+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ●未開封●セル版●未開封ですが、シュリンク、パッケージのキズ、スレ、防犯シール貼付跡などのダメージはご了承ください●特に記載がない場合、帯、特典は付属しておりません●クッション梱包にてゆうメールにて発送いたします● 土、日、祝祭日は定休日のため翌営業日以降順次発送します●店頭でも販売していますので品切れの場合はご容赦ください●
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,635
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

REC/レック3 ジェネシス スペシャル・エディション [Blu-ray]

5つ星のうち 2.6 78件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 1,445 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,631 (72%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、e-コマーストレードジャパンが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 1,445より 中古品の出品:6¥ 800より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • REC/レック3 ジェネシス スペシャル・エディション [Blu-ray]
  • +
  • REC/レック4 ワールドエンド スペシャル・プライス [Blu-ray]
  • +
  • REC/レック 2 [Blu-ray]
総額: ¥4,226
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: レティシア・ドレラ, ディエゴ・マルティン
  • 監督: パコ・プラサ
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: スペイン語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2012/11/02
  • 時間: 80 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.6 78件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B008MTJD2W
  • JAN: 4907953031937
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 108,209位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

屋外で恐怖が―。白昼で絶叫が―。
あの『REC/レック』シリーズ待望の最新作が遂に誕生―。

『REC/レック』『REC/レック2』で、惨劇の舞台となったスペインのアパートと同時刻、とある結婚式会場でも感染による惨劇が起こっていた―。
シリーズ史上初となる屋外で、そして白昼に、あの恐怖が蘇り、絶叫がこだまする・・・。幸せの絶頂から恐怖のどん底へと突き落とされる、最新作のテーマは【愛】。
監督は、ジャウマ・バラゲロとともに『REC/レック』シリーズを監督してきたパコ・プラサ。斬新なアイデアを取り入れ、より激しい恐怖、消えないトラウマを観るものに刻み込む。

【ストーリー】
コルドとクララの結婚式当日。皆に祝福されて和やかに進行していた披露宴は、コルドの叔父が突如、醜悪な姿に変貌し、参列者を襲撃し始めたことで一変する。さらに襲われた人間も何故か、おぞましい「感染者」となったことで、会場は阿鼻叫喚の地獄絵図と化した。この混乱のなかで離れ離れになった二人だが、おたがいの生存を信じて必死に探しだそうとする。しかし、迫りくる者は、変わり果てた姿とはいえ、ふたりの為に集まってくれた家族や親族、友人たち。そんな人たちに、どうやって立ち向かうのか・・・。だが襲いくる「感染者」の群れに、もう一刻の猶予もない。果たして、コルドとクララは「感染者」の猛威をかいくぐって無事、再会出来るのか?そして脱出方法は?二人が必死にたぐり寄せる運命の赤い糸。夢みた結婚式が悪夢に変わってなお、その先に待ち受ける苦難とは―。

【キャスト】
レティシア・ドレラ、ディエゴ・マルティン

【スタッフ】
監督:パコ・プラサ、脚本:ルイソ・ベルデホ、パコ・プラサ、撮影:パブロ・ロッソ

【映像特典】
・メイキングドキュメンタリー 約113分
・未公開シーン 約22分(Blu-ray限定映像特典)
・アウトテイクス 約3分
・劇場予告編 約4分

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

謎の感染者に襲われる人々の恐怖を残酷描写満載で描くスペイン発ホラーの第3弾。周囲から祝福され、結婚式を迎えた新婚夫婦・コルドとクララ。しかし和やかな披露宴の会場で、コルドの叔父が突如醜悪な姿に変貌し、参列者に襲い掛かり始め…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
サムライミ監督の死霊のはらわたシリーズを観た人なら
ピン!と来たでしょうが
part3はコメディータッチを狙ったようです。
ホラーとコメディーは相性いいんですもんね。
でもスペイン的な笑いに慣れていないせいもあるのか
笑いが中途半端で滑ってみえますね。
宗教や純愛モードも盛り込んだわけですけれど
おおらかな国民向けにエンタメ的に作ったので
本国では結構受けたのではないかと思います。
くだらない映画だと途中で消す私ですが
この作品は最後まで観られました。
私はこういうの結構好きです。
この作品がダメな人はpart1が強烈に好きな人なのでしょうね。
死霊のはらわた3も同じような批判を受けてましたが
私は3が一番好きなのです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2012/11/30
形式: DVD
主観じゃなくなった時点で、1〜2へと受け継いできた「臨場感」や「緊迫感」は放棄された。

しかし、問題はそれではない。

無意味に登場し、無駄に死んでいく登場人物が多すぎる。

出てきたと思ったら「ハイ終了!」。

それも「デブだったから」とか「女がママの死骸に泣きついてたから」とか「女がキレて暴れだした巻き添え」とか、コメディみたいな理由で死ぬ。

同じ死ぬにしても、もう少し映画を盛り上げて欲しい。
あれでは「ジェイソンにやられる冒頭のカップル」と変わらない。

中盤からの流れも、「ホラーをRPGか何かと勘違いしてんじゃねえのか?」という演出が散見され、実に萎える。

終盤、女が地下通路から脱出したときも、厨房で旦那と抱き合ってる間、追ってきていた筈の連中は登ってこなかったが、あれば彼らなりに「気をきかせた」のか?

主観の緊迫感が失われたうえに、あれだけダラダラやられると、むしろラストシーンの「アレ」がスカッと爽快にすら感じてしまう。

こんな有り様では、合間に織り込まれる「愛を確かめあうようなシーン」も、むしろ「電波なカップル」が回りの世界を引っ掻き回していく「お馬鹿ラ
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
1.2と鑑賞済みで、それぞれ楽しめた者の感想です。
今作は、今までとは違う舞台、違うお話、違う映像の見せ方、と全く異なる手法で撮られております。
結婚式場から始まるわけですが、携行カメラで撮影されたかの様な映像は、ほんの十数分で、以降は普通のゾンビ映画になります。
冗長な会話、冗長な移動シーン、そして何より、今までと違い色鮮やかに映るゾンビ達に既視感を覚えずにはいられませんでした。「28日後・・」だったかな?似てますね。
このシリーズは「カメラ視点」がウリだと思い込んでいたので、正直驚きました。他に見出す部分があるとは思えないのですが、チャレンジ精神なんですかね・・。これまでのやり方でも別にマンネリでは無いと個人的には感じていたので、ガッカリしました。
前作までがB級なら、今作はC級くらいな気がします。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
本編中のテレビに、チラリと1、2の舞台であるアパートの中継映像が映るシーンからも分かるように、その後の話ではなく同じ時間軸での別の場所のお話。

他の方もおっしゃっている通り、P.O.V視点は最初のうちだけ。空気を読んで襲い掛かるタイミングを計るゾンビ。スポンジジョーと言ったギャグ要素。これまでのシリーズと同じようなものを期待すると間違いなく肩透かしをくらう。

しかしつまらないかと言われると、数多存在する低レベルなパニック映画と比べれば、十分鑑賞に堪えるレベルではある。ハリウッドリメイクの続編を見て、あれが楽しめた人なら問題ないかと思う。

ただ、シリーズと比較してではなく単純に気になったのは、全力疾走するゾンビもいるのに、主人公達に襲い掛かるゾンビが毎回トロトロ歩いているのはどうなのかと。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ちゃびりぼん トップ1000レビュアー 投稿日 2015/7/17
形式: Blu-ray
1と2を見てない人が見たら、「え?なに?なに?急にパニックが始まったけど…」と置いてけぼりになる可能性があるなと思いました。
要するに1と2で「悪魔という仕組み」が説明されている訳で、それを知らないとまずいです。おもしろくないと感じると思います。
僕は1と2の出来がとても好きで、仕組みを十分理解していたのでそこそこ楽しむことが出来ました。
結末が残酷なので見終わった後ため息。愛の力を持ってしてもか…。と残念でした。
まずまずな内容だったと思います。1と2を見ることをお薦めします。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す