通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Q思考――シンプルな問いで本質をつかむ思考法 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■中古品になりますので経年劣化、使用感のある場合がございます。本の状態は良好です。(複数購入での送料割引は御座いません。)■ご注文確認後、水濡れ防止にて丁寧に梱包し、迅速に発送させて頂きます。■配送形態は、基本的に日本郵便のゆうメールのみとさせて頂きます。但し、重さ、サイズ、金額によりゆうパックでの配送となる場合がございますので、予めご了承下さいませ。ご不明な点がございましたら、メールにてご連絡下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

Q思考――シンプルな問いで本質をつかむ思考法 単行本(ソフトカバー) – 2016/6/24

5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 918

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Q思考――シンプルな問いで本質をつかむ思考法
  • +
  • 超・箇条書き―――「10倍速く、魅力的に」伝える技術
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 98pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

最少の時間で「異次元の成果」を生み出す
グローバルスタンダードの思考法!

★世界中の革新的企業が次々と採用!
★「2010年代以降世界最注目の思考法」の世界的ベストセラーがついに日本上陸!
★ダニエル・ピンク(『モチベーション3.0』著者)絶賛!
★ティム・ブラウン(IDEO社長兼CEO)絶賛!
★アダム・グラント(『GIVE & TAKE』著者)絶賛!
★NYタイムズ、ブルームバーグ・ビジネスウィーク、
パブリッシャーズ・ウィークリー他、全米各紙誌絶賛!

全米のあらゆるメディアで絶賛された「驚愕の思考法」がついに日本上陸!
グーグル、IDEO、ネットフリックス、パタゴニアなど、最も革新的な企業で
次々と爆発的な発想を生み続けている思考のメソッドの全貌が初めて明らかに!
「たった1行の問い」で、だれもが見たことのないような美しい答えを生む画期的な方法!

◎「組み合わせ」が新たな発想を生む
◎ベゾス、ブリン、ペイジの共通のルーツ
◎Q思考の「3ステップ」をマスターする
◎「変化をつくりだす方法」を観察する
◎鋭い「なぜ?」を生み出す条件
◎「では、どうすべきか」は言えなくていい
◎「開いたり閉じたり」して質問のレベルを上げる
◎だれも持っていない視点をつかむ「ヴジャデ発想法」

■これからの時代に「絶対必要」な驚くべき思考メソッド!

いまの時代、新しいもの、新しいやり方を生み出さなくては
生き残れないというのは、どんな業界でも同じではないか。
本書は、そんな問題にきわめて効果的な一冊だ。
つまり、これまでの考え方の延長では
生み得ないものを生むための「まったく新しい思考法」なのだ。

1つしかない「正解」をめざしてものを考えるのではなく、
次から次に、「いったいどんな問題があり得るだろう」と考えていくなかで
思考の枠を広げていき、通常ではたどり着けないような
大きなスケール・次元の発想を生み出していく方法を、
順を追って具体的に説いていく。

とりわけクリエイティブな人材がなかなか出てこないといわれる日本において、
これからの時代を拓いていくためのターニング・ポイントになり得る1冊だ。

内容(「BOOK」データベースより)

たった1行の問いで、非凡な思考が無数に降りてくる。これが、美しい答えを生む世界一美しい思考法―。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 384ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2016/6/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478023425
  • ISBN-13: 978-4478023426
  • 発売日: 2016/6/24
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 47,214位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 hbspmd トップ500レビュアー 投稿日 2016/7/10
形式: 単行本(ソフトカバー)
原題は『A More Beautiful Question』、サブタイトルは『The Power of Inquiry to Spark Breakthrough Ideas』というもの。本書中でも紹介されている、E.E.カミングスの言葉「美しい答えを得られるのは、いつも美しい質問のできる人」が、原題に少なからず影響を及ぼしていると思われる。
「問い」というものは単純ではなく、正しく行われれば、極めて洗練された、高水準の思考形態となることが、全編に亘り、記述されており、変化の激しい現在は「答え」も変化する可能性があり、「答え」を知っていることが強みになるではなく、自ら「問い」を創り出す能力がより重要とされる。

ここでは、学校の試験のように単純な答えを求める質問ではなく、「なぜ?」「もし~だったら?」「どうすれば?」というオープンな問いが有効であるとされ、特に「なぜ?」の質問を磨くには、好奇心旺盛で思ったことをすぐに口にする3~4歳の子供を連れ歩くか、それらの子供のような視点で世の中をみられるように自分の視点を調整することと指摘している。
人間は4歳が質問を最も多く発するピークであることも興味深いが、何故大人になることでそのような視点を無くしてしまうのか、ということについても考えさせられる。

本書は5章立てであるが、その中に全部で44の質問仕立ての細分された章立てとなっているのも本書の特色の一つである。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
知識が急速に陳腐化していく今、常に問いかけること、つまり子供のように常に柔軟に挑戦していくことを本書は強調しています。ロジックが明確に翻訳されているので、読みやすいと思います。日本ではおなじみのドラッカーが、その「経営者への問いかけ」で登場しているので、日本でも読み進めやすいと思います。人や企業が絶えずその存在意義を問い、これまでの実績をゼロベースにして「問い」を積み重ねていく必要があるということは、やはりビジネスの最前線には安住が許されないと感じました。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
聴くことの大切さを感じた。そして、西洋人だって質問をすることは緊張するんだなと。
生まれながらにして質問の天才だった私達は、社会に出るにつれ質問しなくなってしまう。なぜそうなってしまうのか、ということと、やはりそれでも疑問を持つこと、外に出すことは大事なんだなということが確認できた。
もっと疑問を持とう、臆せず質問しよう。

★4つ、、クリティカルな質問はどうやって出すのか?という方法論を期待していたが、ハウツー要素が期待より少なかったため。日々質問の技術は訓練するしかないのかな。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Lance-Hawk トップ500レビュアー 投稿日 2016/8/1
形式: 単行本(ソフトカバー)
イノベーション(=I 新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広い変革:ウィキペディア)を、「Q(=質問)思考」から創出するよう勧める書籍。

当該書籍中、基本の公式が紹介されている。Q + A = I と Q - A = P である。肝心なのはA で、Aは Answerではなく、Action の A。 P はPhilosophy(哲学)のことで、本書で取り扱うのは、「哲学的、あるいは精神的な問いを対象にして」いないと、ある。「実践的ではないからだ」と理由が述べられている。なによりも、本書の主眼は、実践にある。

では、いかにして Q は I:イノベーションに至るか。「なぜ?」「もし~だったら?」「どうすれば?」というプロセスを経てだ。このプロセスは「(そもそも混沌としていて予測不可能な)質問というものの本質をとらえるための単純化した方法」だ。

著者は、実例を挙げつつ、Q思考 の偉力を示していく。最初に例としてあげられるのは 義足「フレックス・フット」の開発者ヴァン・フィリップス。南アフリカの“ブレードランナー”オスカー・ピストリウスに義足を提供したことで有名だ。フィリップスが、水難事故で脚を失ったところから、Q思考のプロセスが示されていく。
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
日々、多くの疑問があり、誰に尋ねてもかえって煩がられてしまう。
答えが見つからないまま諦めてしまい、でもずっと疑問がモヤモヤ残り続ける。
そんな人は多いでしょう。
そこから次のステップに進める考え方で、役に立つと思います。
原題が好きです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー