この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

Rambo (2008) Soundtrack, Import

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 11,656より 中古品の出品:1¥ 9,501より
Cyber Monday【プライム会員限定】輸入盤CD2枚同時購入で15%OFFはAmazon.co.jp が販売・発送する商品がキャンペーン対象となります。販売、発送業者をご確認ください。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の Brian Tyler ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • CD (2008/2/5)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack, Import
  • レーベル: Lion's Gate Records
  • ASIN: B00126WY14
  • EAN: 0856968001364
  • その他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 524,076位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:36
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
2
30
7:11
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
3
30
2:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
4
30
4:06
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
5
30
2:35
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
6
30
7:09
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
7
30
2:45
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
8
30
7:01
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
9
30
1:45
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
10
30
2:46
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
11
30
2:28
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
12
30
2:53
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
13
30
1:42
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
14
30
4:44
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
15
30
3:03
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
16
30
2:24
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
17
30
7:50
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
18
30
3:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
19
30
3:32
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
20
30
2:58
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
ランボーシリーズの最新作(にして最終作?)のサントラ。
前作「怒りのアフガン」から20年も経っており、その間に同シリーズの楽曲を担当していたジェリー・ゴールドスミスは他界してしまった。後任はタイムラインやAVP2のブライアン・タイラー。
コンポーザーが変わったことによって、あの有名なメインテーマも変わってしまうのかと心配したが、そこはちゃんとゴールドスミスのものを踏襲しているので、ファンとしてはとりあえず一安心といったところか。メインテーマは作品の顔なので、変えなくて正解である。
しかし実のところ、その有名なメインテーマも、全20曲中4曲程度しか顔を出さず、その使い方も結構控えめな印象だ。
他はすべてブライアン・タイラーのオリジナルで、パーカッション中心の派手なアクションスコアが多い。映画の舞台がミャンマーということを考慮してか、アジアンテイストな曲もある。
「No Rules of Engagement」や「Rambo Returns」はパワフルで聴き応え充分。中でも、ゴールドスミスのテーマをアレンジした「Rambo End Title」は、かなり熱いサウンドで好印象。燃えるスコアが好きな人にはオススメである。

全体の感想として、タイラーのパートは、手堅くまとめた堅実な出来だと思う。ただ、ちょっと無難すぎて印
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
大好きなシリーズなので、ゴールドスミスさん亡き後
誰がどんなスコアを書くのか不安でしたが、
そんな杞憂は1曲目で吹っ飛びました。
タイラーさんって、ファンが何を期待し求めているか
良く判っていらっしゃる。職人さんなんですねえ。
クリエイターなら自分色を濃く出したいだろうに、最低限に抑えて、
全編まるでゴールドスミスさんが新作を手掛けたかの様な仕上がりになっています。

5,18曲目に今作品のテーマメロディとも言うべき旋律がハッキリ現れますが、
これも又ランボーシリーズの世界観を襲踏した、
物悲しくも力強い見事な曲となっています。
このテーマメロディは所々に使われてますが、特に1,19曲目に
不動の名曲「It`s a long road」のメロディと融合し、
新たなランボーのテーマ曲として素晴らしい仕上がりです。

バトルシークエンスで使用されるであろう楽曲も迫力十分で聴き応えあります。
20曲目の「End Title」は、シリーズファン(特にそのサントラファン)には感涙モノの1曲でしょう。

ちなみにこのアルバムには、ボーカル入りの歌曲は1曲もありません。
最近、誰だか解らない様なアーティストの
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
早速、購入。

僕は、いつも映画が好きになると、そのサントラも買います。

本編の「ランボー 最後の戦場」は、これ以上の作品なんて、ありえないと言う位の映画でした。
そのサントラは、ランボー・シリーズを作曲し続けた、ジェリー・ゴールドスミスが他界したため、ブライアン・タイラーという作曲家になっております。

インタビューで語っていますが、何故か、ゴールドスミスの後任として映画のサントラを作る事が多いみたいです。(エイリアンなど・・・)
それだけあって、ちゃんと、ゴールドスミスの世界観を崩さず、それでいて、コンテンポラリーな作風に仕上がってます。

打楽器を前面に打ち出したサウンドなどは、映画の土臭い戦闘シーンに非常にマッチしています。

しかし、やはり、何といっても、一曲目のゴールドスミスを踏襲した、ギターのアルペジオを聴くと、「これほどまでに、ランボーの孤独を表現している曲は無いな。」と感じざるを得ません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1作目のメインタイトルを残しつつ控えめな感じがしました。本作はまだ観ておりませんが内容が期待できるサントラとなっております。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告



フィードバック