ROBOT魂 機動戦士ガンダム [SIDE MS]... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,940
+ 関東への配送料無料
発売元: 太陽コーポレーション 旧日本軍戦闘機フェア!マルシン製1/48モデル期間限定セール中!
カートに入れる
¥ 4,635
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: 通販ショップの駿河屋
カートに入れる
¥ 4,980
通常配送無料 詳細
発売元: Jungle Gym
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ROBOT魂 機動戦士ガンダム [SIDE MS] MS-09 ドム ver. A.N.I.M.E. 約130mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

5つ星のうち 4.4 22件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,480
価格: ¥ 4,009 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,471 (38%)
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:37¥ 3,940より 中古品の出品:5¥ 4,000より
  • (C)創通・サンライズ
  • 対象年齢 :15才以上

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


商品の詳細

型番BAN03821
ピース数1
組み立て式いいえ
電池使用いいえ
電池付属いいえ
リモコン付属いいえ

よく一緒に購入されている商品

  • ROBOT魂 機動戦士ガンダム [SIDE MS] MS-09 ドム ver. A.N.I.M.E. 約130mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
  • +
  • ROBOT魂 機動戦士ガンダム [SIDE MS] MS-06 量産型ザク ver. A.N.I.M.E. 約125mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
  • +
  • ROBOT魂 機動戦士ガンダム [SIDE MS] MS-06S シャア専用ザク ver. A.N.I.M.E. 約125mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
総額: ¥11,275
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 商品パッケージの寸法: 7.6 x 5.1 x 15.2 cm
  • 発送重量: 318 g
  • メーカー型番: BAN03821
  • ASIN: B018LSEYRC
  • 発売日: 2016/4/23
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2015/12/1
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホビー - 687位 (ホビーの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

高速移動・一撃必殺「ジェット・ストリーム・アタック」新型モビルスーツ「ドム」がROBOT魂に登場!
「機動戦士ガンダム」A.N.I.M.E.シリーズの第3弾。最新の技術が作りだす新型モビルスーツ「ドム」。
劇中のアクションシーン及びシーンの再現を楽しむことができる。腰を落としてホバーリングするポーズも可能。

【セット内容】本体、交換用手首左3種、交換用手首右2種、交換用左右握手首、手首格納デッキ、ヒート・サーベル、ジャイアント・バズ、ダメージガンダムシールド

(Amazon.co.jpより)


メーカーより



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
実物は成型色も良好で、装甲の裏側の赤色も成型色で再現されています。
ドムっぽい重量感が堪りませんね。
可動箇所は多く、関節箇所も適所にあり、関節強度も硬めとアクションフィギュアとして申し分のない遊び易さがあると思います。

頭部の十字のモノアイカバーのデザインはアニメ劇中の作画のようなやや丸みを帯びた形状。
頭部のモノアイの可動の為のカバー部分の取り外しは楽。
胸部前方の上端が上を向くように可動。
ガンダム、シャア専用ザク同様、肩の内側のスイング関節あり。
腕部の可動も肘の二重関節は勿論、大河原腕可動でも勿論再現可能で充分に可動範囲があります。
腕はヒートサーベルを抜くポーズも可能。
上半身、腹部、腰部が可動し、上半身は後ろを向ける位可動します。
腹部の可動、上下、前後方へは殆ど動かず、グレーの上半身の可動がメインです。
スカート部分は前方、左右の4枚が可動し、特に前側の2枚のスカートは可動軸が二重にあるので、ドムの太い足を可動させてのポージングに合わせた可動が可能です。
股関節はガンダム、シャアザク同様、二段階の可動軸あるので、思い切ったポージングが可動。
太股には横に可動する部分があるので、可動やポージングの際に幅が広がります。
...続きを読む ›
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アニメ版のドムが良く再現されていると思います(^^)可動範囲もすごいです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
大きさ、可動範囲も十分に満足できるものでした、が、やはり
定価で6000円という価格が…ANIMEシリーズは全体に高価ですね。
発光状態のヒートサーベルがない、穴の開いてない握り拳がない(旧MIAには付いてたのに!)、
右の平手がない、と言う点はマイナスです。サービスして欲しかったな。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ver. A.N.I.M.Eも三体目になります。
成型色の色が素晴らしくほぼ成型色で設定通りの色が再現されています。
特徴的な装甲裏の赤もちゃんと表現されています。
首まわりの黒がオミットされているくらいでしょうか?

体型バランスは初期設定画のドムに非常に似ていて
昔のドムが好きな人にはたまらない出来ですね。
惜しいのは袖口の設定画にない四角の部分が目立ってしまっている点
MG辺りから追加されたと思いますが手首の可動を仕込むのには仕方ないかな?とも思います。

可動範囲は接地性はドムとしたら十分あり、つま先まで可動があるのはすごいです。
足首の可動は引き出し式で結構自由度があり。
相変わらず脚根本周りの可動が秀逸で脚根本のスライドやスカートアーマー可動も考えられていて
脚を前や横に動かしても邪魔になりません。
頭部のモノアイも可動。
胸部が可動して少しですが上を向かせる事も可能。
首も多少上を向けるのでドムにしてはかなり上を向かす事ができます。
他の機体にくらべて多少肩の引き出しが少なく感じますが十分動きます。

オルテガハンマー手首も付属してガンダムの半壊シールドも付属する辺り
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
このドムはほぼ完璧です。ファースト世代のおっさんが頭の中で思い出すドムそのものです。ちょっと大き目の頭や、広すぎない肩幅。色あいも良いし、バズーカの迫力も良い。あえて注文をつけるなら、穴の空いてない握り拳がないので素立ちの際のチカラ強さに欠けるのと、白熱化したヒート剣がないことでしょうか?でも、ガンダム用の半壊したシールドが付属するのは分かってるなーと思いました。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
今までドムの稼働フィギュアにはずっしりとした佇まいを望んで来ました。自分としては「モビルスーツインアクション」のセカンドバージョンでも満足感は十分ありました。しかしこのロボット魂ドムは上半身はもとより下半身もより格好良くて更によく稼働します。ドムはザクやガンダムなどの汎用性とは違いいわゆる重装甲・高機動性を重視しています。これ以降ジオン系のMS&MAは一部を除き「リックドム」「ゲルググ」「ジオング」そして七年後の「ガルバルディ」「リックディアス」最終的に「サザビー」と高機動→スカート内に多数のバーニアとなります。そのドムが腰と両足にスカートを付けながら驚くべき稼働をします。今思えばこのフォーマットをロボット魂「リックディアス」に採用していたらもっと格好良かっただろうなぁ~と思うのですがドムとは「ver.ANIME」という方向性が違うのかもしれませんね。しかしまだ早いですが「ゲルググ」には否応無しに期待が高まります。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー