この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

QUIZ JAPAN vol.1 単行本(ソフトカバー) – 2014/2/7

5つ星のうち 3.9 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2014/2/7
"もう一度試してください。"
¥ 759

この商品には新版があります:

click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 184ページ
  • 出版社: セブンデイズウォー; A5版 (2014/2/7)
  • ISBN-10: 490760100X
  • ISBN-13: 978-4907601003
  • 発売日: 2014/2/7
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 404,356位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
幼少の時分からアメリカ横断ウルトラクイズが大好きだった。単行本も必死に買い揃え、いつかは出場してみたいと思ってはいた。しかし、小学校卒業の年に年1回の放送は一旦終了(年齢がバレる 笑)。「今世紀最後」が開催されたのも、私が高校3年の時だった。何とついてないことか(涙)。

私事を長々と書いてしまったが、ウルトラクイズの定期放送が終了してから、21年が経過した今創刊号が世に出た「QUIZ JAPAN」。まさに「クイズ好きのクイズ好きによるクイズ好きのための本」と言っても過言ではない。

見所はやはり、ウルトラクイズで総合演出を担当された加藤就一氏と、同番組第13代チャンプの長戸勇人氏による巻頭の対談であろう。私は福留功男氏の「ウルトラクイズ伝説」で加藤氏のエピソード(ロケ中に足の裏を切った、投宿していたホテルで強盗に遭ったetc)を知ってはいたが、そこには収まりきれなかった逸話が盛りだくさん。

ウルトラクイズに賭ける並々ならぬ情熱を感じると共に、あのウルトラクイズの思い出が20年以上が経過した今でも蘇ってきた。加藤氏によると、北京五輪開催前年の2007年に、中国を舞台にしたウルトラクイズを全日空が企画、しかし日テレが「『今世紀最後』で赤字に懲りた」との理由で却下したらしい。

発行人の大門弘樹、舛舘康隆
...続きを読む ›
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私は、ウルトラクイズの大ファンです。この本は、ウルトラの裏話満載なので、大満足しています。
実は、表紙の写真だけでジャケ買いしてしまいましたが、購入して良かったと思います。
第2号も購入しますが、ぜひウルトラ関係者のトメさん・徳光さん・小倉さん・日高さん・石川さんなどのMC・アナウンサー陣や
歴代ウルトラ参加者(能勢さん・大石さんなど)のインタビューをぜひ期待しています。
あと、付録として「ウルトラクイズ殺人事件」がついていると最高なんですが・・・
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「第13回ウルトラクイズ」から、時を経て、「ワールドクイズクラシック」「クイズ神」と続くクイズ史を読む中で、クイズの作り手側の愛情がひしひしと感じられます。クイズ番組の作り手のロングインタビューは、すごい熱量で圧倒されます!文字がビッシリと小さくて、読むのにかなりの時間がかかりますが、それだけ愛の詰まった一冊です!クイズ愛好者は必見の1冊です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
最初に私は興味はあるしクイズ番組は好き。
しかしそこまでクイズに詳しくはないということを言っておきます。

内容は、インタビューや対話などを文章でといった感じです。
届いてパラパラーっと内容を見たときは文字ばっかりでこれ読めるかなぁ・・と不安になりました。
しかし、読み始めたら止まらない(笑)
私はウルトラクイズを生で見た事すらないのですがそれでも楽しいなんか熱さというかそういういったものが伝わってくる内容です。
いやークイズしたいなぁって思いました(笑)
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
クイズ王やクイズ番組制作者の裏話が満載。
視聴者参加クイズ番組好きな人なら買うべし!!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す