通常配送無料 詳細
残り8点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
RM MODELS (アールエムモデルズ) 202... がカートに入りました
+ ¥330 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 商品の画像や商品名に記載がありましても付属品や付録をお付けする保証はございません。 また、中古商品の性質上、折れや破れ、書込み、日焼け、水濡れ跡や若干の汚れなど、一部瑕疵のある商品であっても、お読みいただくのに支障がない状態であれば、販売をしております。なお、シリアルコード、プロダクトコードの使用有無は保証しておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

RM MODELS (アールエムモデルズ) 2020年3月号 Vol.295 (日本語) 雑誌 – 2020/1/21

5つ星のうち4.0 1個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
雑誌, 2020/1/21
¥1,100
¥1,100 ¥480
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • RM MODELS (アールエムモデルズ) 2020年3月号 Vol.295
  • +
  • 鉄道模型趣味 2020年 02 月号 [雑誌]
  • +
  • 鉄道ファン 2020年 03 月号 [雑誌]
総額: ¥3,250
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

・RM MODELS 295号(2020年3月号)の特集は「ハチマル(1: 80のスケール)の新潮流」と題しまして、この新年に世間をにぎわす注目の1: 80/16.5mmモデルを多数取り上げます。
・プラ量産ディスプレイモデルとして登場し話題の天賞堂クモヤ145。このモデルを早速走行化、動力の取り付け、カプラー交換、パンタ交換を実践指南いたします。
・久々の国鉄型電機のモデルとして登場予定のKATO EF81その製品実像に迫ります。また、新たなサウンドギミックとして、KATOサウンドボックスを使い、Bluetoothの電波を使い専用車載スピーカーから、リアルなサウンドによって楽しめる、サウンドギミックを紹介。
・アクラスからは待望の211系3000番代その見本を見つつ、211系の実車編成バリエーションを紹介。
・そのほかMaxモデルのJR九州817系をベースとした、話題の蓄電池車2例を紹介。また、トミーテックのコレクタブルアイテム「鉄顔」 、鉄コレ猫屋線シリーズ初の電車による新製品も紹介。
・そしてこの特集の柱ともなる、PLUM 201系(ディスプレイモデル)も床下からパンタ廻り、車内に至るまでそのディテールをつぶさに紹介。メイキング記事も早速取り上げます。

【そのほかの見どころ】
●巻頭のニューモデルレビューでは、中央快速線で話題の編成。E233系開業130周年記念ラッピング編成と、E233系の改造工事による減車の穴埋めに助っ人的存在として活躍する209系1000番代もディテールアップして紹介します。
●さいたま鉄道模型フェスタ2019WINTER
年末恒例の大小メーカーが集まっての展示即売会での各社の新製品を紹介いたします。
●『「島高松」ドイツ人が作った日本の風景』日本製Nゲージのモデルと日本型ストラクチャーを使って、ドイツ人が1960年代の日本の風景をモチーフにしたレイアウト作品。どこか懐かしくて、ちょっと不思議な味も加わる、レイアウトをご覧いただきましょう。
●昭和模型工作室 スペシャル「鉄犬モハモハコンペ 自由勝手につないでくれ! 」第二回 前号に引き続き、モジュールレイアウト作品展。今回は関西私鉄阪神・阪急・阪堺・近鉄などの関西私鉄の沿線風景をモチーフにした作品を中心に紹介します。
●茜浜鉄道開発録
1年近く空いてしまった、同連載、久々に再開始動しました。
●モノクロームの小田急電車
今回は5000形とともに、新百合ヶ丘開業前夜の百合ヶ丘~柿生間の旧線から新線への切り替え工事の様子などをご覧いただきましょう。
●モデルズ陸運局。
こちらも久々の掲載。Nスケールのミニカーをリアルにメイクアップいたします。
●お年玉 大読者プレゼント。
前号よりさらにパワーアップしたプレゼント内容は必見!!ぜひ応募ください。


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: ネコ・パブリッシング (2020/1/21)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B082PQ4WCQ
  • 発売日: 2020/1/21
  • 梱包サイズ: 29.4 x 23 x 1.2 cm
  • カスタマーレビュー: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

5つ星のうち4.0
評価の数 1
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 100% (100%) 100%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび1のカスタマー評価があります。