Rome がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★輸入盤。輸入盤は商品の性質上ブックレットに歌詞が記載されていなかったり、封入されていなされていないものもございます。内容確認はご購入前にお願い致します。PP袋付(定型外除く)。送料を含む【金額を表示】した納品書兼領収書を発行し、同封いたします。発送通知以後の手書き領収書発行ご依頼には画像データでのメール送付となります。ご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

Rome CD, Import

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,762 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:24¥ 590より 中古品の出品:9¥ 356より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (2011/5/16)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Parlophone (Wea)
  • ASIN: B004E0Z4XK
  • JAN: 5099994648522
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 178,933位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
2:21
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
3:23
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
0:38
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
3:11
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
0:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
3:13
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
2:21
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
2:03
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
1:02
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
3:31
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
1:46
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
2:06
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
13
30
2:36
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
14
30
2:29
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
15
30
3:29
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
デンジャー・マウスとダニエル・ルッピが組んだプロジェクト。
架空のサウンドトラックというコンセプトで制作されたとのことで、過去のイタリア映画音楽へのオマージュでもあるようです。
個人的に思い返してみると、フェリーニにホラーにマカロニ・ウエスタン(スパゲッティ・ウエスタン)にエドウィジュ・フェネシュからティント・ブラスといった具合で、自分が少ないながらイタリア映画も見ていることに気付きます。
その程度の軽い印象で言わせていただければ、参加ミュージシャンや録音スタジオ等もイタリアに拘って製作された本作、確かに雰囲気は出ていると感じました。

音の印象は60〜70年代、打ち込み以前のサイケデリックサウンドといったところでしょうか。
チェレスタの美しい音色が本作の幻想的なムードを象徴しているような気がします。
私はダニエル・ルッピという人を全く知らないのですが、デンジャー・マウスの過去の仕事からは違和感のないサウンドで、レトロでありながらフレッシュ、けだるくもかっこいい音楽に仕上がっています。
歌ものとインスト曲がいい案配に配置されており、アルバムの尺も35分とコンパクトで聴きやすいです(まあもう1、2曲あっても良かったかなという気はする)。

ゲスト・ボーカルとしてジャック・ホワイトとノラ
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
 ブラック・キーズのプロデューサーとしても知られるデンジャー・マウスのプロジェクト。なんでも(よくは知らないけど)イタリア音楽の巨匠、ダニエル・ルッピと組んでの、架空のイタリア映画のサントラというコンセプトらしい。で、そこにボーカルとしてジャック・ホワイトとノラ・ジョーンズが3曲づつ参加ということで、ちょっと面白そうかな?という程度の感覚で購入しました。で、結論から言えば今一つですかね?
 
 その道では、錚々たるメンツがレコーディングに参加しているとのことで、確かにイタリア映画の雰囲気はよく出ていると思います。ただ僕自身が肝心のイタリア映画に造詣が深いわけでも興味があるわけでもないので、何と言いますか「アル・パチーノが出てきそうだな」くらいの感想しか浮かばないんですわ(笑)。わざわざこれをやりたかったのかなぁ、なんて思ったり。。。まぁそれでもノラはさすがだとは思いましたが、お目当てのジャックもまぁ大人しいし、完全に肩すかしでしたね。

 まぁ、デンジャー・マウスの意図した通りの作品にはきっと仕上がっているんだろうし、悪いアルバムではありません(むしろ流して聴いている分には完成度高いと思います)。ただ、見てもいない映画のサントラだけを聴いても、数曲いいなぁと思う曲があったにしろ、やっぱ面白くはないですよね、そんな感じです。。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告