Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 3,694

¥ 410の割引 (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[John V. Guttag]のPython言語によるプログラミングイントロダクション:世界標準MIT教科書
Kindle App Ad

Python言語によるプログラミングイントロダクション:世界標準MIT教科書 Kindle版

5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 3,694
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 4,104 ¥ 2,998

紙の本の長さ: 323ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
購入前にお使いの端末で無料サンプルをお試しください。

MIT(マサチューセッツ工科大学)で常にトップクラスの人気を誇る講義内容をまとめた、計算科学の教科書をついに翻訳。今、注目のPython言語を通してプログラミングの手法一般を学ぶという、これまでの教科書にはない内容となっている。また、読者が身近な興味深い問題をどのようにプログラミングして解決してゆくのか、自分で考えさせるという構成となっている。
・プログラミングの基礎
・Python言語
・計算法を理解するために中心となる概念
・計算機を用いて問題解決を行うためのテクニック

著者について

久保 幹雄(東京海洋大学 教授)(監訳)
麻生 敏正(東京海洋大学 助教)(翻訳)
木村 泰紀(東邦大学 准教授)(翻訳)
小林 和博(海上安全技術研究所 主任研究員)(翻訳)
関口 良行(東京海洋大学 准教授)(翻訳)
並木 誠(東邦大学 准教授)(翻訳)
藤原 洋志(信州大学 准教授)(翻訳)

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 95946 KB
  • 出版社: 近代科学社 (2016/5/13)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01FN4BXKI
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 50,874位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
原書タイトルはIntroduction to Computation and Programming Using Python つまり有り体に言えば「計算機科学とプログラミングを紹介する本、ただし説明の都合でPythonを使います」という意味です。まるでPythonの入門書のようなタイトルに訳したのは日本の出版社の売りたい意識がそうさせた?
「Computation や Programming が今現在のトレンドにおいて主にどのように使われているか」というトピックはしっかり網羅されています。教科書なので一般的知識として広く浅く網羅されています。機械学習のさわりが書いてある点などがとくにそうです。講師から授業などで補足されないとわかりにくいかもしれません。プログラムがまったくの初心者だとついていけないと思います。またPython言語自体を学ぶための本でもありません。すぐに使えるノウハウではなく、計算機科学とプログラミングのベースになるような知識が中心です。
ここでは目次が表示されてないので書いときましょう。
第1章 さあ、始めよう!
第2章 Pythonの概要
第3章 簡単な算術プログラム
第4章 関数、スコープ、抽象化
第5章 構造型、可変性と高階関数
第6章 テストとデバッグ
第7章 例外と
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
MIT講義6.00.1x Introduction to Computer Science and Programming Using Python の教科書で、edXなどで実際に講義を受けることが前提となる本です。各項目、少ないページ数で書かれているため、理解を深めるにはTutorなどの手助けが必要になるでしょう。
本としては、読みやすく工夫もされているいい本です。
しかし、独習には向きませんのでご注意ください。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
素晴らしい授業なので、英語が多少出来る人はぜひトライしてください。
edxやMITのサイトで無料で受講できます。
教科書を和書で読んで、課題を解いていくパターンで十分いけると思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
Pythonの学習本ではなく,(Pythonを使って)プログラミングの際に押さえておくべきポイントがわかりやすくオーソドックスにまとめられている。
コンピュータサイエンス系に限らず,大学初年次生に教授したい基礎的かつ極めて重要な内容がうまくまとめられている良書である。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
内容が小難しく、商業ベースからみると必要のない知識?ばかりに感じました。商業プログラマーからみれば勉強にはなるんでしょうが、実務に直結する内容ではないと思いますので、何とも言い難いです。ただ、学問としてちゃんと勉強したい方には、きっと必携の書です。結論として、頭の悪い私には必要がありませんでした。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover