この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Ragamuffin's Fool Original recording remastered, CD, Import

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:14¥ 1,040より 中古品の出品:2¥ 880より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


登録情報

  • CD (2010/2/12)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import, Original recording remastered
  • レーベル: Esote
  • ASIN: B002XMGJL2
  • EAN: 5013929727120
  • 他のエディション: CD  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 620,880位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. MAUREEN
  2. OH YOU BEAUTY
  3. AS SHE STARTS
  4. BE BOP
  5. CATCH A THIEF
  6. RAGAMUFFIN'S FOOL
  7. CHORALE (FIVE BRIDGES SUITE)
  8. CHIPS AND CHICKEN
  9. POOR PETER
  10. BELLYFULL OF WATER

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
72年発表の3rd。前作に引き続きマイケル・ジャイルズ(dr)、そしてレース・マククレオド(dr) をサポートに迎えて製作された作品。再びナイス時代の7.を取り上げたのも話題だが、前作では見られなかったブライアン・チャットンと他のメンバーとの共作曲が先の曲を除いては9曲中8曲までに登場しており、更にバンド色が強まっている。
1.はピアノ+リズム隊をベースにしたオールド・タイミーなポップ・チューンで、ほぼスタックリッジのスタイルを踏襲したかのような佳曲。親しみやすい歌メロに華麗なフレーズを決める間奏のピアノ(バックにはメロトロン!)など聞きどころ多数だが、何げにベースのフレーズが耳に残るなど各メンバーの個性が上手く融合されている。この曲は間違いなくグループとしては代表曲の一つだろう。2.もピアノ+メロトロンを中心としたバラード・タイプの曲で、メロディにはトラッド〜プログレ的な臭いが強い印象。ヴォーカルのスタイルもあってかバークレイ・ジェイムス・ハーヴェストに近い雰囲気もあり。3.はアコギ+エレピによるプログレ/フォーク曲。泣きのメロディのAメロから長閑で愉快なBメロへの絶妙な展開が素晴らしく、曲を非常に豊かなものにしている。4.は美しいピアノのアルペジオとヴォーカル・ハーモニーを駆使した佳曲で、前作までの彼らからは想像も付かない佳曲。
前作までの彼らとはまた曲/演
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1972年に発表されたジャクソン・ハイツの3rd アルバム。J.Heightsというと2nd"5th Avenue Bus"とか4th"Bump'n'Grind"が話題になる事が多いが実は内容的にはこれが代表作だと思う。
確かに前作(2nd)は特殊ジャケットで、次作(4th)は豪華な見開きジャケットなのに比べ、本作はジャケットが地味であまり目立たないが内容の素晴らしさはそれを補って余りある。特にLPのA面だった1〜5曲目の流れは秀逸で中でも(4)Bebopはメロディの美しさとメロトロンが印象的で彼らの作品中では最高傑作の部類に入る出来ばえ。全体的にも前の2作に比べ大きく進化している。

 こういったいかにも英国的な田園ポップスは米国で売れるのは難しいので本国か日本、オランダあたりでのヒットが期待できるが、Audience"The House On The Hill"(丘の上の家)やStackridge"The Man With A Bowler Hat"(山高帽の男)等と同様に内容の素晴しさの割に当時あまり話題にならなかったのは不運としか言いようがない。

 なお本作は元々Vertigoから発表されていて、プログレやハードロックのイメージの強いレーベルだが結構さまざまな作品がリリースされていてこれもその1枚。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック