ROME[ローマ] コレクターズBOX [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯(小傷みあり)・ブックレット(2冊)付き。12枚組。BOXに薄い擦れがあります。内ケース、盤面キレイです!こちらの商品は擦れ・汚れ防止対策としてクリスタルパックへ入れ、Amazonの倉庫で保管されており、Amazonより迅速に発送され、代引きやお急ぎ便などの発送オプションをご利用可能です。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 13,000
通常配送無料 詳細
発売元: タッケンオンライン
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ROME[ローマ] コレクターズBOX [DVD]

5つ星のうち 4.1 29件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 19,800
価格: ¥ 13,000 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 6,800 (34%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、福福堂ウェブショップが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ケヴィン・マクキッド, レイ・スティーブンソン, キアラン・ハインズ, ケネス・クラナム, ジェームズ・ピュアフォイ
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 12
  • 販売元: ワーナー・ホーム・ビデオ
  • 発売日 2008/03/19
  • 時間: 1192 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 29件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000WS0NTI
  • JAN: 4988135706256
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 85,849位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介


製作費200億円以上!エミー賞5部門受賞!
TVシリーズの枠を超えた超大作!


古代ローマで繰り広げられる愛と策謀の物語

【ストーリー】
1 失われた鷲 The Stolen Eagle
2 ルビコン渡河 How Titus Pullo Brought Down the Republic
3 ローマ入城前夜 An Owl In a Trornbush
4 休戦の使者 Stealing From Saturn
5 アティアの奸計 The Ram Has Touched The Wall
6 アントニウスの決断 Egeria
7 ポンペイウスの最期 Pharsalus
8 クレオパトラ Caesarion
9 凌辱 Utica
10 凱旋式 Triumph
11 第十三軍団の栄光 The Spoils
12 カエサル暗殺 Kalends of February
13 遺言 Passover
14 表と裏 Son Of Hades
15 キケロの提案書 The Being Words Marcus Tullius Cicero
16 執念 Testudo et Lepus (The Tortoise and the Hare)
17 偽りの和解 Heroes of the Republic
18 フィリッピの戦い Philippi
19 セルウィリアの呪い Death Mask
20 貞淑と裏切り A Necessary Fiction
21 宣戦布告 Deus Impeditio Esuritori Nullus
22 最終話 第一の市民 De Parte Vostro (About Your Father)

Amazonレビュー

家庭の機能不全。背信行為。裏切り。下品な悪態。容赦のない暴力。なまなましい(そして時に暴力的な)セックス。「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」のことではない。HBOの猛烈に野心的な作品[ローマ]だ。「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」がキャメロットの名声を汚したのと同じくらい残酷にローマの栄光を血みどろにした(しかもモンティ・パイソンよりもずっと笑いが少なく、おもしろいこともほとんど起こらない)。時代は紀元前(ケーブル以前)52年。元老院リーダーのポンペイウス・マグナス(ケニス・クラナム)とユリウス・カエサル(キアラン・ハインズ)は、以前は友人同士であったが、カエサルがゴールを征服し、8年ぶりに戻ってくることになって、ローマにおける2人の力関係に大きな変化が生じ、支配階級は武装を始めた。ローマの中心部では、思いがけず人びとの英雄になった2人の兵士の間に奇妙な友情が生まれていた。ルキウス・ヴォレヌス(ケヴィン・マクキッド)は結婚しており、高潔でしっかりとした人物。ティトゥス・プッロ(レイ・スティーヴンソン)は道徳を何とも思わない悪党で、その哲学は「俺は敵を殺し、そいつらの金を奪い、そいつらの女を楽しむ」という言葉に象徴されている。[ローマ]の中でも特に興味深いサブプロットのひとつは、ルキウスと妻ニオベ(インディラ・パーマ)との緊迫した関係だ。ニオベは夫が生きて帰ってきたのを見て驚く(しかしもっと驚いたのは妻が生まれたばかりの赤ん坊を抱いているのを見たルキウスのほうだった!)。[ローマ]の陰謀や策謀、そしてだれが英雄でだれが敵なのかという謎に混乱した視聴者も、ゴールデン・グローブ賞候補のポリー・ウォーカーがカエサルの手ごわい姪であり長年の敵であるアティア役で登場すれば、すべて忘れてしまうだろう。最初の1時間だけで、彼女はすでに結婚している自分の娘を、妻を亡くしたばかりのポンペイウスに花嫁として差し出す。彼女が次に何を(だれに)するのか気になって仕方なくなり、最終エピソードで彼女が受ける当然の報いを予想するようになる。
[ローマ]は丹念に造りこまれた作品で、エミー賞の衣装賞、セット・デザイン賞、美術監督賞など8部門にノミネートされたのもうなずける。マイケル・アプテッド(「歌え! ロレッタ愛のために」の監督)は、ファースト・エピソード「失われた鷲」でアメリカ監督組合賞に輝いている。しかし芸術的な評価はともかく、あっという間にはまってしまった視聴者は、アティアのこの言葉にうなずくだろう。「わたしは秘密が、陰謀が大好きなの。これほどスリリングなことはないわ」(Donald Liebenson, Amazon.com)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 TKRYAPS VINE メンバー 投稿日 2008/4/10
Amazonで購入
会戦シーンなどを期待して買われる方は物足りないと思います。
ただそれに余りある人間ドラマがあります。視点となるのが一兵士なところが
「炎の英雄シャープ」に似てるなと思いながら見ました。なんせ「イーグル」を奪うか取り戻すかで、よく似てるなと。話はそれましたが、一兵士の視点に時の人物を絡め、歴史の目撃者的な演出が面白いところです。
共和制から帝政へと時代社会の変化するなかで、性格の異なる男が反発もしあうが、互いに助け合うという男の友情物語。それと女の賢くも怖さをも感じます。物語を見てるとローマ時代の社会を忠実に再現しているんだなぁと。それに生身の人間の欲がからみ美化せず描かれているのが秀逸です。当時の価値観風俗等を忠実に描こうとしていることだけでも見る価値があります。まぁ、時代的に当然なんですが、キリスト教的価値観がない世界ですから。ナチス式敬礼のもとになったローマ式敬礼もちゃんと出てきます。やっぱり軍団兵はあの敬礼がいいです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この『ROME』は本当にお勧めです。少しでもこの作品が気になってレビューなどで情報を集められている方は、どうぞ迷うことなくご覧ください。
「古代ローマの知識はあまりなく、知っているのはシーザーとかクレオパトラくらい…」という人から、「やっぱりローマ軍といえばこの楯だね〜。ギリシアの丸型に比べるとこの長方形スタイルと持ち手のつき方がなんとも…」と細部にまで造詣の深い人まで、幅広く楽しめる極上のドラマに仕上がっています。
制作費を200億以上かけた画面は見事に古代ローマの世界を再現しており、その中で展開するドラマは非常に見ごたえたっぷりです。
この作品では、カエサルやアントニウスなど歴史に名を残した連中の政権争いはもちろんのこと、普通の古代ローマ物では描かれないような、歴史の表面には出ない女性や庶民の姿が描きこまれています。女性ならではの方法で策略をめぐらして政治的な流れをコントロールしていくカエサルの姪アティアや、庶民階級の出身でローマ第13軍団の百人隊長ヴォレヌスとその配下の軍団兵プッロが家族や女性や仕事のことで悩み、政権争いに巻き込まれていきながら、困難な状況下でも固い友情を培っていく姿など、登場人物が織り成す人間模様が本当にリアルな古代ローマの世界を作り上げています。
特にヴォレヌスとプッロの戦友同士の友情物語は人間ドラマとして非常に秀逸
...続きを読む ›
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 街道を行く #1殿堂トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/3/8
凄い映像作品でした。
ストーリーは良く知られたシーザーを巡る物語と混乱の時代を生き抜いた二人のローマ兵の運命を組み合わせています。

イタリアを訪れたことのある方は、あの遺跡群に心を奪われた経験をお持ちでしょう。
夕暮れともなりますと、時空を超えて古代に迷い込んでしまったような錯覚すら憶えます。
この作品は、シーザー(この作品は英語です)、アントニー、オクタビアヌスの3人の英雄の時代が再現されています。
この3人に深い関係を持っているアティアという女性がいます。
彼女は、シーザーの姪であり、アントニーの愛人であり、オクタヴィアヌスの母親です。
作品の大きな流れはこのアティアによって描かれたローマ貴族の女性の物語と言えましょう。
それと対比するように、シーザー率いる第13軍の百人隊長ヴォレヌスと隊員プッロによって庶民の物語が描き出されています。
ローマ帝国で築かれた重厚な文化は今もって私達を魅了し続けています。
その中に潜む濃厚なエロチシズム。
見ごたえのある作品でした。
本当の古代ローマ都市を見てみたいという願望は捨てがたいですが、時間は後戻りしてくれません。
歴史研究は積み重ねられても、真実にたどり着くことは容易ではありません。
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Soup #1殿堂トップ100レビュアー 投稿日 2008/2/8
WOWOWでTVドラマとして放送されていたのを何の予備知識もなく観た。「ローマ」という漠然としたタイトルなので安っぽい歴史ものかと思いきや、あまりに壮大な物語でぶっ飛んだ。製作費が200億円以上というのだから最早TVドラマの枠を超えているのは勿論のこと、映画では上映時間という制限があるが、TVシリーズということで長時間に渡って表現できるという利点もある。まるで最高級な大河テレビを観ているかのようだ。「ローマ」は映画やTVドラマの枠を超え、最高の映像を提供してくれると思う。残酷シーンさえ抑えれば学校の授業に使いたいくらいだ。しかし長い!!テレビ放送時に録画をしようとして長さに断念したがDVDBOXで全話が一度に揃うのは有難い。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー