お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

Riot CD, Import

5つ星のうち 4.4 26件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,145 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の パラモア ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Riot
  • +
  • Brand New Eyes
  • +
  • Paramore
総額: ¥3,341
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2007/6/12)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Fueled By Ramen
  • ASIN: B000PTYPAC
  • JAN: 0075678998058
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 36,599位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:48
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
3:40
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
3:23
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
3:31
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
3:35
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
3:18
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
3:29
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
3:09
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
3:38
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
3:19
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
3:58
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

商品の説明

PARAMORE Riot! (2007 US 12-track CD featuring the unique vocal talents of Hayley Williams backed by her emo/punk/pop band including the single Misery Business picture sleeve)

Amazonレビュー

Ah, youth: the exuberance, the energy, the blistering highs and bottomless depths. It’s an ideal breeding ground for true rock & roll belief. Hence, the youngsters of Paramore unearth geysers of loud, sugary angst on Riot!, their major label debut and follow-up to 2005’s All We Know Is Falling. Small-town musicians who have played together for years, Paramore boasts the appeal of an emo-pop blast developed out of savvy songwriting and musicianship. The sweet spot the band hits--somewhere between Avril Lavigne and All-American Rejects--comes naturally. Lead singer Hayley Williams, barely 18, has big-time vocal depth and genuine charisma besides, and while her singing can sound a little contrived, she delivers with such end-of-the-world conviction that it’s an easy flaw to forgive. Bright and catchy melodies abound, but songs like "Misery Business" and "Miracle" also feature razor-sharp cadences and ultra-clean transitions. Too clean, actually. The production is crystal clear, which accentuates the stumbles (mostly on the ballads) and robs these whippersnappers of the messy highs they surely achieve playing live. But some things can’t be entirely glossed over, and while the more aged among us will sip our Scotch and make fun of their adolescent shenanigans, we’ll also be surreptitiously listening on our iPods after we put the kids to bed. --Matthew Cooke


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 LED LEPPARD トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/1/31
形式: CD
 2007年、PARAMOREの2ndアルバムです。

 若い若いPARAMOREは、この2ndリリース時点で、メンバー4人中3人が未成年!!!
 
 前作では、パンク系・エモ系のロックといった趣でしたが、
この「Riot!」では、パンク系・エモ系のパンチはそのままに、
普遍的なアメリカンロック系の要素を多くし、より幅広い表現力を持った曲が多いです。

 「エッジ!」「疾走感!」「パワフルに爽快!」な曲、"Misery Business", "For a Pessimist, I'm Pretty Optimistic"
 「エモーション!」「スクリーム!」が響き渡る、"Let the Flames Begin", "Crushcrushcrush"

 一方では、
これまでになかった「キャッチーなメロ & 叙情性」のある"That's What You Get", "When It Rains" 

 。。。といった具合で楽しませてくれます。

 Haley姫いわく、「『Riot!』っていうのは、制御できないようなエモーションがそこにあるわけだよね」
。。。そんな、「制御できないエモーション = Riot!」が、
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
パラモアのアルバムは1stの『All We Know Is Falling』から最新作『PARAMORE』迄全て聴きましたがこのRIOT!が一番好きです。

パラモアの代表的曲が満載です。

中でも
『Born For This』
『Misery Business』『That's What You Get』

が有名では無いでしょうか・・・

ライブCD&DVDの『final Riot』も出ていたので購入しましたが上記の3曲は特に良かった。

パラモア入門としてかなり良いと思います。

私自身約1年前に初パラモアのCDとして購入しましたがそれ以来パラモア漬けの日々を送っています(笑)

「世界で一番好きなバンドは?」と聴かれたら間違い無く「パラモア」と答えます。

とにかくメロディーとヘイリーの歌声に驚かされると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このアルバムを買ったのは去年でした。
タワレコで流れているMisery Businessを聴き、翌日即行購入。
最初はMisery Businessだけ何度も聴きましたが
このアルバムがいかに秀逸であるか、ということを
アルバム全部を聴きこんで改めて思ったので個人的にレビューします。

というのも、このアルバムは捨て曲なし!です!!
(しいて言うならトラック3はあまり聴かないのですが)
総合的に◎の出来ですね。久々に買ってよかったと思える1枚。
Misery Business以外で一番最初に気に入ったのは
トラック1のFor a Pessimist I'm Pretty Optimistic 。
アルバムの最初に持ってくるだけあって勢いがあり、幕開けにふさわしい元気になれる曲。
最近ではトラック7のMiracleが特にお気に入りです。疾走感もメロディラインも最高。
ボーナストラックもなかなか良くて個人的には好きです。

ヘイリー天才ですね。若いのに。才能爆発。

ただ…この日本語版の翻訳…
その記載されてる英語の歌詞自体が本来の歌詞と
ところどころ間違ってますよね?(私のだけ?)
その
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
こういった洋楽の女の子のヴォーカルものってたくさんあるけど、全編にかけてこれだけ飛びぬけてキャッチーなメロディーが展開されるものはめずらしいし、ちょっとほかにないと思う。むこうのカワイイ女性ヴォーカルが好きでちょっとパンキッシュな感じのロックが聞きたいんだけど、いざ実際買ってみると、邦楽のアーティストと違い、結局シングル曲ぐらいしかイイのがなかったとか、そういう人には求めて止まなかった待望の一枚かもしれない。

よくアブリル・ラヴィーンと比較されるけど、こっちの方がアーティスティックでより繊細な感じ、もっと言ってしまうと商業的ないやらしさがないというか・・・。
音像的にはジミー・イート・ワールドとかフォール・アウト・ボーイ、いわゆる近年流行りのエモパンクバンドの範疇に入ると思うんだけど、やっぱり女性の声が乗ると別物で全然違う雰囲気と爽快感が出るね。特にヘイリーの切なくも力強い歌声は未来の高層気流みたいな浮遊感と疾走感のカタルシスを生み出していて、それが単なるジャンルにとどまらない特別な効果を挙げてるんじゃないかな。

補足に付け足すと、これの前に一枚アルバムが出てるんだけど、そっちもポップさでは劣るもののアーティスト性とエモっぽさが強く出ていて、逆にそのアルバムでしか感じられないなんとも言えない透明感があり、またちがった味わいがある。とはいえ、このアルバムが気に入ったならそっちも気に入ると思うので、ぜひ聞いてみてほしい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー