中古品:
¥ 1,300
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 JK666
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2005年輸入盤 盤面、ブックレット多少擦り傷あります ケース表面擦り傷あります よろしくお願いします
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,200MP3アルバムを購入

Retraced Import

5つ星のうち 3.7 13件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:12¥ 1,650より 中古品の出品:4¥ 1,300より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ジェイク・E・リー ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • CD (2005/4/26)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Shrapnel
  • ASIN: B0008G2II8
  • JAN: 0026245117624
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 191,622位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:39
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
2
30
3:18
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
3
30
5:35
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
4
30
5:18
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
5
30
3:54
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
6
30
4:26
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
7
30
5:10
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
8
30
4:44
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
9
30
3:49
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
10
30
4:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
11
30
5:11
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 

商品の説明

On "Retraced" Jake revisits some of the music that inspired him to better himself as a young guitarist. Teaming up with drummer Aynsley Dunbar bassist Tim Bogert and vocalist Chris Logan, Jake plays inspired versions of songs previously recorded by artists such as "Free", "Montrose", "Grand Funk", Johnny Winter, Robin Trower, etc., each song brimming with high energy guitar work.

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
ジェイク・E・リーの新作が届いた。カヴァー曲ばかりのアルバムで、タイトルは「Retraced」(来た道を引き返す、とか回顧するという意味がある)。
曲のリストを見て、ニヤニヤしてしまう。良い選曲ではないか。参加メンバーもすごい。ドラムスはエインズレー・ダンバーで、ベースはティム・ボガート(どちらもジェフ・ベックと活動を共にしたことのある老練なミュージシャン)だ。ヴォーカルはクリス・ローガン。
アルバムはある年代の人なら、聞いたことのある曲が並んでいて、それらの曲が愛情を込めて演奏されている。
若い人がこのアルバムを聴き、何かを感じてオリジナルにさかのぼって聴いてくれたら、こんなに嬉しいことはない。ジェイクもそう感じているだろう。
もしジョニー・ウィンターを未体験の人が、このアルバムの“Guess I'll go away”を聴いて「カッコイ~」と思ったら、オリジナルも聴いてみて欲しい。きっとブッ飛ぶはずだ。
音楽と言うものも文化の一部で、後世に受け継がれていくべきものだと思う。だからこそ、オールド・ファンだけでなく、若い人にも聴いてもらいたいアルバムである。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 haden 投稿日 2005/11/26
形式: CD
 ̄今回の作品は肩の力の抜けたカバー集となっています。フリー、ジョニー・ウィンター、モントローズ、トラパーズ、グランドファンクレイルロードなどです。某メタル専門誌では、さほど高い点はついていなかったと記憶しておりますが、地味ながらも長く持っていたい盤

といった感じです。プレイ面では超絶とかを楽しむといったものではなく、ジェイクの多くの ̄ ̄引き出しを楽しめるものとなっています。ティム・ボガードなんかも参加していて、大変興味深いプレイも楽しめます。とにかく作り続けているということがとても嬉しく購入した次第であります。これからも長くがんばって頂きたいミュージシャンの一人です。 ̄
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ジェイク・E・リーの新作が届いた。カヴァー曲ばかりのアルバムで、タイトルは「Retraced」(来た道を引き返す、とか回顧するという意味がある)。
曲のリストを見て、ニヤニヤしてしまう。良い選曲ではないか。参加メンバーもすごい。ドラムスはエインズレー・ダンバーで、ベースはティム・ボガート(どちらもジェフ・ベックと活動を共にしたことのある老練なミュージシャン)だ。ヴォーカルはクリス・ローガン。
ところどころにジェイク節を織り交ぜながら、愛情を込めて演奏されている。
若い人がこのアルバムを聴き、何かを感じてオリジナルにさかのぼって聴いてくれたら、こんなに嬉しいことはない。ジェイクもそう感じているだろう。
もしジョニー・ウィンターを未体験の人が、このアルバムの“Guess I'll go away”を聴いて「カッコイ~」と思ったら、オリジナルを聴いてみて欲しい。きっとブッ飛ぶはずだ。
音楽と言うものも文化の一部で、後世に受け継がれていくべきものだと思う。だからオールド・ファンだけでなく、若い人にも聞いてもらいたいアルバムである。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
キッズレビュー 投稿日 2006/6/14
形式: CD
ジェイクというと大きく分けてOZZYの時代とBADLANDSの路線とに分かれると思いますが本作は明らかに後者の路線です。ですから前者時代のファンの方「ブルースロックもいいけど、オジーの頃みたいなのやってくれよ!!」って思ってる方は、まずダメだと思います。。それでは(私を含めた)後者のファンの方々が納得できる内容に仕上がっているかといえば「イマイチだなぁ・・」って感じです。いかにも企画物ですって言う感じで完成度の低い仕上がりです。 とは言え私個人としては 「久々にジェイクのギターが聴けただけでも良しとするか」であります。9年とは言わず、せめて2〜3年に1枚くらい、何か出して欲しいなぁ・・ 売れないだろうけどね。。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
キッズレビュー 投稿日 2006/6/14
形式: CD
ジェイクというと大きく分けてOZZYの時代とBADLANDSの路線とに分かれると思いますが本作は明らかに後者の路線です。ですから前者時代のファンの方「ブルースロックもいいけど、オジーの頃みたいなのやってくれよ!!」って思ってる方は、まずダメだと思います。。それでは(私を含めた)後者のファンの方々が納得できる内容に仕上がっているかといえば「イマイチだなぁ・・」って感じです。いかにも企画物ですって言う感じで完成度の低い仕上がりです。 とは言え私個人としては 「久々にジェイクのギターが聴けただけでも良しとするか」であります。9年とは言わず、せめて2〜3年に1枚くらい、何か出して欲しいなぁ・・ 売れないだろうけどね。。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー