Prayer がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ジャケットあり。帯なし。盤面良好。ケースは新品に交換済みです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Prayer

5つ星のうち 4.3 19件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,146
価格: ¥ 2,390 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 756 (24%)
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

輸入盤CD・アナログレコード 30%OFF
対象商品を買うと、注文確定時に表示金額より30%OFF。対象商品を 今すぐチェック。


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Prayer
  • +
  • NO TURNS
  • +
  • Citylights Dandy
総額: ¥7,775
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2006/7/26)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: BMG JAPAN
  • 収録時間: 65 分
  • ASIN: B000FWGU8O
  • JAN: 4988017641712
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 99,749位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. UGAM
  2. Movin’
  3. You made it
  4. 恋の落とし穴
  5. Still know nothing at all
  6. かなし花
  7. 日照雨
  8. アイシテル
  9. Mannequin
  10. 黙想
  11. Prayer
  12. Smile(album version)
  13. 初恋 (2003.11.15 YOKOHAMA ARENA) special track of remembrance

商品の説明

内容紹介

25年という歳月が創りあげた角松敏生ブランドのサウンドが詰め込まれた究極のアルバムが完成。
オリジナル・アルバムでありながら、"集大成"と言っても過言ではない素晴らしい内容です。
25年という歳月の角松敏生サウンドが詰め込まれた集大成的なアルバム。スタッフやスティーリー・ダンの名演、最近ではエリック・クラプトンのツアー・ドラマーとして活躍する世界的ドラマー、スティーヴ・ガッド、そしてチャカ・カーンやドナルド・フェイゲンをはじめ、様々なレコーディングに参加している名ベーシスト、アンソニー・ジャクソンという強力なリズム隊とレコーディングを行うなど、とことんミュージシャンの生の録音にこだわったレコーディング方法を行ない、ロック、ファンク、R&B、AOR、フュージョン、沖縄などなど、すべてが血となった角松敏生にしかできない作品が完成。

このタイトルに込められているメッセージには、2006年の25周年は、長い音楽活動の中での通過点に過ぎず、これから先の自分自身の音楽活動に対しての様々な「祈り」や「願い」、さらには25周年はファンのためにあると発言している角松からのファンに対する「祈り」や「願い」が込められている。

【アーティストについて】
2006年リリース第一弾となる"デビュー25周年記念シングル"「Smile」が好調の角松敏生のニュー・アルバムがいよいよリリース!1981年6月21日のデビュー以来、その心地よいサウンドやメッセージが時代や世代を超えて多くの人達に支持され続け、また同時にいつの時代においても、常に新しいことに挑戦していくという音楽に対する一貫した姿勢は25年経った今もなお、多くのリスナーの共感を得ています。

メディア掲載レビューほか

2006年5月10日発売シングル『Smile』を含む、デビュー25周年オリジナル・アルバム(2006年時)。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ごろう 投稿日 2006/10/25
形式: CD Amazonで購入
クレジットに見慣れたT.Aokiが無い・・・。正直このアルバムを聴くまで青木氏の死去の事を知りませんでした。それでラストが”初恋”だったのですね。そう思うと青木氏のベースソロが少し哀しく聞こえるのは僕だけでしょうか?

でも、ミュージシャンの死を弔うのは音楽以外やはりないのでしょう。そう、良い音楽は変わらない、色褪せない。それを再認識したアルバムなのではないでしょうか?

恐らく彼が死ぬ前に製作を開始したものと推測されます。角松敏生本人にしてみればそれにもめげずアルバムを出した・・・。

彼(青木智仁氏)のために・・・。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
唐突過ぎた青木智仁氏の逝去。その空虚感を「Prayer」が拭い去る。

「incarnatio」の様なコンセプトアルバムでは無いと聞いていたが、何をおっしゃる!

全編を貫くトータル性が一気にラストまで聞かせる。

間違いなく日本の音楽シーンで最良の作品を提供し続けている稀有の存在である。

「アイシテル」は正に歌神降臨と言える名曲。「Mannequin」は古くからの角松ファンには涙。

タイトル曲「Prayer」はライブでとんでもないことになりそうだ!

ありがとう角松!俺は一生ついていくぞ!涙!
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 negit 投稿日 2007/1/7
形式: CD Amazonで購入
角松敏生は私にとって最高のアーティストです。
しかし「解凍後」の楽曲に関しては物足りなさばかりが残り、
どうしても古いアルバムを好んで聴いていました。

この「Prayer」というアルバムは、
角松が「自分がいまやりたい音楽はこれなんだ」という声が
非常にわかりやすい形で聞こえてくるようです。
そして、いま、私はその声を素直に受け入れられています。

「Still know nothing at all」「かなし花」「日照雨」
この3曲を聴いてみてください。
これが解凍した理由であり目的だったのだと感じるはずです。

私はこのアルバムを聴いたことで、解凍後のアルバムも
心地よく耳に入るようになりました。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 negit 投稿日 2007/1/7
形式: CD Amazonで購入
角松敏生は私にとって最高のアーティストです。
しかし「解凍後」の楽曲に関しては物足りなさばかりが残り、
どうしても古いアルバムを好んで聴いていました。

この「Prayer」というアルバムは、
角松が「自分がいまやりたい音楽はこれなんだ」という声が
非常にわかりやすい形で聞こえてくるようです。
そして、いま、私はその声を素直に受け入れられています。

「Still know nothing at all」「かなし花」「日照雨」
この3曲を聴いてみてください。
これが解凍した理由であり目的だったのだと感じるはずです。

私はこのアルバムを聴いたことで、解凍後のアルバムも
心地よく耳に入るようになりました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 take_d VINE メンバー 投稿日 2006/7/28
形式: CD Amazonで購入
全曲良し!1曲1曲を注意深く聴ける、そして長く楽しめるアルバム。

それだけのコメントで本当はいいんだけど、幾つか言いたい。70〜80年代初頭の理論で製作したアルバム!(生音はエバーグリーンだわ。やっぱり)、とか、Gadd先生もぉ最高!とか、今剛ウマ過ぎ!とか、"You made It"って、D.Fの"Ruby Baby"超えた?浅野さんL.Carltonスキだったんダ〜とか、"恋の落とし穴"って、A.Rodriguez、N.Larsen、V.Porter、L.Castro、Buzzy様だったら・・・とか、これが、25執念男の意気地だ!とか。"Still Know Nothing At All"の小林信吾に佐藤博させたのはちょっと笑える、とか。AOR、70's Jpop、Fusion、Bluesが螺旋を描きながらブチまけられた作品だ、とか。"日照雨"はトンコリ有りでもよかったンでは?とか、"Mannequin"は、C.Riosがフラッシュバックした(ごなみしゅ「べいべ〜」←最高!)、とか。"アイシテル"は、Lutherのコーラス隊と青木智仁で聞きたかった・・・とか・・・
人それぞれ色々意見はあるだろうけど、1行目に戻る。角松さん、あんたやっぱり本当にすげー人だよ!
こうゆう快楽系の音作りはもう独壇場ですヨね!

【追記】2
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す