Round About Midnight がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: Import Disk Service
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Round About Midnight CD, Original recording remastered, Import

5つ星のうち 4.5 19件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,000 通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ラプロス マーケットが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換が利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の マイルス・デイビス ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Round About Midnight
  • +
  • Kind of Blue
総額: ¥3,354
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2001/4/18)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Original recording remastered, Import
  • レーベル: Sony
  • ASIN: B00005B58W
  • JAN: 0696998520127
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 107,056位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 'Round Midnight
  2. Ah-Leu-Cha
  3. All Of You
  4. Bye Bye Blackbird
  5. Tadd's Delight
  6. Dear Old Stockholm
  7. Two Bass Hit
  8. Little Melonae
  9. Budo
  10. "Sweet Sue, Just You"

商品の説明

Amazonレビュー

   マイルス・ディヴィスは、40年代末からジャズの第一線で活躍してきた偉大なミュージシャンである。その彼が、自身のバンドを率いてハードバップと呼ばれるジャズのスタイルを確立させた、歴史的アルバムである。
   当時まだ新人だったテナーサックスのジョン・コルトレーンをサイドマンに起用。本作は、バンド全員が共通の音楽的コンセプトにもとづいて演奏を推進させるというハードバップの理念を実現させた、いわゆるフォービートジャズの典型ともいうべきものだ。
   録音はほとんどリハーサルもせず、マイルスのカリスマ的指導力によって、ごく短期的に行われたという。セロニアス・モンクの名曲<1>が取りあげられているが、マイルスの斬新な解釈によって彼の代表曲となった。(後藤雅洋)


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
1956年に発表したマイルスのアルバムです。
1曲目はセロニアス・モンクの曲を「マイルスの知恵袋」
とも呼ばれたギル・エヴァンスがアレンジしたものです。あとは
チャーリー・パーカーの「アー・リュー・チャ」など
良質な楽曲が次々と飛び出してきて、これ以上ない満足感と
陶酔感を得られる作品です。ジャズ通の方から、ジャズを聴いてみようかなって
方まで誰にでもお勧めです^^
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
この時期のマイルスといえばプレスティジのマラソンセッションとして有名な4部作があるが、同時期のCBSにおける代表作。とりわけ標題曲であるセロニアス・モンクのRound About Midnight はビ・バップ時代からの名曲だが、ノン・ビブラートによるクールなミュート・トランペットでこれほどモダンに再生したのは、マイルスのセンスのよさ以外の何者でもない。コルトレーンというほとんど無名に近かったテナー・サックスをフイーチャーし、ガーランド、チェンバース、フィーリー・ジョーという黄金のリズム隊によるオリジナル・クインテットは50年代後半のモダン・ジャズシーンのベーシックを確立する。All of You、Bye Bye Blackbird、Dear Old Stockholm といった歌ものやバラードのロマンティックな選曲とジャケットのモノトーンかっこよさは50年代ジャズの醍醐味を伝えてくれる。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ジャズ界の大巨人”マイルス・デイビス”は名盤が多すぎてそれを選ぶのが難しいのですが、まずはこの一枚を取り上げたいと思います。'ROUND ABOUT MIDNIGHT(真夜中頃)は セロニアス・モンクが作曲した曲として余りにも有名で多数のジャズメン達が演奏してしておりますが、やはりこれが一番です。マイルス初期の傑作として若き日のコルトレーンも素晴らしいアドリブを披露しております。選曲も名曲が多く、マイルスを堪能するにはこのレコードが最適です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
マイルスデイビスのCBSからのデビューを飾った本作のサウンドプロダクションは、あのプレステージ時代のマイルスとはだいぶ違っている。「せーの」で録音していたプレステージでの、おおらかでライブのようなドライブ感あふれるテイストは失われている。だが、細かな処まで十分神経の行き届いた演出がされていて、この時期のマイルスを見事に演出していて感心する。名プロデューサージョージアバキャンの手腕だろう。全曲とても良くできたハードバップを代表する作品集と言える。10数年前にリリースされたColumbia Jazz Masterpieces シリーズでの本作はテオマセロによってデジタルリマスターされていて、ラウンドミッドナイトでのマイルスのミュートトランペットの音にかなり強いエコーがかかっていて他のものとは音が違うので要注意だ。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
これを聞かずして、ジャズは語れない。そんなアルバムです。マイルスかっこいい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
マイルスのミュートプレイによる自信とメッセージが全作品のすみずみまで行き渡り、満ちているCDである。人々は曲を聞き、生きている喜びに感謝し、楽しさを感じる。そして心が癒され明日への活力となる。また、このアルバムは構成がしっかりしており個々の曲がトータルとしてのまとまりある名盤である。アルバムタイトル曲[Round Midnight]、真夜中の暗さ、静けさ、怖さで始まる。その真夜中の暗さをマイルスのトランペットが静寂を破る。夜明けである。次第にあたりが明るくなり朝へとコルトレーンのサックスが導く。[Ah-Leu-Cha]アップテンポの曲である。ドラムがアクセントをつける。ベースがマイルスの自由な演奏をしっかり支える。 [All of You]と[Bye Bye Blackbird]はどちらも楽しませ、和ませてくれる曲である。夜のくつろぎの場にふさわしい曲でマイルスのペットの音色によって心がリラックスされ、癒され明日への活力が湧いてくる。[Bye Bye Blackbird]でのコルトレーンのアドリブは水を得た魚のように元気よく自由奔放に吹きまくっている。[Tadd's Delight]は他の曲と一風変わったリズムである。めずらしくベースソロが入っている。[Dear Old Stockholm]の曲の感じは一曲目の[Round Midnight]と似ている。 憂愁と明るさのコントラスト...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー