この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

Queen Import

5つ星のうち 4.4 18件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の クイーン ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (1991/6/17)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Hollywood Records
  • ASIN: B000000OAL
  • JAN: 0720616106421
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 44,678位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Keep Yourself Alive
  2. Doing All Right
  3. Great King Rat
  4. My Fairy King
  5. Liar
  6. The Night Comes Down
  7. Modern Times Rock 'N' Roll
  8. Son & Daughter
  9. Jesus
  10. Seven Seas Of Rhye
  11. Mad the Swine (Previously Unreleased)
  12. Keep Yourself Alive (Re-Take)
  13. Liar (Remix)

商品の説明

QUEEN Queen (1991 US Hollywood Records 13-track digitally remastered CD album including the bonus recordings Keep Yourself Alive Long Lost Re-Take & Liar 1991 Bonus Remix. This example comes in the original 12 x 5? longbox picture sleeve. The box has some notable edge scuffing but the disc is near as new. A nice copy of this hard to find Queen longbox HR-61064-2)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
レコードで持っていたものが綺麗な音で聞けて幸せだ。QUEENは知っているし割と好きな・まだ聞いていない人に是非お勧めの名盤(!)だと私は思います。有名なQUEENの曲が入ったアルバムはこれ以降のものが結構多くて沢山ある、かつまた彼らも洗練されて行くし(その才能があったからなんだけど)少々商売になって行く感もある。(ファンの方ごめんなさい)しかし、このファーストに関してはそういった一種の小細工感を微塵も感じない。生々しいのである。そういった意味で特別である。他のレビューにもある様にQUEENの音楽は既にこの一枚に殆ど内包されている。と共にそこに在るのは出し惜しみなしに迸るエネルギーと眩しいばかりに溢れる才能の輝きなのです。お若い方に是非!圧巻ですよ。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 A 投稿日 2004/2/8
形式: CD
伝説のバンド、クイーンのファーストアルバム。彼らは最初からすごかったのだ。一般にはオペラ座の夜やシアーハートアタックの世評が高いが、クイーンの原点を知るためにもこの若々しくて、才気あふれるアルバムは必聴だ。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
QUEENはそのデビュー盤において、自らの頂点を極めていた。アルバムとしての完成度はもとより、収録された楽曲全てが、文句のつけようも無い素晴らしい出来映えである。まさにロックの「かっこよさ」を体現した究極の一枚。
個人的には4枚目の「A night at the opera」までがQUEENの本質と考えており、以降バンドが志向するポップ路線への傾倒から徐徐に気持ちは離れていったが、最初の4枚、中でも本作は強い思い入れのあるアルバムである。70年代ロック黄金期の幕開けを告げる最高傑作です。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このアルバムはQUEENのデビュー作ですが、中々の出来です。セカンドやオペラ座の夜が最高傑作といわれますが、私は彼らのアルバムは全てコンセプトがあり素晴らしいので最高傑作化どうかはどうでもいいですね。全てのアルバムに意志があり、彼らが何を望んだかがわかります。その意味で、このアルバムのトーンは聞きやすいメロディーで構成されたプログレ思考も含んだハードロックです。また、知性が感じられます。ドラマティックな展開はその後のクイーンのアルバムにも反映されます。私は当時セカンドを先に聞いてしまい、このアルバムがもの足りなく感じ、暫くほっておきました。でも40年たった今、シアー・ハート・アッタクと同様、かなり繰り返して聞いています。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
フレディ・マーキュリー(vo,pi) ブライアン・メイ(g) ジョン・ディーコン(b) ロジャー・テイラー(dr)

1971年に結成された英国出身の世界的ロックバンド、Queenのデビュー作。1973年発売。

ハードロックバンドとして出発したQueenだが、この時点ですでに同時代のどのバンドにも似ていない圧倒的個性を感じさせる。何より特徴的なのは、やはり多重録音を駆使した分厚いコーラスだろう。シンプルでノリのいい#1 "Keep Yourself Alive" でも、この荘厳なコーラスはしっかり登場している。ヴォーカルだけでなく、ギターも音が重ねられており、ヴォーカル同様分厚いハーモニーを生み出している。

この時点では、アルバムの大半の曲はフレディとブライアンが書いている。 ブライアンによるハードロック要素の強い曲と、独自の美学を持ち過剰なまでのゴージャスさを醸し出すフレディの曲がいい意味で衝突しており、非常に新鮮。1973年当時、こんなバンドは世界中どこを探してもいなかったのでは。

そのあまりに斬新な内容から当時ボロクソに書いてた音楽雑誌もあったが、その一方で彼らの成功を確信している人も多かった。確かに後のアルバムに比べて音質はショボいし未熟な面もある。しかしこの新人バンドに可
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
クイーン、デビュー作。「Keep Yourself Alive」「Liar]など 彼等が自信を持って送り出した名曲を擁する。驚異的に広い音域を縦横無尽に利用したオペラを思わせるボーカルや複雑なコーラス、ブライアン・メイのギターが奏でる異色のサウンドなど、いままでのロック概念とは一線を画すエキセントリックな魅力に溢れる。しかもそのエキセントリックさを非凡な実力が裏打ちする快感。アルバム邦題が採用した「戦慄」の言葉がぴったりかどうかはともかく、そのインスピレーションに間違いはなかったろう。今にして思えば、冒頭曲「Keep Yourself Alive」は彼等が終始一貫して守り続けたポリシーでもあった。象徴的なこのキーワードが全世界のリスナーを動かし始めたのが、この一枚を聴けば納得できると思う。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー