購入オプション

割引: ¥ 132 (5%)
Kindle 価格: ¥2,508

(税込)

獲得ポイント:
25ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

[鈴木 たかのり, 清原 弘貴, 嶋田 健志, 池内 孝啓, 関根 裕紀]のPythonエンジニア ファーストブック

著者をフォローする

 全てをチェック
何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


Pythonエンジニア ファーストブック Kindle版

5つ星のうち3.5 13個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥2,508
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

出版社からのコメント

本書は、これからPythonを仕事のために習得しようとしているエンジニアの方向けに、最初に知ってもらいたい内容を凝縮して構成しました。Pythonを仕事で使い始めるうえで、まず必要になる基本的な言語の説明、開発環境の準備やチーム開発の進め方を解説しています。そしてPythonの活用事例としてスクレイピング、データ分析、Web アプリケーション開発といった各分野の「はじめの一歩」を紹介しています。
Pythonを始めたいけれど何をすればよいかわからない、仕事で役立つポイントを限られた時間でつまみ食いしたい、という人はぜひ読んでみてください。「Pythonエンジニア」としての仕事の全体像を理解して、本格的な開発に取り組むためのさまざまな、そして最新の知識を解説しています。本書だけでPythonによる開発のための知識がすべて得られるわけではありませんが、少なくとも、しっかりとした助走をするためにはとても有効な内容ではないかと思います。なお、本書の内容は、他のプログラミング言語の知識がある前提で執筆されています。

本書は、2015年4月に発売されたムック『Pythonエンジニア養成読本』を改訂したものです。加筆・修正した内容は以下のように非常に多岐にわたっています。Scrapy、Djangoなどの新しい内容が加えられ、内容も一新しています。これらのフレームワークを必要としている方は是非手に取っていただきたいと思います。

● 対象となるPythonのバージョンを2.7から最新の3.6に更新
● 第4章に新たに「スクレイピング」を書き下ろし
● 第5章「PyData入門ガイド」は、パッケージ紹介主体の内容から、パッケージを活用してスクレイピングしたデータを解析するという構成に変更
● 第6章「Webアプリケーション開発」では対象とするWebフレームワークをシンプルなBottleから、より本格的なWeb開発に使用できるDjangoへ変更
● 仮想環境の構築方法をvirtualenvから、Python 3系標準のvenvに変更
● 各種ライブラリ、ツールのバージョンを最新に更新
● Ansibleの章を削除

本書で新しいPython の開発環境について知り、Python でのプログラム開発の足がかりにしてもらえればと思います。
--このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

著者について

■著者プロフィール
鈴木 たかのり 【第1章、コラム、第4章】
Takanori Suzuki 株式会社ビープラウド
部内のサイトを作るためにZope/Plone と出会い、その後必要にかられてPythonを使い始める。主な活動は一般社団法人PyCon JP 理事、PyCon JP 2014-2016 座長、Pythonボルダリング部(#kabepy)部長、Python mini Hack-a-thon(#pyhack)主催など。共著書に『いちばんやさしいPythonの教本』(インプレス、2017年)、『Pythonプロフェッショナルプログラミング 第2版』(ビープラウド著、秀和システム、2015年)、『Pythonライブラリ厳選レシピ』(技術評論社、2015年)などがある。趣味は吹奏楽とレゴとペンシルパズルとボルダリング。

清原 弘貴 【第2章】
Hiroki Kiyohara 株式会社ビープラウド
Djangoが好きで、Web サービスの新規立ち上げやライブラリ開発を趣味や仕事でしたり、Django本体のソースコードへパッチを送ったりしている。Djangoの貢献者一覧に名前が載ってることが密かな誇り。共著書に『Pythonプロフェッショナルプログラミング 第2版』(ビープラウド著、秀和システム、2015年)、『Pythonエンジニア養成読本』(技術評論社、2015年)がある。

嶋田 健志 【第3章】
Takeshi Shimada フリーランス
主にPythonを用いたWeb システムの開発に携わるフリーランスのエンジニア。共著書に『Pythonエンジニア養成読本』(技術評論社、2015年)がある。また、『PythonによるWebクレイピング』(2016年)、『Pythonではじめるデータラングリング』(2017年、共にオライリー・ジャパン)の技術監修を担当した。

池内 孝啓 【第5章】
Takahiro Ikeuchi 株式会社slideship
ITベンチャー数社、株式会社ALBERT執行役員の職務を経て 2015年、株式会社ユーリエを設立(現・株式会社slideship)、同社 Founder & CEO。2017年、プレゼンテーション・スライド作成/公開サービスslideship.comを開発、新規事業として立ち上げる。Pythonとデータ分析者のためのコミュニティ「PyData.Tokyo」発起人の一人。共著書に『Pythonライブラリ厳選レシピ』(技術評論社、2015年)、『PythonユーザのためのJupyter 実践入門』(技術評論社、2017年)などがある。

関根 裕紀 【第6章】
Hironori Sekine 株式会社SQUEEZE
複数のスタートアップ、ベンチャー企業にて新規サービス開発やマネジメントを経験。2015年10月、株式会社SQUEEZEのCTOに就任。コミュニティ活動として、PyCon JP 2015 副座長、「Pythonもくもく会」の主催。共著書に『Pythonエンジニア養成読本』(技術評論社、2015年)がある。
--このテキストは、tankobon_softcover版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B075H1PK45
  • 出版社 ‏ : ‎ 技術評論社 (2017/9/9)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2017/9/9
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 23371 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効にされていません
  • 本の長さ ‏ : ‎ 475ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.5 13個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
星5つ中の3.5
13 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年6月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2017年11月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2021年2月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年6月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2017年11月27日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年2月12日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2018年5月28日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する