中古品の出品:6¥ 1,600より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,200MP3アルバムを購入

THE RENAISSANCE

5つ星のうち 4.8 17件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:6¥ 1,600より
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の THE ALFEE ストア


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • CD (1990/10/17)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ポニーキャニオン
  • 収録時間: 48 分
  • ASIN: B00005FPW0
  • JAN: 4988013222038
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 142,054位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 孤独の美学
  2. 愛の鼓動
  3. 真夜中を突っ走れ!
  4. 二人のSEASON
  5. 星空のディスタンス long version
  6. GATE OF HEAVEN
  7. 鋼鉄の巨人
  8. NOBODY KNOWS ME
  9. STARSHIP-光を求めて-
  10. 永遠の詩

商品の説明

メディア掲載レビューほか

大ヒット曲でシングル曲の「スターシップ」。そして「星空のディスタンス」のロング・バージョンを収録したアルバム。ハード・ロック風のサウンドで結構尖っている。しかし歌詞が美しいのでしっかり聴かせてもくれる。彼らのアルバムの中でも一番ハードロックな作品 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
前作「ALFEE'S LAW」で確立されたハード路線をさらに進化させ、そこにプログレのエッセンスが加わっている作品です。
曲順の並びも、高見沢さん本人がかなり悩んだといっているだけあり、かなり考えて並べられています。
特に、YESのプログレの要素も取り入れた組曲「GATE OF HEAVEN」は、この当時の日本のアーティストが作れない作品です。
この一曲に、アルフィーの持つエッセンスを詰め込んだ名曲です。
捨て曲は1曲も無く、一気に10曲を聴いてしまうことができてしまいます。
ぜひともリマスターしてくれませんかね・・・。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
15年近く前にLPで買ったアルバム。プレーヤーのない今、どうしても聞きたくてCD購入。これほどまでにとがっていながら、美しい言葉で聞かせてくれる曲たちってすごい。しかも時がたっても全く色あせていない。かえって自分が年齢を重ねた分だけ、昔とは違う解釈が出来て新しい!! 高見沢氏の2人のシーズン、鳥肌モノです。彼らのアルバムの中でも一番素直なハードロックではないでしょうか? 聴いて下さい。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
当時大ヒットしたシングル「星空のディスタンス」のロングバージョン、「スターシップ~光を求めて」が収録されているが、このアルバムの紹介には敢えてハードロック・アルフィーというキーワードを強調したい。
前述のシングル曲もアルバム全体をハードなギター・サウンド感で統一するためか、ミキシングにおいて多少ピアノの音をおさえている部分もある。
アルフィーのアルバムでは、意識的なのかどうかはわからないが、前半はテーマ感統一、後半はバラバラというスタイルが多いが、本作は前作で見られたような息切れ感が見られない。
エンディングにもってこられた「永遠の詩」もシンセメインのバラードながら何故かハード感があるし、もう1曲収録されているバラード「ノーバディ・ノウズ・ミー」もドラムの重さが良い。
一方で、単なるハードロックではないアルフィーらしさも随所に見受けられる。
超大作である組曲の「ゲイト・オブ・ヘブン」や、アルフィー史上最強のハードロックナンバーといわれる「鋼鉄の巨人」で聴ける、ハードサウンドの狭間に突然流れるアコースティックギターの音、「二人のシーズン」の甘いメロディなどはアルフィーならではといえよう。
また高見沢俊彦のエレキギターは間違いなくこの時期、ハードだがメロウという、一つのプレイ・スタイルを確立していたと言えよう。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
リリース:1984年
まず84年とは思えない先進的サウンドが驚異的だ。実際、80年代中期のサウンド過渡期の邦楽界でも特にモダンサウンドを表現したバンドだった。中期で多用したデジタルドラムやエフェクトギターサウンドがその一例だが、殊更このアルバムに至っては、更に進化サウンドを表しており、とても84年の音盤には思えない、驚異的である。
また、既述の通りハードロック色という統一性がとれたコンセプトアルバムである事も早熟した彼らの自信と潜在性を裏付けているようだ。とにかく、ハードナンバーが多いだけにノリの良い曲も散見され、その手が好きなリスナーには丁度良いだろう。勿論かの有名曲「星空」も収録されている。が、本曲はロングバージョンとなっている、前半中盤のアレンジはオリジナルと大差は無いが、フェードアウトした後が本曲の華だ。クリアーなピアノに乗り唱和される彼らの声がそれまでの激しさと打って変わる相反性故に実に感傷的にさせる。
また「ゲイト」は8分を超える大曲である。にも関わらず、エレキ・アコースティック等のパートを明瞭に区切る事で、より抑揚溢れる曲に仕上がっており、単なる長い曲に終わらない真の意味での大作だ。また全体的にハードナンバー故、ギターバッキングも激しいのだが、「永遠の詩」に代表されるようなソロの超速弾き&メロディアススケールを早くも披露している高見沢の技
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
バンドの持つ繊細な音楽性とハードロックが高い次元で融合している。
日本が世界に誇れる作品と思う。

特に三人の歌唱のバランスがすばらしい。
残念ながら、次アルバムから、特に高見沢氏の歌唱法は変化してしまう。

Fuji Rock Festival やRock in Japanなどで広く日本のファンに聞かせたい。

ALFEE in Fuji Rock Festival

1. Affection
2. Nervus Break down
3. Gate of Heaven
4. 幻夜祭

こういうAlfee見てみたい!!!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す