購入オプション

Kindle 価格: ¥8,562

(税込)

獲得ポイント:
86ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

[Richard Pates, Diane Riley]のHarm Reduction in Substance Use and High-Risk Behaviour (Addiction Press) (English Edition)

Harm Reduction in Substance Use and High-Risk Behaviour (Addiction Press) (English Edition) 1st 版, Kindle版

5つ星のうち4.6 5個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥8,562
【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

商品の説明

レビュー

“Overall this book is a very good read for those interested in addiction issues and could be used as an excellent reference book for future policy making in harm reduction.”  (Irish Journal of Psychological Medicine, 1 October 2013)

Taken overall in the context of its strengths and shortcomings, and as one of the few textbooks of its kind, it is a welcome resource for the field of harm reduction. We would recommend this book to those unfamiliar with the discipline, particularly individuals entering academia and those interested in advocacy and policy. Many sections can be read as stand-alone pieces, to help the reader develop an understanding of fundamental concepts before delving further into research. It is especially valuable if one is interested in harm reduction with respect to the UK contex.”  (Drug & Alcohol Review, 15 September 2013)

 

--このテキストは、paperback版に関連付けられています。

著者について

Diane Riley is a policy analyst with the Canadian Foundation for Drug Policy and Assistant Professor of Medicine at the University of Toronto. She is a founding member of the International Harm Reduction Association and a member of the Board of Directors of the Canadian HIV/AIDS Legal Network

Richard Pates is a consultant clinical psychologist and clinical director of the Addiction services for Cardiff and vale NHS Trust. He has worked in the field for nearly 20 years and has extensive experience of treating people with amphetamine problems. His research interests include the treatment of amphetamine problems and aspects of injecting. He is also editor of The Journal of Substance Use.

--このテキストは、paperback版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B0089NVP2C
  • 出版社 ‏ : ‎ Wiley-Blackwell; 第1版 (2012/5/31)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2012/5/31
  • 言語 ‏ : ‎ 英語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 5031 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効
  • 本の長さ ‏ : ‎ 489ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 5個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
5 件のグローバル評価
星5つ
62%
星4つ
38%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

日本からの0件のレビューとお客様による0件の評価があります

他の国からのトップレビュー

mr.h
5つ星のうち4.0 Book
2014年1月12日に英国でレビュー済み
Amazonで購入