Rails 5アプリケーションプログラミング Kindle版

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 3,888
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 3,888 ¥ 3,328

紙の本の長さ: 608ページ

商品の説明

内容紹介

(概要)
Ruby on Railsの定番解説書が,大幅改訂して最新バージョン5に対応! MVCに則ったWebアプリケーションフレームワークの最新版「Ruby on Rails 5」を対象に,Scaffolding機能から,ビュー/モデル/コントローラ開発,ルーティング,テスト,クライアントサイド開発まで,Railsの主要機能を徹底解説しています。クライアント開発で必要となるCoffeeScriptやSCSS,バージョン4以降の新機能であるActive Jobにも対応しているので,最新技術を取り入れたWebアプリケーション開発にも柔軟に対応できます!

(こんな方におすすめ)
・Ruby on Railsを利用したWebアプリケーション開発に興味のある人
・最新技術を利用したWebアプリケーションを設計・開発したい人

(目次)
第1章 イントロダクション

第2章 Ruby on Railsの基本

第3章 Scaffolding機能によるRails開発の基礎

第4章 ビュー開発

第5章 モデル開発

第6章 コントローラー開発

第7章 ルーティング

第8章 テスト

第9章 クライアントサイド開発

第10章 Railsの高度な機能

内容(「BOOK」データベースより)

大幅進化した定番MVCフレームワークの全機能が学べる!実践的なWebアプリケーション開発ノウハウを網羅!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 59248 KB
  • 紙の本の長さ: 1020 ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2017/4/14)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B071YC72X1
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 5,461位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
Ruby のことをある程度、理解している方で、次に、Railsを学びたい方にお勧めだと思いました。

フレームワークとは何かという話からはじまり、Railsの特徴が説明されています。

学習するための環境を準備し、実際にプロジェクトを作成し、簡単なアプリケーションを開発していく中で、基礎的な構文やキーワード、概念を確認できます。

大まかな流れを理解できたところで、Railsを構成する基本要素(Model、View、Controllerなど)について学べます。

ルーティング、テスト、キャッシュ、Ajax対応、プラグインの導入など、より実践的なテーマも後半で学ぶことができました。

Ruby on Railsを初めて学ぶ人であれば買って損はしない1冊だと感じました。

WINGSプロジェクトの書籍レビュアーに応募し、本書籍を献本していただきました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
Ruby on Rails初心者の私でも無理なく読めました。ページ構成が一般的な初心者向けではないですが、しっかりと解説されているため、RoRにあまり慣れていなくても読むことができます。
本書の実行環境はWindowsですが、MacとCent OSでもRails5をインストールすれば同じコマンド/同じサンプルを試すことができました。
私は個人で管理しているシステムでRoRを利用している程度で、Scaffoldや1つのテーブルのレコード検索ぐらいしかRoRの機能を利用していませんでした。
一般的なRoRの解説書も簡単な掲示板程度のサンプルしか載せていないと思います。
本書では、そのような基本的な事柄以外にも、たとえば複数テーブルのアソシエーションやアプリ以外のテンプレートの利用法、ビューヘルパーの自作など、RoRを深く使いこなすための説明が多数なされています。
RoRをもっと使いこなしたい人におすすめしたい書籍です。

WINGSプロジェクトの書籍レビュアーに応募し、本書籍を献本していただきました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
とても読みやすいです。

サンプルコードが、パターンを分かりやすく組み合わせて書いてあるので、構文が非常に理解しやすいです。
特にViewヘルパーは出力されるHTMLも併記してありますので、初心者にはオススメです。
一応はアプリケーションを作る感じで話が進んでいますが、解説の並びが秀逸で解説自体も非常にしっかりしています。
基礎動作に関する部分が非常に手厚くフォローされていますので、中級者でも辞書代わりに脇に置いて調べながら仕事が出来ると思います。

私自身が前著(Rails4)では一番お世話になった本です。ノリが外れてページが飛び出す程使い込みました。
今回、全体的に古くなっていた記法が刷新されており、メソッドに関しては5で追加されているものはちゃんと分かるように記載されています。こういうのは事故を防げるので嬉しいですね。

恐らく上級者は対象外なのだと思いますが、ちょっとハードルの上がる機能については後半でさらっと一通り紹介されていますので、本書で学習してから、さらに欲しい機能に特化した本を狙っていく感じだと思います。
現在学習されている方は買って損はないと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover