Pioneer ネットワークステレオレシーバー シ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 41,400
+ 関東への配送料無料
発売元: 家電卸の卸直売スリー1
カートに入れる
¥ 41,468
通常配送無料 詳細
発売元: Rock oN Company
カートに入れる
¥ 41,469
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Pioneer ネットワークステレオレシーバー シルバー SX-S30(S)


参考価格: ¥ 70,200
価格: ¥ 41,468 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 28,732 (41%)
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、オーディオ逸品館が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 41,400より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 上級機ゆずりのノウハウでチューニングしたクラス Dアンプ搭載
  • ステレオレシーバー内部の調整およびサブウーファーの位相管理を行う「MCACC」
  • MP3などの圧縮音源もCDに迫る高音質で再生、「A.S.R(アドバンスド・サウンドレトリバー)」
  • DSDファイル(5.6MHz/2.8MHz)にも対応した充実のハイレゾ再生
  • Wi-Fi機能&Bluetooth無線技術を内蔵
  • アナログターンテーブルからの入力にも対応。PHONO(MM)端子を装備
  • より見やすく、各機能へのアクセス性も向上。新GUI採用
表示件数を増やす

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: Pioneer(パイオニア)製品正規販売店 オーディオ・ホームシアター専門店 逸品館です。☆安心の正規流通品です。





商品の情報

詳細情報
チューナータイプFM
同軸デジタル入力数1
HDMIポート数4
USBポート数1
LANポート数1
スピーカー数(ch)2
出力ワット数85 W
ワイヤレス対応Bluetooth
  
登録情報
商品パッケージの寸法39.4 x 43.5 x 7.8 cm ; 5 Kg
発送重量5 Kg
メーカー型番SX-S30(S)
ASINB01N3UMAXO
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2016/11/11
おすすめ度 この商品の最初のレビューを書き込んでください。
Amazon 売れ筋ランキング 家電&カメラ - 192,373位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

高音質と最新機能をスリムなボディに凝縮
クラス Dアンプ採用のスリムモデル Pioneer SX-S30(S)

■上級機ゆずりのノウハウでチューニングしたクラス Dアンプ搭載

SX-30は、パイオニアが長年培ったノウハウを活かした2チャンネルステレオ用クラス Dアンプを採用。大容量、低インピーダンスのコンデンサーを採用したパワーアンプ部とパワーサプライ部は、双方のバランスを検討し自社で最適設計を行っています。またデジタル信号処理部はノイズ低減のための6層デジタル基板を採用するなどコンパクトな筐体に、上級モデルの設計思想を反映し、85W/chのハイパワーを実現しています。

■ステレオレシーバー内部の調整およびサブウーファーの位相管理を行う「MCACC」

音場補正機能の基本となる「MCACC」は、スピーカーの大小、音量、距離、クロスオーバーを判定し、異なるスピーカーをすべて同じスピーカー、同じ距離で鳴らしたように調整します。SX-S30では、これまでマルチチャンネル再生で培った「MCACC」の技術を2チャンネルステレオ再生のために最適化。集音マイクを使用した周波数と音圧レベルの測定により高精度な音場補正を行います。サブウーファーをお使いの方には「フェイズコントロール」技術によりローパスフィルターによって生じるサブウーファーの低減の遅れ(位相ズレ)を解消する位相管理を実現。ステレオレシーバー内部における2.1チャンネルステレオ再生に合わせた最適な状態に補正します。
*MCACCの設定は付属の集音マイクとリモコンを使用します。設定操作の際にHDMIケーブルでお手持ちのテレビと接続し、MCACC関連メニューにて設定を行います。

■低音の音色調整ができるサブウーファーEQ補正機能を搭載

より快適な視聴空間を創出する低域再生の機能としてサブウーファーEQ補正を搭載。音場に合わせた適度な補正を行う自動調整はもちろん、コンテンツに合わせて選べる3プリセットメモリー対応のマニュアル調整もでき、好みに合わせた重低音をお楽しみいただけます。

■2.1 チャンネルステレオ再生の画期的な高音質再生を実現「フェイズコントロール」

LFEフィルターを使った再生ではシステムの原理上、低音の遅れが発生することで音の干渉による打ち消し合いなどが起こり、音質へ悪影響を及ぼす原因となります。そこでパイオニアは、独自に開発した「フェイズコントロール」技術に基づき、この低音の遅れを解消。原音に忠実な力強い低音を再現することで、2.1チャンネルステレオ再生時の音質を飛躍的に向上させ、躍動感や実体感が際立つ音の再現を可能にしています。

■MP3などの圧縮音源もCDに迫る高音質で再生、「A.S.R(アドバンスド・サウンドレトリバー)」(2ch対応)

MP3などの圧縮オーディオフォーマットの音質を補正し、高音質再生を可能にする「A.S.R(アドバンスド・サウンドレトリバー)」を搭載しています。これにより、圧縮時に失われたデータを補間するとともにCD音源の20kHzに迫る広帯域化を実現し、音の厚みや奥行きのあるサウンドをお楽しみいただけます。

ブランド紹介

Pioneer(パイオニア)について

Pioneer ロゴ

1937年、パイオニア創業者・松本望が国内初のHi-Fiダイナミックスピーカーの開発に成功。翌年の1938年パイオニアの前身である「福音商会電機製作所」が創業されました。パイオニアはお客様一人ひとりの心に響く新しい感動を提供し続けるために、常に先進を見つめ、本質に耳を澄まし、「音と映像と情報」が持つ無限の可能性を究めることにチャレンジしていきます。

Pioneer(パイオニア)



メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ソニー sony