ROCK AND ROLL HERO がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですのでケースやディスクにスレや微キズなどの使用感がある場合がございます。原則、初回特典・帯・ハガキ・チラシ・応募券等は付属しておりません。商品は丁寧な梱包にて発送いたします。店舗併売のため、売り切れの際はご了承くださいませ。サイズにもよりますが、基本的にゆうメール便を使用いたします。 349797
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,250
通常配送無料 詳細
発売元: Y.m. SHOP
カートに入れる
¥ 2,250
通常配送無料 詳細
発売元: F.B.A.流通 直販部
カートに入れる
¥ 2,250
68pt  (3%)
通常配送無料 詳細
発売元: マルイ本店
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ROCK AND ROLL HERO

5つ星のうち 4.4 39件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,132
価格: ¥ 2,250 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 882 (28%)
ポイント: 68pt  (3%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、リンクス オンライン (ご注文当日または翌日に発送致します)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 桑田佳祐 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ROCK AND ROLL HERO
  • +
  • TOP OF THE POPS
総額: ¥4,614
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2002/9/26)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ビクターエンタテインメント
  • 収録時間: 59 分
  • ASIN: B00006FWRU
  • JAN: 4988002433285
  • 他のエディション: LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 39件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 67,321位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. HOLD ON (It's Alright)
  2. ROCK AND ROLL HERO(No Reason コカ・コーラ キャンペーンソング)
  3. 或る日路上で
  4. 影法師
  5. BLUE MONDAY
  6. 地下室のメロディ
  7. 東京
  8. JAIL~奇妙な果実~
  9. 東京ジプシー・ローズ
  10. どん底のブルース
  11. 夏の日の少年(タウン&カントリーCM使用曲)
  12. 質量とエネルギーの等価性
  13. ありがとう

商品の説明

内容紹介

※ジャケットは2種類あります。いずれかはお選びいただけませんので、あらかじめご了承下さい。

Amazonレビュー

   “ロックバンドテイストを強調したい”というコンセプトをベースに、2002年2月からじっくり時間をかけて作り上げられた、約8年ぶりの桑田佳祐ソロ4thアルバム。
   惜別の寂しさを歌い上げる哀愁のロックナンバー「東京」、タウン&カントリーのCMソングとして使われている「夏の日の少年」(シングル「東京」のカップリング曲)といった先行ヒットをはじめ、ピアノ&ギターが奏でるゴージャスなロックサウンドに乗せ、日本の現状に対する皮肉と未来への憂いを込めた「ROCK AND ROLL HERO」(コカ・コーラ“No Reason キャンペーン”CMソング)、ジャズのエッセンスもうかがえるスリリングなサウンドの「東京ジプシー・ローズ」、こん身のバンド演奏を繰り広げる「BLUE MONDAY」など、熱いスピリットがほとばしる王道のロックアルバムだ。(速藤年正)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
ロック全開の桑田ミュージック、最高でした。桑田ポップを期待していた人には少しエグイ作品かもしれませんが、音楽的に完成度の高い、またバラエティに富んだ素晴らしい作品です。サザンの『さくら』より更にロックくさい、桑田さんが本当に作りたい音楽に近い作品ではないでしょうか。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
普通の恋愛のラブソングなど一曲も無し。
サザンオールスターズの桑田さんも、もちろんいいんですが
僕はソロのときの桑田さんが「自分がやりたいことを好きにやっている感」が出ていて、とても好きです。
現在の日本に対する危惧、不満を素晴らしいメロディに乗せてぶちかましてくれます。
特にアルバムのタイトルにもなっている「ROCK AND ROLL HERO」の歌詞は最高です。
ここまで現在の日本を痛烈批判しておきながら、聞いていて気持ちいいなんて桑田佳祐さんの才能を再認識させてくれます。
石原慎太郎東京都知事に対して皮肉たっぷりに作られたという「東京」も哀愁感が出ていて良いです。
Love Psychedelicoがレコーディングに参加した「BLUE MONDAY」も素晴らしいですね。
このアルバムのコンセプトは良くも悪くも「日本」でしょう。
「俺はこう思っているんだよ!!!」と桑田さんの声が今にも聞こえてきそうです。
そして桑田さんは「日本」を愛しているんだと思います。だからこそ、こういうアルバムを作ったのだと思います。そういう意味ではこのアルバムに収められている楽曲は「日本」に対してのラブソングなのだと思います。
昨今の普通のラブソングだらけの日本の流行歌に飽きたそこのあなた!一度このアルバムを聞いてください。真のラブソングに出会えますよ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
最近はサザンの活動を休んでいる時にしか行われない桑田氏のソロ活動。

だからじゃないがやっぱりソロはソロらしい、サザンと違った音を聴かせて欲しいもの。

そういう意味では『波乗りジョニー』『白い恋人達』はいい曲ですけどサザンと同じだからね。

しかし2002年に出たシングル『東京』は凄かった。サザンとぜんぜん違う!

そしてその路線のままに製作されたこのアルバムは最高のロックンロールアルバム。

ボブ・ディランばりの早口捲くし立ての『Hold ON (It's Alright)』や

正統派ロックンロール『ROCK AND ROLL HERO』、ジョンレノンそのままの『影法師』

キンクスやグループサウンズを思わせる『地下室のメロディ』、

ツェッペリンのような太いリフが響く『質量とエネルギーの等価性』などなど

ロックの先人達へのリスペクトを忘れない辺りも桑田氏らしいですね。

ここに上げた以外もちょっとテンションの違うサウンドが聴けます。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mm 投稿日 2009/11/3
形式: CD
シリアスな歌詞と、シリアスなバンド・サウンドが充満しているアルバムだ。01年リリースした「波乗りジョニー」や「白い恋人達」とは気配も方法論もまったく異なる。02年、桑田佳祐が世に問うのは、生々しい音と言葉だ。
BUMP OF CHICKENやCUNE、初恋の嵐といった若いバンド群の台頭と、ミスチルやスピッツ、THE BOOMなどの自覚的なバンド群が、力強い活動を続けていた。一方で、ソロを名乗りながら徹底してバンド・サウンドにこだわる奥田民生と、井上陽水がいる。今作での桑田佳祐は、充実したバンド・シーンの中でも飛び抜けて成熟した姿を見せ、ため息が出るほどいなせなバンドマンぶりを発揮している。サウンドは基本的にギター、ドラムス、ベース、キーボードの4リズム。グルーヴの太さは特筆モノだ。歌詞のあちこちに散りばめられた、アメリカやイギリスのバンドたちの名曲のタイトルに呼応するように、ブルースからロックに発展した60〜70年代の粗野で艶っぽい音は非常に魅力的。生のバンド・セッションで作りながら、半年に及ぶレコーディングになったのは、サウンドの後処理とソングライティングにかけた時間なのだろうか。どの曲も音が素晴らしい。同時に、バンド文化を支える大きな柱である歌詞も、痛烈でセクシーだ。日本とアメリカの文化の関係を鋭く描いた2は、よくぞコカ・コーラがCMに起用したと驚いたものだが、ロー・ブロー連発の言葉で広く深く今の日本を描いた手腕は見事。階級化が始まるこの国のヒーローは桑田佳祐だと断言する。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す