Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 3,780
ポイント : 37pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[山田祥寛]のRuby on Rails 4アプリケーションプログラミング
Kindle App Ad

Ruby on Rails 4アプリケーションプログラミング Kindle版

5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 3,780
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 3,780 ¥ 2,233

紙の本の長さ: 544ページ

【50%ポイント還元】GW文春祭り
現在、GW期間限定で「GW文春祭り」を実施中。3,300タイトルが対象の大幅セール。この機会にお得な情報をチェック! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

(概要)
MVCフレームワークとして人気のあるRuby on Railsは,Rubyを活用してREST原則に基づくWebアプリケーションを手軽に開発できる点が大きな特徴です。本書では,最新のRuby on Rails 4を対象に,Ruby on Railsの基本から,MVCモデルに則ったWebアプリ開発,ルーティングやテストの方法のほか,クライアントサイド開発としてAsset PipelineやCoffeeScript,SCSS,Ajaxなどの最新技術も網羅します。また,キャッシュ機能,国際化対応,Bundleによる機能拡張や,本番環境としてHerokuなどのPaaSへ導入する方法なども解説します。

(こんな方におすすめ)
Ruby on Railsを利用した効率的なWebアプリケーション開発に興味のある人
最新技術を利用したWebアプリケーションを設計・開発したい人

(目次)
第1章 イントロダクション
 1.1 Railsというフレームワーク
 1.2 Railsを利用するための環境設定

第2章 Ruby on Railsの基本
 2.1 アプリケーションの作成
 2.2 コントローラの基本
 2.3 ビューの基本
 2.4 モデルの基本
 2.5 Railsの設定情報

第3章 Scaffolding機能によるRails開発の基礎
 3.1 Scaffolding機能によるアプリケーション開発
 3.2 一覧画面の作成(indexアクション)
 3.3 詳細画面の作成(showアクション)
 3.4 新規登録画面の作成(new/createアクション)
 3.5 編集画面の作成(edit/updateアクション)
 3.6 削除機能の確認(destroyアクション)
 3.7 準備: 本書で使用するデータベース

第4章 ビュー開発
 4.1 フォーム関連のビューヘルパー
 4.2 文字列/数値関連のビューヘルパー
 4.3 リンク関連のビューヘルパー
 4.4 外部リソース指定のためのビューヘルパー
 4.5 その他のビューヘルパー
 4.6 ビューヘルパーの自作
 4.7 アプリケーション共通のデザインを定義する - レイアウト
 4.8 テンプレートの一部をページ間で共有する - 部分テンプレート

第5章 モデル開発
 5.1 データ取得の基本 - findメソッド
 5.2 より複雑な条件での検索を行う - クエリメソッド
 5.3 データ取得のためのその他のメソッド
 5.4 レコードの登録/更新/削除
 5.5 検証機能の実装
 5.6 アソシエーションによる複数テーブルの処理
 5.7 コールバック
 5.8 マイグレーション

第6章 コントローラ開発
 6.1 リクエスト情報
 6.2 レスポンスの操作
 6.3 HTML以外のレスポンス処理
 6.4 状態管理
 6.5 フィルタ
 6.6 アプリケーション共通の挙動を定義する - Applicationコントローラ

第7章 ルーティング
 7.1 RESTfulインターフェイスとは
 7.2 RESTfulインターフェイスのカスタマイズ
 7.3 非RESTfulなルートの定義

第8章 テスト
 8.1 テストとは
 8.2 テストの準備
 8.3 Unitテスト
 8.4 Functionalテスト
 8.5 Integrationテスト

第9章 クライアントサイド開発
 9.1 JavaScript/スタイルシートのインポート
 9.2 Asset Pipeline
 9.3 CoffeeScript
 9.4 Sass(SCSS)
 9.5 Ajax開発
 9.6 Turbolinks

第10章 Railsの高度な機能
 10.1 電子メールを送信する - Action Mailer
 10.2 キャッシュ機能の実装
 10.3 アプリケーションの国際化対応 - I18n API
 10.4 Rails の機能拡張
 10.5 本番環境への移行

内容(「BOOK」データベースより)

高性能MVCフレームワークの全機能が体系的に学べる!実践的なWebアプリケーション開発ノウハウを網羅!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 42829 KB
  • 紙の本の長さ: 766 ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2014/4/28)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00JZKX6DE
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 40,593位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
Railsの機能が分かりやすくまとめられています。
今まで何冊かRails本を読みましたが、本書が最も読みやすかった。
機能が体系的にまとまっているので、実際のプログラミング中にも参照しやすい。
他の入門書でははしょられている事など(例えばルーティング情報を表示した際に出てくる.formatの意味など)も丁寧に記載されていて、Railsの理解が深まりました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 dk 投稿日 2015/2/18
形式: Kindle版
Railsにはこの書籍から入りました。
Rubyの文法は多少見たことはあるレベルですが、理解するだけなら他の言語でプログラムされている方なら十分理解できると思います。
私はとても楽しく読ませて頂きました。
そもそもRailsが便利で面白かった、というのもありますが・・・

RubyonRails入門としての一冊ならおすすめします!
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
Ruby on Railsを初めて学ぶ人向けとありますが,初めての人はとてもではありませんが,理解できる物ではありません.
また,前提知識としてあげられているのが,Ruby言語とありますが,データベースについての知識も当たり前のように要求されており,Rubyを一通り勉強しただけの人では本書によって学習することは不可能かと思います.

最初の3章で基礎的な所を学習するような構成となっていますが,あまりにも駆け足で読者は置いてけぼり.
ようやく4章から詳細を記述されたかと思えば,必要なリソースは明記されておらず,足りない物は3章までの内容を参照して自分で生成してくださいと書かれています.
3章までの内容では,何をしているかサッパリの状態で,必要なリソースも自分で補えとなり,続きを読むことを諦めました.

さらには,実践的にウェブページを公開する際に使用するApache+Passengerについては一番最後と,他の方も述べられていますが,実践的な内容は一番最後に配置される構成となっており,完成までの見通しの悪い構成です.

最後まで読まずに低評価をつけてしまうのは,個人的に心苦しいですが,
とても最後まで通してやり通せる状態では無いので,4章までで星1つとさせて頂きます.
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 miyuki VINE メンバー 投稿日 2014/7/28
形式: Kindle版 Amazonで購入
内容・構成は良いです。
Railsの学習をしたいのであれば手に取って間違いない1冊です。

しかしこれほどKindle版を買って後悔したことはありません。
こういうリファレンス的な本は見返すことが多いと思います。
紙の本の場合、厚さから大体の場所を判断してパッパッと開くことが出来ますが、
kindleの場合はそれがストレスです。
目次やキーワード検索があると言ってもすごく面倒です。

この手の本によくあるページがペラ画像になっている本とは違い、
テキストのハイライトが出来るようちゃんと文字起こしされていますが、
本で買うことを強くお勧めします。
コメント 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
本書は他の言語でWEBアプリケーションを作成したことがある人に対して書かれています。HTML・CSS・JSによるホームページの作成、SQLによるデータベース設計などの関する知識がないと読み進めるのは困難でしょう(別途学習が必要)。Rubyを少しかじった程度だと挫折するする可能性があるのでその辺は注意が必要です。
また、1回読んだだけだと完全に把握できたとは言い難いので2回ぐらいプログラムを作成する必要があります。この位やってやっと知識が自分のものになったのかなと感じています。
本書は例と解説が多く、値段が少し高いですが十分価値がある本だと思いました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
なぜここまで評価が高いか理解に苦しむ。手法もいまいちではないだろうか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
ASP.NET MVCで開発したことがありますが、Ruby on Railsは使ったことがない状況で本書を読みました。

MVCの説明や、フレームワークの説明から始まり、Ruby on Railsの機能を使った基本的なWebアプリの作り方を学ぶことができました。

Rubyは気になったら、その都度、Web上の情報を確認して読めばなんとかなりました。

ただ、HTML/CSS/JavaScript、HTTPなど基本的な知識がないと、ただなんとくなくこなして終わりになってしまうかもしれません。

この本を読んであらためて、Ruby on Railsの影響をうけて、ASP.NET MVCが作られたのかなと思いました。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover