この商品は現在お取り扱いできません。

Pibow Coup? パイボー クーペ for Raspberry Pi Model B+

5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー

この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • Raspberry Pi Model B+ 用の、新デザインのパイボー ケース(注意:Raspberry Pi 2 では使用できません)
  • 従来の Pibowシリーズと違ってスリム:4レイヤーとトップとボトムの透明板で構成
  • 主要ポートのアクセス可
  • GPIOポートも直接アクセス可:ピンラベルをケースにエッチング
  • 4レイヤーの色:ホット チリ艶消し赤

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報



商品の情報

詳細情報
ブランドPibow
商品重量73 g
梱包サイズ10.7 x 7.3 x 2.5 cm
メーカー型番PMR-PBCP
フォームファクタDesktop
  
登録情報
ASINB00LU3XVMK
おすすめ度 5つ星のうち 3.0 3件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 68,275位 (ベストセラーを見る)
発送重量73 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/7/15
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

Raspberry Pi Model B+ 用の、新デザインのパイボー ケースです。
従来の Pibowシリーズと違ってスリム、4レイヤーとトップとボトムの透明板で構成され、GPIOポートも直接アクセスできるようになっています。

Features:
- Includes GPIO cut-out with laser-etched pin labels
- Great for hacking and tinkering!
- Lush new hot-chilli red frosted acrylic
- Clear top and base to leave Raspberry Pi visible
- Etched port markings and cable escapes
- Leaves primary ports accessible
- Lightweight high-quality smoked cast acrylic
- Protects your Raspberry Pi

注意:
●「Model B+」用です。従来の「Model B」では使用できません。
●Raspberry Pi本体は含まれません。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 TAK 投稿日 2014/8/10
電源となるmicroUSBのコネクタ部に空間がない為、ケースが邪魔になりmicroUSBのケーブル側のコネクタがRasberry Pi のコネクタ部に届かずささりません。
またケースの仕組み上、5枚にばらけた薄いプラスチック板状のものを重ねて組み立てるケースの為、microUSBをさす為にケースをばらばらに崩さなければならない為、使い勝手が悪くケースの意味がまったく意味がありません。
ご自身でプラスチックを整形出来る技術のある方以外は購入する事をお勧めしません。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
USBやLAN、HDMIは構造的な端子干渉などの問題はない模様。
GPIO端子はわりとケース上端ぎりぎりのラインなので、
作業中に金属物体を安易に置いてショートなどしないように、一応の配慮が必要かもしれない。
カメラやディスプレイコネクタは、ケーブルを引き出せるが、付け外しはケーストップを外さないと不能。
構造上、樹脂ネジ止めなので、頻繁な付け外しが想定される状況では不便かも。
ただし、トップのクリア板一枚を「付けない」という選択をすることで、ある程度の対処が可能と思われる。
LANとUSB端子の上端が、ケースからはみ出す形になる。
HDMIはぎりぎり干渉するのか、高さは全くはみ出さないが、トップのクリア板は抜かれている。
もう一枚レイヤを足して、GPIO端子の接触安全性保持とHDMI端子上部の覆いが欲しかった感じかな。

電源部のusb端子はたしかにケース構造が邪魔をして、端子のツメがきちんと引っかかるところまで刺さらない模様。
とはいえ、それでも起動は出来たので、加工しなくても別に使えないわけでは無いようだ。
model B用(pitftモデル)では、わりと広く開口部があるので、デザイン変更時に生じたミスか。

→実際に電源の口を削ってみた
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
デザインに惚れ込んで、2014年10月に購入しました。
以前の方が指摘されていた、電源コネクタ周りの干渉はありませんでした。
どうやらこっそり改善されているようです。

組み立て説明が貧弱なので、多少の努力が必要です。
樹脂ナットにはスパナ(これもアクリル板)が付属しますが、締めすぎ注意です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告