Raspberry Pi 2 Model B (1... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 7,156
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Raspberry Pi 2 Model B (1)

5つ星のうち 4.6 28件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 6,780 通常配送無料 詳細
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、デジタルガジェットが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 6,780より
Raspberry Pi 2 Model B
  • デバイスコア:ARM Cortex-A7
  • プロセッサファミリ名:BCM2836
  • プロセッサ品番:BCM2836
  • プロセッサ種類:MPU
  • リビジョン:1.1
  • 分類:コンピュータボード
  • 付属品:入門ガイド
表示件数を増やす

商品の仕様
サイズ Raspberry Pi 2 Model B
ブランド名 Raspberry Pi
部品番号 4560413173556
この製品群の仕様


この商品には新しいモデルがあります:


よく一緒に購入されている商品

  • Raspberry Pi 2 Model B (1)
  • +
  • KuGi Raspberry Pi 3 Model B ケース + ヒートシンク ラズベリー・パイ 3 Model B 超小型パソコン 専用ケース + ヒートシンク Raspberry Pi 2 Model B & Pi Model B+ とも対応 クリア  ※Raspberry Pi 3 Model B 本体含まりません
  • +
  • 【公式】Raspberry Pi 3 model B 専用電源 ACアダプタ(ブラック) 5.1V/2.5A
総額: ¥9,249
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報

サイズ: Raspberry Pi 2 Model B

登録情報

サイズ: Raspberry Pi 2 Model B
  • 商品パッケージの寸法: 8.6 x 5.6 x 2 cm
  • 発送重量: 68 g
  • メーカー型番: 4560413173556
  • ASIN: B00W4T1HSY
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2015/4/15
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 産業・研究開発用品 - 45,262位 (産業・研究開発用品の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

サイズ:Raspberry Pi 2 Model B


デバイスコア:ARM Cortex-A7
プロセッサファミリ名:BCM2836
プロセッサ品番:BCM2836
プロセッサ種類:MPU
リビジョン:1.1
分類:コンピュータボード
付属品:入門ガイド
シングルコアベースの前モデルから飛躍的に性能を向上しました。実に最大で6倍もの速さです
新しいクワッドコアCortex-A7プロセッサに加え、Raspberry Pi 2 Model Bでは、1 GBものRAMメモリを搭載しています
ハードウェア及びソフトウェアの後方互換性は、Raspberry Pi 1 Model A+/B+との間で維持されています
Broadcom BCM2836 900 MHz ARM Cortex-A7クワッドコアプロセッサ及びVideoCore IVデュアルコアGPUを搭載
GPUは、Open GL ES 2.0、ハードウェア加速OpenVG、及び1080p30 H.264高プロファイルデコードを提供
GPUは、テクスチャフィルタリングとDMAインフラストラクチャで、1 Gピクセル/秒、1.5 Gテクセル/秒、又は24 G FLOPSに対応


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

サイズ: RS Raspberry Pi 3 Model B 日本製 正規代理店品 Amazonで購入
並行輸入とどう違うかと言われれば返す言葉がありませんが、とにかく正規品でした。
ちゃんと動いています。microSDカードは1500-1600円で売っていた Samsung microSDHCカード 32GB EVO+ Class10 UHS-I対応 MB-MC32DA/FFP を使いました。raspbianのイメージをddで書き込みましたが、初回起動時に自動でmicroSDの最大容量まで拡張してくれるらしく、自動でmicroSDを使い切れるようになっています。
DHCPサーバやradiusサーバ用途で使うつもりです。
これを買う前に、中華から1.5−2万円でCeleronのミニPCを買ってdebianを設定したのですが、添付のDCアダプタが2日で壊れて動かなくなったのでRaspberry Pi3で作りなおしていますが、レスポンスもなかなか良く最初からこれで行けばよかったと思っています。
用途としてはぷらっと**むの、OpenBlocksが競合しますが、価格は10−20分の1と、たいへん素晴らしいです。
写真は別途買ったケースに入れています。
大変満足です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ: Raspberry Pi Model B+ Amazonで購入
小型ですが、本格的にLinuxが動作し、楽しく動かせます。LEDや電子部品の制御をしたい方はRaspberryPiもいいですが、Arduinoの方が敷居が低いかもしれません。

ご参考までにRaspberryPiの入門動画をYoutubeにアップしています。よろしければ、こちらもご参考になさって下さい。
[...]
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ: Raspberry Pi Model B+ Amazonで購入
バッテリーで長時間駆動させたい&プロセッサパワーも必要ないので、
価格も安いRPi 1 B+を選択しました。
RPi2,3より消費電力が少ないですし。

ちょっと前のwheezyのsdイメージで起動しようとしたらLEDが5回点滅。
以前に買った RPi B+ だと boot 出来ました。
調べたら本体ファームが新しくなっているためのようです。

wheezyは本家のサポートが終了してしまいましたが、ディスク容量が少なくて済むため、
なんとか起動を模索しました。
以前に買った RPi B+ へsd を挿して起動し、LAN経由で apt-get update , upgrade を
行った後に新しい RPi B+に挿しなおしたら無事起動するようになりました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 夜猫 投稿日 2017/2/7
サイズ: RS Raspberry Pi 3 Model B 日本製 正規代理店品 Amazonで購入
どこ製でも、壊れる時は壊れると思うが、最近ではmade in Japanがほぼ無いので、多少高くても信頼度を重視した。
結果は所詮、ラズパイ。大差ないかなー。長時間使ってみないとわからない
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ: Raspberry Pi Model B+ Amazonで購入
Raspberry Pi はPi3やPi2以前の基板のようです。HDMIケーブルで出力画面を見ることができます。本来ならAnthyフォントが使えるはずなのですが、途中で止まってしまうので英語版で使っています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ: Raspberry Pi Model B+ Amazonで購入
Model Bも所有していましたが、ケーブルの取り回しなど考慮され、USB端子も増えて、使いやすいです。
ケースは、RSコンポーネンツのケースが収まりが良く、使いやすいと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ: Raspberry Pi Model B+ Amazonで購入
(1)一台はKodiをインストールして、YoutubeやPodcast用のメディアサーバーとして使っています。ハードディスクに保存したisoファイルも問題なく再生できますが、そのためにはMPEG再生用のライセンスを別途購入する必要があります。Bluetoothアダプタをつければ、Wiiリモコンで操作も可能です。

(2)もう一台は、別売りのPiTFT(タッチセンサー付き小型液晶ディスプレー)を装着。Navitというフリーのナビソフトをインストールして、バイクナビとして利用しています(写真)。

どちらも、それなりの知識とうまくいかない時にいろいろ調べる苦労が伴いますが、それが楽しいと感じられる人にはおすすめです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サイズ: Raspberry Pi Model B+
今回は、会社のHPとメールサーバに使ってみました。
共用型のレンタルサーバよりも断然早いですし、PHPやPythonなどのバージョンアップもすぐに出来ますので、
Joomlaなど脆弱性が露見したまま平気で客に貸し出しているレンタルサーバを使うよりおすすめです。
ドメインを2つ取得して、一つは無料ドメイン+DDNSサービスを使い、OwnCloudを入れました
一つはお名前で取ったドメインをMyDNSで登録して会社のHPとしました。
LetsEncryptでHPやMailサーバ用に3種類の証明書を1ファイルで作り、きちんとHTTPSですし、メールもSSL認証にしています。
ドメインを一つ取ったので、OwnCloudはそのうちサブドメインに変更しようかと思っています。
運用してみると、なるほど毎日攻撃されてます。
メールの乗っ取りをしようとするのもわかります。
今のところ、そういうアクセスはきちんと弾いています。
そのうちDockerを使って、落とされてもすぐに再起動させられるように構成を変えたいなと思っています。
今の時代、攻撃を防ぐことよりも、攻撃されて落ちてもすぐに復活する仕組みのほうが大事です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー