RG 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム ... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 外箱開封済み、内袋未開封。外箱に目立つ傷み、多少潰れあり。付属品は全て揃っています。 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り予約特典などは付属致しません。商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせます)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,735
+ 関東への配送料無料
発売元: ヤノ商店
カートに入れる
¥ 2,250
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: T.A.R
カートに入れる
¥ 2,770
+ 関東への配送料無料
発売元: amiami あみあみ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

RG 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム (機動戦士Zガンダム)

5つ星のうち 3.7 192件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,240
価格: ¥ 2,218 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,022 (32%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
  • 対象性別 :男の子
  • 対象年齢 :15歳から
  • (C)創通・サンライズ

プラモデルページ
車、バイク、戦闘機などのスケールプラモデルから、ガンプラ、FAG、スター・ウォーズなどのキャラクタープラモデルまで勢ぞろい。 詳細をチェック

キャンペーンおよび追加情報


商品の詳細

スケール1/144
対応言語英語 manual, 英語
型番178539
ピース数1
組み立て式はい
電池使用いいえ
電池付属いいえ
リモコン付属いいえ

製品概要・仕様

  • 対象年齢:15歳から
  • (C)創通・サンライズ

よく一緒に購入されている商品

  • RG 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム (機動戦士Zガンダム)
  • +
  • アクションベース 2 ブラック
  • +
  • RG 機動戦士ガンダムUC MSN-06S シナンジュ 1/144スケール 色分け済みプラモデル
総額: ¥5,303
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 商品パッケージの寸法: 14 x 7.6 x 2.5 cm
  • 発送重量: 481 g
  • メーカー型番: 178539
  • ASIN: B0091O14SI
  • 発売日: 2012/11/23
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2012/8/24
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 192件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホビー - 3,515位 (ホビーの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

ガンプラ30周年を記念して登場したRGシリーズ。ガンプラの持てる技術を集約し、リアルを追求したRGシリーズの記念すべき第10弾として、機動戦士Zガンダムより「MSZ-006 ゼータガンダム」が登場。、フレーム部の情報量と質感が高い「新規アドヴァンスドMSジョイント」を本作でも採用。RG独自の実機考証によりゼータガンダムの機構を1/144スケールでリアルに再現。

【付属品】ビーム・ライフル、シールド、グレネード×2、、ビーム・サーベル×2、シールド・ランチャー、アクションベース2対応ジョイント、1/144パイロットフィギュア(カミーユ)、リアリスティックデカール、組立説明書

(Amazon.co.jpより)



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 GAPPON トップ1000レビュアー 投稿日 2012/11/27
最近のガンプラは組み立てるアクショントイである、という意見が何年か前に模型誌にて提唱されたことがありました。それくらい手間も工夫もなく「パチ組みなら」仕上がるが、塗装するには加工せねばならず、ABSは塗ると割れる上、加工も難しいというものを他社のプラモデルと同列に「模型誌作例」として紹介しても、それを見た読者は「同様には組めない」わけで、そのような現状でどのようにして「プラモを作る楽しさは、組み立てるだけじゃない」ことを訴えるかが難しい、というものでした。

まさかガンプラで、しかもメジャー級のガンダムタイプMSで「パチ組み」すら難しいキットがこの2012年に発売されるとは想像もしておりませんでした。

他のレビュアーさまも仰っておりますが、この商品を組み立てる際は「華奢なプラスチック(ABS)を扱っていること」を念頭に進めた方が良いでしょう。すでにご報告のある「B-12」と「B-2」の変形用ヒンジ(肩の白い板の内側のヒンジです)が破損する点や、「I-10」(背中の青いパーツ)と胸元のパーツがきちんとはめられない問題は私も経験しました。それらの対策は、そのレビュアー様の記事にお譲りいたします。

これらはもう「オススメ工作」ではなく「必須作業」として工程に入れるべきでしょう。これだけ同様の報告があれば、個体差とは到底考えら
...続きを読む ›
3 コメント 265人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
制作後の所感です。

・両椀のパーツ(B2/B12)は、可動部分にグリスなどで油を指しておかないと、可動時に破損する可能性が高いです(単に動かすだけでテンションに耐えられずパーツが白化しました)。
・組立て後、襟にあたる黄色のパーツ部分が埋没感があり、胸パーツとの間に大きな隙間がありますが、その状態が正のようです。
 MGでは襟と胸がしっかり接合していますが、このRGだとだいぶスカスカで、この状態で製品化した事に疑問が残りました。(変形機構に注力して見た目がトレードオフされた印象です)
・組立手順のフェーズ毎にシルエットを模したカラー画があるのですが、なぜが「BODY UNIT」だけが白黒でした。(意図は不明ですが、あまり凝視されたくないのかも)
・ウェスト部分がスカスカで、固定される造りではないので、しっくりこない感があります。
・顔、足、腕だけを見れば、それぞれよくできていて、かっこいいです。
・豊富なモールドとデカールによりMG劣らない情報量が得られます。
・もう一度造りたいと思わせるキットではありませんでしたが、こういうアプローチもあるという事を知る意味では、意義あるキットだと思います。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
そもそもディテールとしては設定に忠実だと思うし、変形プロセスの構築に関してもほぼこの通りだと思うんですよ。
これはもうゼータガンダムというMSそのものが背負った十字架とでも言いましょうか…。
これ、ロボットの形を成した立体パズルとしか言いようがないです。
ウェーブライダー形態のまま数ヶ月陳列放置した後にMS形態に戻そうとしたら崩壊しましたorz
その後あまりガンダム作品の中でも可変MSが出てこなかったのも宜なるかなと得心した次第。
劇中では一瞬で変形しますが、はっきり言ってこのRG版を自分の手で変形させているうちに沸々と沸き上がってきたのは「出来るわけねぇだろ!」という憤りでした。
…これはRG版の感想というよりZそのものへの感想ですけど。昔は好きなMSだったんですけどね。
そもそも現実的に無理矢理なものをここまで再現してみせたバンダイ制作部の方々の底力と根性に拍手を贈りたいですが可変可動どちらにウェイトを置いても中途半端にしかなり得ない(可変を削ると物足りず可変を重視すると躯体間接部を蔑ろにしかねない)。
その後のガンダム世界の中で可変機がトレンドにならなくて本当良かったですね。
1 コメント 92人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 歴代ガンプラの中では最高密度でのメカニズムを凝縮された製品です。
 このRGゼータガンダムは、マスターグレードをはじめ歴代のZガンダム型可変キットの製作経験のある、Z系可変機の構造的な脆弱さ・問題点を理解している方々が組み立ててはじめて感動を得られるキットかもしれません。アニメで変形するZガンダムを見ただけの人がその変形プロセスも知らぬまま「変形するガンダムなの?面白そう〜」などと軽々しくこのキットに手をつけると、取り扱いの難しさに泣きを見ます。一か所のパーツ破損が変形機構をオシャカにする重大な損傷となる事もおおいにあり得る、極めて繊細な取り扱いを要求されるガンプラです。

 RG(リアルグレード)シリーズなだけあってパーツの配色分割は良好です。両肩の黄色いノズルなどは小さいものまで別パーツ化されていて、1/144HGUC等と比べ塗装の利便性においても決定的な格差をつけてくれています。 ただ、ビームライフルをはじめ点々とある黄色い配色はRGの精密なシール再現で、色はゴールドとなっています。
 変形で首がエレベーター式に胴体内部に引っ込む機構が再現されていながら、腰の回転や上体の前屈など、可動良好キットが有する多くの特徴を継承し、変形と関節可動の両立で現代の1/144ガンプラの限界に挑戦するかのような意欲作ぶりをうかがえます。
...続きを読む ›
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す