通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ゆうメール配送商品です。 2010年初版 ヤケ汚れあり
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Prototyping Lab ―「作りながら考える」ためのArduino実践レシピ (Make:PROJECTS) 大型本 – 2010/5/27

5つ星のうち 4.1 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 4,104
¥ 4,104 ¥ 1,500

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Prototyping Lab ―「作りながら考える」ためのArduino実践レシピ (Make:PROJECTS)
  • +
  • Make: Electronics ―作ってわかる電気と電子回路の基礎 ((Make:PROJECTS))
  • +
  • Arduinoをはじめよう 第3版 (Make:PROJECTS)
総額: ¥9,504
ポイントの合計: 317pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本書は、オープンソースのツールキット「Arduino」を使った新しいものづくりの実践を目的とした書籍です。
その中心は「距離を測る」「動きを検出する」「光(RGB LED)をコントロールする」「DCモータをコントロールする」「サウンドを再生する」
「無線で接続する」などの目的ごとに、すぐに使える38本のレシピ(配線図+サンプルコード)がまとめられたクックブック。
他にも「作りながら考える」という考え方の紹介や、電子回路とArduinoの基礎も解説、読者が思い浮かべたアイデアを形にすることを助けます。
解説内容はArduino、Processing、ActionScript 3に対応。
ホビー、デザイン、アート、エンジニアリング、すべての分野の読者におすすめします。

内容(「BOOK」データベースより)

待望のArduino実践ガイド。すぐに使える38のレシピ(記線図+サンプルコード)と新しいものづくりの考え方を紹介。ホビー、デザイン、アート、エンジニアリングすべての分野の読者のための道具としての一冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 464ページ
  • 出版社: オライリージャパン (2010/5/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4873114535
  • ISBN-13: 978-4873114538
  • 発売日: 2010/5/27
  • 商品パッケージの寸法: 23.2 x 18.4 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 204,626位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
まず回路図がありません。
初心者向けと配慮したためか、回路図でなく「配線の絵」が描かれております。
そのため、回路の基本が身に付かず、何か作ろうと思って部品を買おうにもデータシートが読めず応用が利きません。
また経験者にとっては見辛いだけです。
人によってはこの穴に接続しなきゃいけない、この絵と全く同じに組まないと行けないなどと誤解を生むようです。(特に全くの初心者に多い)
単純な回路なら配線図でも大丈夫ですが、LCDを繋ぐ例では配線が重なり合ってどの線が何処へ延びているのか分かりません。

またプログラミングについてですが、P5かAS3の知識があることが前提です。
プログラミング初心者の方は別途で習得する必要がありますのでご注意を。
さらにFunnelの更新が止まっているため、他の方も仰っていますが、不具合があり動かないことがあります。

プログラミングの初心者には基礎知識が足らなすぎで、さらにFunnelの不具合が待ち構えており、どこで躓いているのか分からず、
電子工作初心者には、回路図などの大切な基本がぬけているため応用が利かない、
と言った内容です。
一応、電子工作の基礎については読み込むと詳しく説明されていますが、書かれている場所が分
...続きを読む ›
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
昨年、Arduinoと一緒に「Arduinoをはじめよう」を購入して勉強し始めたのですが、あっという間にやることがなくなってしまって、物足りなさを感じていました。「本当にやりたいことが、どうすればできるのかわからない」という気分でした。

そこでこの本を買いましたが、はじめからこちらを購入してもよいと思えるくらい初学者にもわかりやすく、様々な活用例が紹介されているのでとても参考になりました。また、これらをもとにして、様々な応用も考えられると思います。私は、目的に合わせて回路を組み、すぐに使えるようにユニバーサル基板でモジュールを作って、Arduinoにつないで作業をしています。最近では、この本を参考にしながら、ストレス解消(現実逃避?)にArduinoと戯れております。あれこれと電子部品をつないでみたくなってしまって、少ない小遣いが部品代に消えて行ってしまうのが難点ですが…。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
気軽に手に入るモーターや、少し背伸びしたアクチュエーターとか、「ちょっとコレでやってみよう」「コレできるならアレできるよね?」の身の回りのもので気軽に試せる事例や、この次はあれがしたくなるよね?という先回り的事例があるのが気に入りました。確かにいまどきFLASHは使わないよね?という思いもありますが、他の方法を必ず併記してあるので無問題だと思いました。
この他の方法が併記してあるのが結構便利で、作るモノを動かすや環境によって使い分けられるのはイイですね。厚いので、探しやすいのも自分的には助かります。※今だけかも。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 洗濯当番 投稿日 2015/3/30
形式: 大型本 Amazonで購入
こんなに簡単にマイコンのプログラミングができるとは思わなかった。
まず作って動かす。がスタンスなので、良し悪しはあるかもしれません。

Atmel Studioで、Atmega328を動かすことに比べたら、モチベーションの維持が楽です。
ただ、いろいろ部品を買い揃えないとダメなのは同じです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
昨日届いたばかりで、読み始めたばかりです。

ページを最初から順にめくっていくと、いきなり正体不明の作品群の
写真が...しかも女性の作者の作品も。
これは、「Arduinoでもこんなことが出来る」という事例の紹介なのですが、
ちょっと、びっくりしました。

そしてページを読み進めると、まるで「大学の講師による中学・高校への出前授業」
のような記述で、オームの法則はもちろんのこと、LEDを使う場合の抵抗値の計算も
丁寧に解説されていました。

そして一番気に入ったのは、
 ・ブレッドボード上のパーツの配置が分かりやすく、見やすい
 ・ブレッドボードとArduinoをつなぐためのジャンプワイヤの配置が
  見やすく、分かりやすい
 ・各レシピごとの使用したパーツの一覧が見やすい
です。

レシピの中に「LEDを抵抗無しで接続する」があり、
「何故、LEDが点灯しないのか?」で、考える。

次に、抵抗器を使う。
抵抗値の抵抗値の計算方法は?

というようなものが、本文中で丁寧に(中学生や高校生でも分かるレベル)
解説し、丁寧な図や表、そして
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告