• 参考価格: ¥ 1,030
  • OFF: ¥ 111 (11%)
通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
The Big Picture Level 1 (... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 日本国内より発送 【除菌クリーニング済】 天・地・小口に軽くヤケあります。 その他は良好です。 線引き・書き込みはございません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

The Big Picture Level 1 (Cambridge English Readers) (英語) ペーパーバック – 2001/2/22

5つ星のうち 3.5 13件のカスタマーレビュー

その他(6)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 736 ¥ 640
ペーパーバック, 2001/2/22
¥ 919
¥ 727 ¥ 127
カセット, Abridged, Audiobook
"もう一度試してください。"

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • The Big Picture Level 1 (Cambridge English Readers)
  • +
  • Inspector Logan (Cambridge English Readers:Level1)
  • +
  • Help! Buch und CD: Level 1, Wortschatz 400
総額: ¥3,333
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【25%-50%OFF】洋書のお買い得本
対象の書籍が大幅に割引中。オールジャンルでお買い得な本が勢揃い。 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

Award-winning original fiction for learners of English. At seven levels, from Starter to Advanced, this impressive selection of carefully graded readers offers exciting reading for every student's capabilities. The right place at the right time? Photographer Ken Harada thinks so when he gets a fantastic photo of a famous sumo star who is visiting Tokyo. However, it becomes clear that somebody wants that photo badly and will do anything to get it. Life suddenly becomes very dangerous for Ken and when he develops the photo he realises why. Paperback-only version. Also available with Audio CD including complete text recordings from the book.

内容説明

Cambridge English Readers シリーズについて

難易度別リーディング教材の新しいスタンダード
質の高い文章とストーリーの面白さを備え、しかも学習者の言語上のニーズを十分配慮した Cambridge English Readers は、すぐれた難易度別リーディング教材の新しいスタンダードとなりました。
 この教材ならば、満足できる楽しいリーディング経験ができること請け合いです。学習者は、早く次の話を読みたくて、どんどん学習を進めることになるでしょう。
 このシリーズに収められているのは、成人および若者の英語教育の第一人者が書き下ろした現代小説です。初級から上級まで6つのレベルが準備されていますから、あらゆる学習者のニーズに応えることができます。特に、レベル6は、他の多くの難易度別リーダーシリーズには欠けている、本物の読み物との中立の役割をしています。

心を奪われるストーリー、わかりやすい英語
取り入れられた物語は、スリラー、推理、ロマンス、コメディ、SF、ミステリー、人間的興味など、様々なジャンルにわたっています。シリーズ中の一部の作品は、成人向けのテーマと内容が含まれ、若い学習者には向かない可能性があります。詳しくはケンブリッジの東京オフィスにお問い合わせください。

コピー可能なワークシート
自習用としても教室用としてもお使いいただけるリーディング前 / 後のアクティビティを掲載したコピー可能なワークシートです。学習者の読解力を容易に確認することができます。

質の高いカセット教材
すべてのストーリーのカセットが用意されています。目で字を追いながらストーリーを聞くことは、読解の速度とリスニングスキルの向上に役立ちます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 32ページ
  • 出版社: Cambridge University Press (2001/2/22)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 0521798469
  • ISBN-13: 978-0521798464
  • 発売日: 2001/2/22
  • 商品パッケージの寸法: 13 x 0.7 x 19.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 49,192位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック
英語学習者向けに語彙や使用文法を限定して書かれた本.
有名人のスクープ写真を撮ったカメラマンが,なぜか命を狙われ始める
という,サスペンス風のストーリー.
6段階あるCambridge English Readersの中では一番簡単なレベルのも
の.このあたりのレベルのものは,ストーリーもシンプルで,非常に読
みやすいが,面白さにも限界がある.そのへんは我慢しよう.
なんと舞台は日本.でも,イギリスの作家が書いただけあって,ディテ
ールが微妙に変.これはこれで楽しめた.
語彙レベルは400,総語数は3400程度.SSSの難易度レベルで言うとレベル1.
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
日本を舞台に、カメラマンが有名人のスクープ写真を撮ったところから
何者かに命を狙われ始めます。
なぜ狙われているの???と思いながら、ハラハラして読みました。
短いストーリーなので、挿絵を始めに全部見てしまうと大筋がつかめてしまうので
気になっても、最初から読んでドキドキ感を味わう方がお薦めです!
日本を舞台にしているので、身近なものを英語で説明するとこうなるのか!
という発見があり、面白かったです。
コインロッカーも和製英語だったんですね。
読みやすい文章で、ストレスを感じる事無く読み終えられました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
 イギリスの女性作家が英語学習者向けに書きおろしたサスペンス小説だそうです。事件は東京を舞台に展開し、もちろん登場人物はすべて日本人という、なかなかの珍品です。
 
 報道写真家の岡田は新宿のホテルに張り込み、相撲力士の貴花田と女優の久美子のスクープ写真をものにした。すると、その直後から、〈やくざガンマン〉の塩入(?)につけ狙われるようになるのだが、なにが目的なのか皆目わからない……。

 ありきたりのTVドラマみたいなストーリーですが、いろいろ細部に突っ込みどころが用意されていて日本の読者を飽きさせないように工夫してあります。とりわけ、人物の名前のつけかたのセンスが強烈すぎて、おもわず脱力しました。イラストレーションの変な顔も笑える!
 ちなみに、主人公の職場の上司のフルネームは、吉本健三郎です。吉本ばななと大江健三郎を足して2で割ったのかしら?

 英語のほうは、Cambridge English ReadersのLevel 1(400語レベル)なので、中学卒業程度の読解力があれば、おそらく辞書を引かずにすらすら読めてしまうとおもいます。ていうか、いささか易しすぎて喰い足りないかも。

 この手のネタが、お好きなかただけどうぞ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
日本人が主人公。
相撲力士と日本女優のスキャンダルや、やくざが出てくるにもかかわらず、何故か日本のはなしっぽくない!
ミステリーとしては、おもしろい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
Cambridge English ReadersのLevel 1(400語レベル)
語数 3,490    YL 1.4

話の舞台は東京。Kenjiはカメラマンであったが、なかなかいい収入に
ありつけず、息子の学費もかさみ、生活は苦しかった。Kenjiの妻Sachiko
も経済的に不満があり、2人の関係も思わしいものではなかった。

ある日、Kenjiは仕事の依頼を受けた。その仕事とは、相撲力士のTakahanada
が、新しい恋人Kumikoとガーデンホテルに行く予定だから、その様子を
撮ってほしいとのことだった。早速ホテルに向かうが、すでに多くの
カメラマンが来ていて、Kenjiはいい場所が取れなかった。仕方なく道を
歩き、隣の喫茶店で軽食をとろうとしたその時、目の前にTakahanada
カップルがタクシーから降りてきた。Kenjiはカメラを取り出し、絶好の
1枚を撮ることに成功した。

大きな収入源になることを喜び、家に帰ろうとするが、帰る途中に銃を持った
男に命を狙われてしまう。そして、その後家を荒らされ、しまいには拉致
されてしまう…。その男たちの狙いは、フィルムを取り返すことだった。
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー