Return to Forever がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

Return to Forever CD, Import

5つ星のうち 4.6 68件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,747 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:18¥ 1,396より 中古品の出品:15¥ 700より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の チック・コリア ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Return to Forever
  • +
  • Light As a Feather
  • +
  • 浪漫の騎士(期間生産限定盤)
総額: ¥3,688
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1999/11/16)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Ecm Records
  • ASIN: B0000262QW
  • JAN: 0042281197826
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 68件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 102,017位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
12:04
アルバムのみ
2
30
6:54
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
4:25
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
23:13
アルバムのみ

商品の説明

Amazonレビュー

   70年代に入って、ジャズは大きな転換期を迎えた。マイルス・ディヴィスがエレクトリックジャズの可能性を追求する一方、60年代に大きな潮流となっていたフリージャズが行き詰まりを見せ始めたのだ。
   そうしたなか、チック・コリアは、アコースティックサウンドとエレクトリック楽器を無理なく融合させると同時に、メロディアスで親しみやすい曲想をもったこのアルバムを制作、世に問うた。明るく開放的でありながら高度の演奏力から生まれる心地よい緊張感をもったこの作品は、たちまち多くのファンの心をつかみ、ジャズアルバムとしては異例の大ヒットとなった。そしてこのアルバムを1つの転機として、70年代ジャズは、いわゆるフュージョン現象を迎えることとなる。(後藤雅洋)


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: LP Record Amazonで購入
高校生の頃に初めて聴いたチックコリアのこのアルバム。ECMのチックサウンドは、最高です。1970年代の遺産ですね。レコードの音は、やはり良いです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
約30年前にレコ-ドを購入しました
古さも感じられず大変気に入って聴いています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
チックコリアの代表作。といってもこれしか作品知らないのですいません。
ジャケットと曲がぴったりフュージョンしてます。このシンクロ率は半端ない!
曲全てが風のにおいがします。正直ジャズっていわれなかったら気がつかないです。
でもジャズなんです。気がつくとかもめになっています。壮大な海原を飛んで下を見下ろしています。
5曲目ではビルのあるビーチを沿うように飛んでいるように聞こえます。終着点で何が見えるのか。
時代の節目に見えてくる隠れた名盤。ジャズって奥が深く考え深いものがありますね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
まだ フュージョンが クロス・オバー なんて 言われてたころの 作品 。 チック・コリアの 演奏も さることながら フローラ・プリム と スタンリー・クラーク が 素晴らしい !!!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ydnas 投稿日 2016/8/10
形式: CD Amazonで購入
普及の名作です。
この時代でこの音楽を演奏していたなんて。ジョーファレルのフルートが聞かせます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
言うまでもないかもしれないのですが、2曲目のサックスは何度聞いてもすばらしいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 The Masochist 投稿日 2016/12/16
形式: CD
このレビューを書いている時点で20代の私ですが、本作品は、大学でジャズ研に入って半年ほど経った頃に聴いたのがきっかけで、それ以来、すっかり愛聴盤になってしまった思い出のレコードです。

最初に全部を通して聴いたときの衝撃は今でも忘れられません。

このレコードは、あまりにも有名なので、ミーハーに思われるかもしれませんが、それも覚悟でレビューを書きたいくらい、個人的に好きなレコードなのです。

私のような、発売当時を全く知らない若いリスナーの耳にも全く古さを感じさせない不朽の魅力に満ちた作品の代表例だと思っています。

まず、細部はさておいて、全体の構成が良い。
クラシック音楽を思わせる4部構成で、レコード全体か一つの叙事詩のようであり、統一感が素晴らしい。

次に、細部に注目してみる。
全体的にラテンフレーバーに味付けられたリズム隊、特にベーシストと、ソリストの音の応酬が絶妙である。
静かな立ち上がりから複雑なリズムとフレーズと、叫び声が絡み合って生み出される高揚感がたまらないタイトルトラックの#1に始まり、フェンダーローズの音の浮遊感のある美しさを存分に活かした静寂なナンバーの#2…

そして、ラストのLa Fiestaにて、最後の
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
アナログ盤に比べると涙が出るくらい劣化している。
まあ元々あまり期待していたわけじゃあないので、失望もしていませんが。
BGM専用ならいいのではないでしょうか?
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 4649 VINE メンバー 投稿日 2006/8/15
形式: CD
あまりにもメジャー過ぎて軽く扱われているアルバムがある。
とりわけ、本作、リターン・トゥ・フォーエヴァーはその代表だろう。
しかし、このアルバムは実に作りこまれており、軽く聴き流すには惜しい傑作だ。
確かに、3曲目のWhat Game Shall We Play Todayと4曲目のSometime Agoの
フローラ・プリムのボーカルは素晴らしい。(実際何回聴いたかおぼえていないくらい繰り返し聴いた)
しかし、1曲目、2曲目、4曲目の後半の演奏を聴くと、このアルバムは
インストゥルメンタル(ボーカルなしの演奏のこと)面も最高に素晴らしい事実があることを忘れてはならないと思う。
特に、ジョー・ファレルの演奏が最高だ。
とりわけ、4曲目のSometime Ago/La Fiestaのメドレーは15分28秒からLa Fiestaに切り替わる。
この演奏のファレルの歌い方は最高だ。本当にカモメが歌っているかのような演奏だ。
La Fiestaはスタン・ゲッツがリーダーのCaptain Marvel でも演奏されているので、聴き比べてみると面白い。
とにかく、このアルバムをフローラ・プリムのボーカルだけで終わらせてしまうのはもったいない。
ぜひ、インストゥルメンタル面からもアルバムの魅力をしゃぶりつくして欲しい。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー