¥ 2,138
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Ruby%E5%BE%B9%E5%BA%95%E6%94%BB%E7%95%A5+%28WEB+DB+PRESS+pl... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

Ruby徹底攻略 (WEB+DB PRESS plus) 大型本 – 2014/6/12

5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
¥ 2,138
¥ 2,138 ¥ 1,243
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Ruby徹底攻略 (WEB+DB PRESS plus)
  • +
  • JavaScript徹底攻略 (WEB+DB PRESS plus)
総額: ¥4,168
ポイントの合計: 83pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

WEB+DB PRESS plus 徹底攻略シリーズでは、Webアプリケーション開発のためのプログラミング技術情報誌『WEB+DB PRESS』の掲載記事をテーマ別に厳選し、再編集してお届けします。『Ruby徹底攻略』では、Rubyの導入や基本文法の解説から最新バージョン2.1の新機能、Ruby on Rails 4の機能解説やテスト、RubygemsやRubyにおける自動化手法、Rack、Sinatra、mruby、RubyMotionなど、Rubyをさらに使いこなしたい人にとって有用でかつ最新のノウハウを一冊にギュッとまとめました。

■巻頭企画
はじめてのRuby
Rubyの哲学,導入方法,オブジェクト指向
『達人プログラマー』の著書で知られるDave Thomas氏は、2005年に「今年は、Rubyの年になる」と予想しました。それから10年近くが経過した2014年においても、その勢いはとどまるところがありません。今こそ「楽しさ」(=ストレスのないプログラミング)をモットーに作られたプログラミング言語Rubyを使い始めるときです。本特集では、Rubyを使ったことがない人に向けて、初歩から順に解説していきます。

■特集1
Ruby 2.1最深動向
主要コミッタが明かす新機能と高速化の舞台裏
2013年12月25日、Ruby 2.1がリリースされました。Ruby 2.1は、1.9や2.0.0との互換性が高く安心して導入できると同時に、多数の機能が追加され、処理性能も向上した、夢のようなリリースです。本特集ではこのRuby 2.1について、実際に開発を行った主要コミッタ陣が徹底解説していきます。Ruby作者のまつもとゆきひろさんによる特別寄稿も掲載しています。

■特集2
詳解Rails 4
「史上最高」のバージョンを徹底紹介!
2013年6月、Ruby on Railsのバージョン4がリリースされました。約3年ぶりとなるメジャーバージョンアップです。作者のDHH(David Heinemeier Hansson)は、このバージョン4を「史上最高のRails」と自ら絶賛してやみません。そこで本特集では、今後のWeb開発の行方を占う、新APIからパフォーマンスの改善、セキュリティの強化、さまざまなGem、チュートリアルまで徹底的に詳解しながら、その奥に隠された狙いにも迫っていきます。

■特集3
Rails 4テスト最前線
継続的なメンテナンスを可能にするツールと手法
Ruby on Rails 4の正式リリースから約1年が経ちました。Railsはテスティングツールにも先進的なものが多く、ユニットテスト(RSpec)、エンドツーエンドテスト(Feature Specs、Capybara)、テストデータのセットアップ(factory_girl)、スタブ/モック(RR)など、実にさまざまなものがあります。本特集では、シンプルでわかりやすくメンテナンスしやすいクリーンなコードをアジャイルに開発するために、Rails 4時代のテスティングツールとテスト手法を基礎から解説していきます。

■特集4
速習RubyGems
Rubyのエコシステムを支えるパッケージマネージャ
RubyGemsはRubyのパッケージマネージャで、RubyのさまざまなライブラリをWeb経由でインストールできます。Ruby 1.9からは標準で添付されるようになり、Rubyを使っている人にとっておなじみのツールになっています。本特集では第1章でRubyGemsの作り方や公開方法、またその際に必要なドキュメントの書き方について解説します。第2章ではRubyGemsのデータを解析して現在どのようなツールがよく使われ、注目されているのかを明らかにし、RubyGemsを通してRubyの世界を見ていくことにします。

内容(「BOOK」データベースより)

徹底攻略シリーズでは、Webアプリケーション開発のためのプログラミング技術情報誌『WEB+DB PRESS』の掲載記事をテーマ別に厳選し再編集してお届けします。「最新技術を基本から学びたい」「実際の活用事例が知りたい」「定番の開発手法を身につけたい」など、一歩先行くWebエンジニアの意欲と好奇心を各分野の第一人者による解説できっと満足させます!


登録情報

  • 大型本: 192ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2014/6/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774165344
  • ISBN-13: 978-4774165349
  • 発売日: 2014/6/12
  • 商品パッケージの寸法: 25.7 x 2 x 18.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 510,577位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2014年7月21日
形式: 大型本|Amazonで購入
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年6月16日
形式: 大型本|Amazonで購入
0コメント| 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月3日
形式: 大型本|Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ruby