通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
The Quest For History 日本の... がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ページ部分に小さな汚れ/摩耗. Amazonアウトレットは、Amazon.com グループの一部ですので、Amazon.co.jpが発送やカスタマーサービス業務を行います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

The Quest For History 日本の神々完全ビジュアルガイド 単行本(ソフトカバー) – 2010/7/10

5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,030
¥ 2,030 ¥ 1,621

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • The Quest For History 日本の神々完全ビジュアルガイド
  • +
  • 聖書の人々 完全ビジュアルガイド (The Quest For History)
総額: ¥4,060
ポイントの合計: 97pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

日本人の心に生き続ける八百万の神々!
『古事記』『日本書紀』を彩る神々149柱を
美麗イラストと徹底解説で完全網羅!

日本には、あらゆるものに宿る、「八百万の神々」が存在するといわれています。そうした神々の由来を記したのが、『古事記』や『日本書紀』といった日本神話です。ギリシア神話や北欧神話に劣らない、壮大なロマンと豊かな想像力の世界でありながら、現実の歴史の流れとひと続きになっている古代の「日本」の姿が記された歴史書でもあります。
本書では、これら日本神話に登場する森羅万象を生み出した神々を、描き下ろしによる美麗なイラストで大胆にキャラクター化しました。全項フルカラーによる構成で、見て、読んで楽しめる、“神様本の決定版”となっています。神々に思いを馳せることは、日本人のルーツをたどることにも繋がります。「日本人とは?」、本書を読めばその解に近づけるのかもしれません。


【古代の日本人が創りだした八百万の神々】
●天地開闢の際に高天原に最初に出現した神……天之御中主神
●日本の国土や森羅万象を司る様々な神を産んだ女神……伊邪那美神
●八百万の神々の頂点に立つ総氏神……天照大御神
●三種の神器を与えられた天孫降臨の主人公……邇邇芸命
●建国の神、神武として祀られる初代天皇……神倭伊波礼琵古命
●大和統一の立役者となった英雄……倭建命  などなど

内容(「BOOK」データベースより)

『古事記』『日本書紀』を彩る森羅万象を生み出した神々149柱を徹底ガイド。美麗イラスト掲載。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: カンゼン; 第1版 (2010/7/10)
  • ISBN-10: 4862550681
  • ISBN-13: 978-4862550682
  • 発売日: 2010/7/10
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 14.4 x 21 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 28,805位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
レッカ社の「日本の〜」のイラスト本では一番面白かった本!

題材が日本神話の神々です。
ちなみに表紙のイケメン髭のお兄さんは、スサノヲ様です。
描かれている神様ですが神代7代(!)からヤマトタケル、神功皇后など
人の世の人物まで描かれています。
古事記では一文しか記述が無い、小さな神様でも、しっかりとした考証がされ
素敵なイラストで描かれています。
しかも神様ですから、自由な発想で描かれています。
人型じゃない神様もいます。ファンタジー色が強い。
往年のゲーム、真・女神転生を彷彿とさせるイメージのイラストです。
神様の考証は結構詳しい。古事記本文では一文しか書かれていないのに
よくぞここまで追求したといった感じです。

日本神話知りたいけど、字ばかりの本は読みたくない方にはうってつけの本。
神話を知っていても、イラストで見る神様は不思議です。おススメ。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
古事記を読みやすくした本は数々あるし神社から見た古事記と神社の関係を記した本も結構ある。
でも、神々を一柱づつピックアップして人物伝(神伝?)として書かれた本は少ないのではなかろうか?

私は古事記を学び始めてまだ1ヶ月ですが、この本は実に読みやすく、また似たような名前が多い神々の分別がわかりやすくなっているのと兎に角美しいイラストで神々のイメージが湧きやすく古事記の中に吸い込まれそうな・・・そんな幻想を抱かせてくれます。

これは久々にお値段以上の価値が有る本を購入できたと思っております。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
絵に惚れて購入させていただきました。

文字だけでは理解しがたかった神々を絵にしていただいたお陰で、理解力が高まりました。

実際の神々のお姿がどのようであったかは、わかりませんが、この想像で描かれた絵は大変わかりやすく素晴らしいです。
絵を描かれた方は16人いるため、絵に統一性がないのが多少気になりますが、そういったことを気にされない方でしたら大丈夫です。

文章もわかりやすくて十分に楽しませていただきました。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
読み始めて数頁ですが、読み進める気力を失った。
基本的な事が理解されていないので、神様に対する考えもきっと間違っていくだろうと思ったからだ。

黄泉國と根之堅州國を、関係ははっきりとしていないが、同じと考えるのが一般的だと言い放った。

黄泉の国とは、死者が行く場所で在り肉体の終わりを意味する。
復活などなく、生命の終わりで在り、いざなみも戻って来ない。

根の国とは、魂が行き来する国で在り何度でも行き来ができる場所。
大国主は、八十神(兄弟神)に多くの苛めに合い何度も殺されるが母により蘇る。
これは肉体が蘇ったのではなく魂の話で在り、その魂が何度も根の国に向かい建速須佐之男に教えを乞うた。

現代で判り易く言うとしたら、先の大戦で亡くなった多くの兵隊が靖国神社で会おうと言った意味。
これは、肉体は滅んで黄泉の国へ行き二度と蘇る事は無いが、魂は根の国(ねのかたすくに)へ向かう。
その魂は何度でも行き来が出来るのだから、その魂をもって皆で靖国で会おうと言っているのである。

黄泉国と根之堅州國が同じで在るなどという基本中の基本が間違っていては、書いた人は神様を何も理解していない日本精神というものも・・・

...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
日本の神様カードで神様に興味をもち、この本を手にしました。
やはり目を引くのは勇ましく、あるいは美しく描かれた神様たちです。アニメコミックタッチではありますが、神様の特徴がよくとらえられていると思います。
文章も細かく、しかし分かりやすく書いてあり、資料的にも充分な価値がある本だと思います。
神様カード同様、御利益や祀られている神社も記載されているので、お気に入りの神様のいらっしゃる神社を訪ねるのもいいかと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
見やすいしわかりやすい!!ただイラストのパターンが何種類かあるので、同じ人に同じ様なテイストで書いて欲しいなぁとは思いました。初心者にも向いているし、中級者でも、辞書感覚で使えるのでオススメしたいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック