RIDE THE.. (CD BOOK) がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 9,200MP3アルバムを購入

RIDE THE.. (CD+BOOK) Box set, CD, Import

5つ星のうち 4.7 53件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 23,384 通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 18,451より 中古品の出品:1¥ 22,456より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の メタリカ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 「CDを買うとデジタルミュージック(MP3)ストアで使える200円クーポンプレゼント」キャンペーンの対象商品です。2016年8月31日23時59分(日本時間)までのご購入が対象となります。(マーケットプレイスでのご注文は対象外)

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


よく一緒に購入されている商品

  • RIDE THE.. (CD+BOOK)
  • +
  • Kill 'em All
  • +
  • メタル・マスター
総額: ¥26,701
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/5/19)
  • ディスク枚数: 11
  • フォーマット: Box set, CD, Import
  • レーベル: VERTIGO
  • 収録時間: 469 分
  • ASIN: B01BUX7YPO
  • EAN: 0858978005066
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 53件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 144,636位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

★メタリカ初のアルバム・リイシュー!
★1984年リリースのセカンド・アルバムがリマスター・デラックス・ボックス・セットで登場!
★英ロック誌「Q」をして、「このアルバムでメタリカは現代メタル・シーンの主役となった」と言わしめた傑作!
★これまで未発表の音源、映像を含んだ 6CD / 1DVD / 4アナログ / ブックレット / 手書き歌詞ミニ・ブック / ポスターによる最強パッケージ!
★数年前にバンド自身が当時の記録を求めてファンへサポートを呼びかけたものがここに帰結。
★すべてが破格なメタリカは全てがやはり規格外!

■Ride The Lightning:
★スタジアム・バンドとなった現在でもほぼ毎回ライヴでプレイされる大名曲「クリーピング・デス」(フェス等ではオープニングでもよくプレイされる)、「フォー・フーム・ザ・ベル・トールズ」等を収録。
★前作以上にドラマティックな構成を持った曲が増え、バンドとしての幅も大きく広がった。
★2012年にはアメリカで6xプラチナム・ディスクに認定された。
★ファーストに続きこのアルバムもインディペンデントでのリリースとなり、この2枚でバンドが魅せた「異端」の力でメイン・ストリームをねじ伏せることになる。

【収録内容】
CD: RIDE THE LIGHTNING (REMASTERED)

CD: METALLICA INTERVIEWS : Previously Unreleased

CD: DEMOS & ROUGH MIXES FROM LARS' VAULT : Previously Unreleased

CD: LIVE AT KABUKI THEATRE, SAN FRANCISCO, CA – MARCH 15TH, 1985 : Previously Unreleased on CD

CD: LIVE AT THE LYCEUM THEATRE, LONDON, UK - DECEMBER 20th, 1984 : "Phantom Lord", "The Call Of Ktulu", "Creeping Death" and "Guitar Solo". Previously Unreleased. All Other Songs Previously Unreleased on CD
1. Phantom Lord (Live)
2. The Four Horsemen (Live)
3. (Anesthesia) – Pulling Teeth (Live)
4. For Whom the Bell Tolls (Live)
5. No Remorse (Live)
6. The Call Of Ktulu (Live)
7. Seek And Destroy (Live)
8. Whiplash (Live)
9. Creeping Death (Live)
10. Guitar Solo (Live)
11. Metal Militia (Live)

CD: LIVE AT CASTLE DONINGTON, UK – AUGUST 17TH, 1985 : Previously Unreleased on CD
1. Creeping Death (Live)
2. Ride The Lightning (Live)
3. For Whom The Bell Tolls (Live)
4. The Four Horsemen (Live)
5. Fade To Black (Live)
6. Seek And Destroy (Live)
7. Whiplash (Live)
8. Motorbreath (Live)

DVD: METAL HAMMER, DAY ON THE GREEN & DANISH TV
●LIVE AT THE METAL HAMMER FESTIVAL IN ST. GOARSHAUSEN, GERMANY - SEPTEMBER 14, 1985 : Previously Unreleased except "The Four Horsemen", "Fade to Black" and "Seek And Destroy"
1. Creeping Death (Live)
2. Ride The Lightning (Live)
3. Disposable Heroes (Live)
4. No Remorse (Live)
5. (Anesthesia) – Pulling Teeth (Live)
6. For Whom The Bell Tolls (Live)
7. The Four Horsemen (Live)
8. Fade To Black (Live)
9. Seek And Destroy (Live)
10. Whiplash (Live)
11. Fight Fire With Fire (Live)
12. Guitar Solo (Live)
13. Am I Evil? (Live)
14. Motorbreath (Live)

●LIVE AT MTV'S DAY ON THE GREEN AT OAKLAND STADIUM, OAKLAND, CA - AUGUST 31, 1985:Previously Unreleased except "For Whom The Bell Tolls"
1. Creeping Death (Live)
2. Ride The Lightning (Live)
3. For Whom The Bell Tolls (Live)
4. MTV Day On The Green Interview with Lars and James

●DANISH TV:Previously Unreleased
1. "Lars Ulrich When He Was Young" *Lars' first television interview
2. "SPOT – Lars Ulrich"

VINYL: RIDE THE LIGHTNING (REMASTERED)
1. Fight Fire With Fire
2. Ride The Lightning
3. For Whom The Bell Tolls
4. Fade To Black
5. Trapped Under Ice
6. Escape
7. Creeping Death
8. The Call Of Ktulu

VINYL: LIVE AT THE HOLLYWOOD PALLADIUM, LOS ANGELES, CA – MARCH 10TH, 1985 (2 LP) :Previously Unreleased
1. The Ecstasy Of Gold
2. Fight Fire With Fire (Live)
3. Ride The Lightning (Live)
4. Phantom Lord (Live)
5. (Anesthesia) – Pulling Teeth (Live)
6. For Whom The Bell Tolls (Live)
7. No Remorse (Live)
8. Fade To Black (Live)
9. Seek And Destroy (Live)
10. Creeping Death (Live)
11. Am I Evil? (Live)
12. Motorbreath (Live)

VINYL: CREEPING DEATH (PICTURE DISC)
1. Creeping Death
2. Am I Evil?
3. Blitzkrieg


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
1985年当時、まだ日本では通常のお店ではメタリカは買えませんでした。もちろんCDもありませんでした。
池袋あたりの怪しいコレクター系のショップでこの衝撃的なジャケを見てしまいました(電気椅子ってどうよ?みたいな)。何だか、入ってはいけないドアを開けるような不安の入り混じった心持で購入しました。それこそ中学生には厳しい小遣いで…。
そして聞きました。

何なんだ?この超絶スピードは!!
何なんだ?このザクザクしたギターの音は!!
何なんだ?この重いギターの音は!!
何なんだ?このデカいドラムの音は!!
何なんだ?このへたくそなヴォーカルは!!
何なんだ?この歪んだベースのうねりは!!
何なんだ?この妙に心地よい哀愁は!!
何なんだ?この長い曲は!!

そうです、これら現代では当たり前のことが当時は全て驚きだったのです。
そして、嵌りました。
私にとってのメタリカ黄金期はこのライド〜マスター〜ジャスティスです。

メタリカでは「マスター」からメジャーになったとしている向きも多いようですが、正確にはこのアルバムの途中からメジャーになっています。

「Killの荒削り」と「Masterの洗練」の肯定的
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
メタリカの最新リマスター、私はブラックアルバムまで5枚買ってみました。

全部に共通しているのは音に広がりが出てライブ感が増した事、低音が前より出ている事、音の抜けがよくなっている事、ただし劇的な変化は無い事ですね。

初期3枚はクリフのベースがよく聞こえるのがいいですね。音の輪郭も前よりくっきりしています。このアルバムもふくめ初期3枚は明らかにリマスター盤は迫力が違います。確かに初期3枚は元の音があまりよくない部分もでていますが、あまり気にならないと思います。

購入を悩まれてる方はまず初期3枚のどれかを聴いてみたらいいでしょうね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 黒矢龍作 VINE メンバー 投稿日 2008/12/7
形式: CD
とにかく、初めて聴いた時はオープニング1の圧倒的なスピードとマイケル・シェンカーばりのメロディアスなギター・ソロの両立に驚愕したもんだった。

吐き捨て型の荒々しいヴォーカルも相まって、'70年代の初期JUDAS PRIESTやUFOなどのブリティッシュ・ハード・ロックが更に凶悪化したようなサウンド…と今になると冷静に整理する事は出来るが、当時は「こういうのが聴きたかった!」としか言えなかった。

デビュー作と比べると、楽曲のドラマ性、叙情性が飛躍的に向上している。これはクレジットを見ると判るが、クリフ・バートンがソング・ライティングに加わっているのが大きいと思われる。また、依然として2曲にD・ムステインが関わっているのも興味深い。

アルバムの完成度は次作の方が上だが、こういう音楽を初めて聴いたショックが大きかったので、思い入れはこっちの方が大きい。最初は1ばっかり聴いてたけど、今は全部好き。

ラストの大作はインスト、これと"FOR WHOM THE BELL TOLLS"のイントロにおけるクリフのベースはインパクト大。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
次作のメタル・マスターも素晴らしいですが、今作もメタリカを語る上で外す事の出来ない名盤です。今のメタリカは何て事はない普通のラウド・ロックバンドになってしまったが、この頃のメタリカは光輝いていた、彼らのメタルサウンドは後の(現在の)スラッシュ・メタルバンドに多大な影響を与えている。いきなりアコースティックのイントロで始まったかと思ったとたん瞬時にスピード感溢れるギターリフが炸裂する辺りはスゴイ。勿論、全曲捨て曲なし。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: LP Record Amazonで購入
 輸入アナログ(製品番号 ASIN: B001543L92 )のレビューです。

 肝心のジャケットは、Wジャケットではありません。表と裏のデザインは、オリジナルに忠実です。(画質が若干荒いような・・・。オリジナルが手元にないので比較確認できませんが)

 音質はアメリカ盤とは思えないほど良好です。なるほど高音質盤の老舗「MOBILE FIDERITY」による低速カッティング。 「プチプチ」ノイズも少ないです。

 盤の重量は約160グラム。「重量盤」と呼ばれるものは180グラムなので、「やや重」といった感じです。

 インナースリーブもオリジナルと同じものが封入されています。

 十分満足できる逸品ですが、Wジャケットだったら言うこと無し。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック