¥ 7,560
通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Processing:ビジュアルデザイナーとアーテ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

Processing:ビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門 単行本 – 2015/9/20

5つ星のうち 1.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 7,560
¥ 7,560 ¥ 6,997

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Processing:ビジュアルデザイナーとアーティストのためのプログラミング入門
  • +
  • [普及版]ジェネラティブ・アート―Processingによる実践ガイド
  • +
  • Nature of Code -Processingではじめる自然現象のシミュレーション-
総額: ¥13,392
ポイントの合計: 403pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

デザイナー/アーティストのためのオープンソースのプログラミング環境「Processing」、
その開発者自身による600ページ超のバイブル的一冊。


Processingは、デザイナーやアーティスト、またプログラミング初学者に向けて作られたプログラミング言語/環境です。
そこでの体験は、文系と理系、デザインとエンジニアリング、感性と論理という両軸における領域横断接続をもたらし、〈ハイブリッド〉な才能を産み出します。

視覚芸術の文脈の中では、造形・動き・インタラクションをプログラミングする力が養われ、ソフトウェアを作り出すためのリテラシーが身につきます。
また、プログラミング教育の必要性がますます高まる現在、導入が極めて手軽であり、理系ではない人たちに向けて作られているProcessingは、プログラミング自体の学習にも非常に適しています。

最も利用されているProcessing 2.0と、最新版の3.0に対応。


■日本語版オリジナルコンテンツ
・付録「Processing 3.0の新機能」
・インタビュー:幸村真佐男、杉原 聡、真鍋大度、和田 永

出版社からのコメント

Processingの開発者、ベン・フライとケイシー・リースの2人が、Processingをこれから学ぼうとする人たちに向けて書き下ろした、まさにバイブル的一冊。ジョン・マエダ氏による感動的な序文に始まり、造形・動き・インタラクションをプログラミングするための手立てを、一歩ずつ学んでいきます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 688ページ
  • 出版社: ビー・エヌ・エヌ新社 (2015/9/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4861009502
  • ISBN-13: 978-4861009501
  • 発売日: 2015/9/20
  • 商品パッケージの寸法: 23.6 x 18.7 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 294,226位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 さぼてん 投稿日 2016/1/17
形式: 単行本
作者のバイブルが翻訳されたことには意味があります。ただ、プログライング初心者の方はこの分厚い本をコツコツやるより、薄い本でProcessingの全体像をつかんで、自分で色々試行錯誤した方が楽しいでしょう。プログラミング経験者の方は、この本に書いてあるのはほとんど分かりきったことなので、パラパラと見るので十分でしょう。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
まず気をつけた方がよいと思います。ハードカバーの本です。Processingの開発環境の説明からプログラミングまで基礎的な内容を扱っていますが、インタビューとか日本語版のおまけなどで688ページもあります。日本語版で増やした部分は必要性が分かりませんです。なくして薄くする、ハードカバーをやめる、安くするという方法もあったように思います。これより1つ前の同じ著者の本が簡潔でしかも2160円と安くて、内容もよかった(今回の本とたいして変わらない?)だけに本当に残念です。厚く重いという意味でも「バイブル」だと思います。

Processingをはじめよう (Make: PROJECTS)
固定リンク: http://www.amazon.co.jp/dp/4873115159
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 gra 投稿日 2016/3/4
形式: 単行本
確かにプログラミング入門者を対象に易しくは書かれてはいるのですが、
さすがに文法解説に600ページは初心者にはキツそうです。
経験者の場合だと読むところは、インタビューの部分ぐらいになるでしょうか…
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
いくらなんでもこの値段設定は高過ぎる。その申し訳なのか日本版のおまけ部分も必要かどうか理解不能。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック