Powerslave がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,751
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: フルフィルメント エクスプレス
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Powerslave Enhanced, Import

5つ星のうち 4.8 24件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,754 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:13¥ 1,223より 中古品の出品:5¥ 960より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の アイアン・メイデン ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 「CDを買うとデジタルミュージック(MP3)ストアで使える200円クーポンプレゼント」キャンペーンの対象商品です。2016年8月31日23時59分(日本時間)までのご購入が対象となります。(マーケットプレイスでのご注文は対象外)

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Powerslave
  • +
  • 頭脳改革
  • +
  • 魔力の刻印
総額: ¥4,466
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2002/3/26)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Enhanced, Import
  • レーベル: Sony
  • ASIN: B000063DFN
  • EAN: 0696998621220
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 186,772位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   イギリスの暗黒時代である1980年代から卒業できないままでいる、不精な口ひげを青々と伸ばした頭の悪い野郎どものバンド、それがアイアン・メイデンだ――ついこんな風に書いてしまいそうになる。彼らはアホ丸出しで時代錯誤的だった。まさに映画『スパイナル・タップ』を地で行く騒音バンドぶり。おまけに、彼らには成長というものがまるで見られなかった。

   だが、アイアン・メイデンは今もマジでロックしている。以前と同じように暴れ回っている。そのうえ、この『Powerslave』は、その度を越した仰々しさと悲壮美ゆえに、まさしく彼らの最高傑作と断言できるアルバムとなっているのだ。まるでこん棒で殴られたかのような強烈さがたまらない。異常な速さ、凶暴なリフ、果てしない反復、壮大で身の毛もよだつ歌詞。

 「ずらりと並んだ死体袋、そして真っぷたつにされた子どもたちを包む小さなボロ切れ / 生き残った連中は脳がドロドロ、お前を襲いに向かってくる」(The body bags and little rags of children torn in two / And the jellied brains of those who remain, to put the finger right on you)――実に魅力的だ。とてつもなくバカバカしいが、素敵に光り輝いてもいる。(Taylor Parkes, Amazon.co.uk)


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
NWOBHM(New Wave Of British Heavy Metal)の流れを大きく変えたのが、1984年に発表されたジューダス・プリーストの「 Defenders of the Faith」と、アイアン・メイデンの今アルバム、パワースレイヴ(通算5作目)だろう。ヘヴィメタルの持つ潜在能力というものを世界中のリスナーに告げ知らせた貢献度は大きい。何といっても1曲目のAces High の衝撃は凄かった!ベーシストの存在感を誇示した唯一無二の名曲である。当時、伊藤政則氏のロック・トゥディでもこの曲が頻繁に流れていたのを記憶している。2曲目の2 Minutes To Midnightも名曲だ。スピードメタルでありながら、ブルース・ディッキンソンの類稀な歌唱力と泣きのギターが心にグッと沁み渡る。3曲目のLosfer Wordsは、 デイヴ・マーレイ、エイドリアン・スミスの強力、かつ攻撃的なツインギターにスティーブ・ハリスの誰も真似することの出来ないテクニカルなベースが見事に融合した曲である。4曲目のFlash Of The Bladeは、スピーディーで美しいツインギターのハーモニーにブルースの低音域から高音域まで自由自在の声質に圧倒される一曲でだ。スティーブの存在感も大きい。5曲目のThe Duellistsは疾走する攻撃的なギターにブルースの歌声が冴え渡る一曲だ。途中で織り交ぜ...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
前作「Piece Of Mind」でアイアン・メイデン竜のヘヴィ・メタルサウンドを確立し、それをさらに進化させたのが5thアルバムの本作。オープニングの[
Aces High」はメイデンの数ある曲の中でも5本の指に入る名曲。その次の「2 minutes to midnight」はエイドリアンとブルースの共作で優れたソングライティングの才能を惜しみなく発揮している。
そして後半ではドラマティックな展開を見せる曲が続きエジプト神話をヘヴィ・メタルで表現したタイトルトラック。そして13分にも及ぶ超大作「Rime of the Ancient Mariner」。これだけ長いにも関わらず壮大な物語や濃密な構成で決して飽きさせない曲となっている。
80年代のメイデンのアルバムは基本出来がいいので突出して凄いというわけではないが傑作であることは間違えない。メイデン好きなら「The Number Of The Beast」とこのアルバムまでの3枚は揃えておきたい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
5thアルバムにして初期の集大成的作品。
彼等の楽曲の中でも一際人気の高い疾走曲『Aces High』で始まる本作は、一部の隙も無い、まさに完璧な一枚!
ひたすら痛快なリフで押す『2minutes to Midnight』も最高のロック・アンセム。
スティーブ・ハリスのベースを核にしたスピード感抜群の楽曲、凡百のバンドには出せない絶妙なグルーヴ……
メタルの最高作品でありながら、メタラー以外の統べてのロック・ファンを満足させるに違いない傑作なので、必聴!!!!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
Metal hasn't changed much since the 80's and this is as good as any of it. Strong hooks and impressive guitarsmanship. There's good, geeky ode to The Prisoner, and the album concludes with a book report on the Ancient Mariner.
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
『オペラの怪人』『トランシルバニア』等を聞いてデビュー当時からヘンな音の出し方するが凄いバンドが出てきたなぁと思っていたものの、あのチマチマ刻みギター音が特徴があり過ぎ、自分の中ではMETALとは分けた分類で音を聞いていたものでした。このバンドの出すマンネリズムが何故か飽きそうで飽きない音作りが経過する中、ブルースが加入した『審判の日』、そしてニコの加入した『イーグルスデア』等を聞き続けているうち、確実に完成形に向かうものであったことに気付いたのはこのアルバムを聞いたときだった。当時、HM最盛期ど真ん中でのこのアルバムの存在は異彩を放っていたと同時に、HMファンなら聞かなければいけなかったアルバム、そしてメイデンにとってのターニングポイントであり当時の到達点がこのアルバムだと思います。今考えるとこの時代のHMはメイデンに限らず、ブームに乗っかりたい若手バンドが多くて当たり外れも多かったけど、Judas、DIO、Ozzy、Scorpions、etc…この時代に中堅〜ベテランであったHMバンドのアルバムはどれも完成度が高かったなぁ、と感じる。いやぁ〜年取ったなぁ。

あっ ちなみにアルバムジャケットはメイデンの中ではおとなし過ぎてキライでした。 
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック