¥ 4,536
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Photoshop レタッチ&合成の秘訣 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
12点すべてのイメージを見る

Photoshop レタッチ&合成の秘訣 大型本 – 2016/8/22

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本, 2016/8/22
"もう一度試してください。"
¥ 4,536
¥ 4,536 ¥ 4,276

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Photoshop レタッチ&合成の秘訣
  • +
  • PhotoshopとLightroomによるRAW現像&レタッチ術
  • +
  • 作品づくりが上達するRAW現像読本 〜Lightroom CC/6で写真編集力アップ! (玄光社MOOK)
総額: ¥9,504
ポイントの合計: 287pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

"最高のフォトショ合成本" の呼び声が高い
『Photoshop 合成の秘訣』の姉妹本、日本語化

プロの使うPhotoshop のレタッチ、合成、特殊効果の技をマスターする!


プロフェッショナル フォトグラファー/レタッチャー、そして、Photoshopワールドドリームチームインストラクターである Glyn Dewis(グリン・デウィス)が世界各地のクライアントのために使用している創造的なスキルを明らかにします。単純にテクニック、操作手順を学ぶだけでなく「いつ、どのように使うべきか」を理解できるでしょう。そして、その結果、あなたの次の作品はまったく新しいレベルに到達することでしょう。

本書は『The Photoshop Workbook』の日本語版です

【学習内容】
・ペンツールなどの重要なツールで、選択と切り抜きをマスターする
・覆い焼きと焼き込み、テクスチャの追加、場所の変更、「グレーの力」による合成を学ぶ
・スポットライト、光線、リアルな影、反射、街灯といった光の効果を適用する
・雪や破片、時間の変更(昼を夜に)といった特殊効果を作成する

内容(「BOOK」データベースより)

本書では、プロフェッショナルフォトグラファー/レタッチャーであるGlyn Dewis(グリン・デウィス)が世界各地のクライアントのために使用している創造的なスキルを明らかにします。単純にテクニック、操作手順を学ぶだけでなく、「いつ、どのように使うべきか」を理解できるでしょう。そして、その結果、あなたの次の作品はまったく新しいレベルに到達することでしょう。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 288ページ
  • 出版社: ボーンデジタル; 25.6 x 18.2 x 1.5 cm版 (2016/8/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4862463347
  • ISBN-13: 978-4862463340
  • 発売日: 2016/8/22
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18.2 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 68,534位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 gdgd VINE メンバー 投稿日 2016/8/23
Amazonで購入
定評のあるボーンデジタル社の書籍。

Glyn Dewis氏はyoutubeにもそのレタッチフローをアップされており、自分はチャンネル登録してほとんど視聴していましたが、今回書籍が出版されるとのことで予約注文しておきました。
先日届き、読んでみた感想ですが、だいたいのことは網羅されていると思います。
まさに集大成といった感じですが、知識として自分も知っていることが大半ではあるものの、こういったレタッチャーの書籍については、細かいtipsが非常に役に立ちます。
例えば雨で濡れたルックを表現するために、ラップのフィルターを用いてマスクを立ち上げることでウェット感を出すなど、自分が知らなかった方法がちょくちょく載っているのでそれだけでも有用です。

ボーンデジタル社の書籍は値段なりに細かいワークフローが記載されています。
ただあくまでも個人的な感想ですが、同社のMatt氏の書籍に比べて、解説文とそれに必要な図(画像)の比率が劣るかと感じました。
例えば「これこれをブラシで描きます」とあっても、どういう風に描かれたのかの図がなく、その上で次のワークフローの設定画面の図だけあったりとか。
すべて読破しましたが、「ここはどう描写したんだろう?」と疑問に残るところがいくつかありました。
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Photoshopはもう数年使用していています。
このような本を見る度思うのが、やはり切り取り一つとっても人それぞれ使う機能や方法が全然違いますね。
私は前作のマット氏著の合成の秘訣も読みましたがGLYN氏とは方法は違っています。私はマット氏の方法で切り抜きや無駄な輪郭除去をやっていたのでまた新たな発見がいろいろありました。こんな方法もあるのかと今更ながらにビックリ。

今回の本はある程度Photoshopの知識がある事が前提ですね。細かい機能の解説などもざっくりで結構省かれています。(経験者には逆に助かりますが)
私は問題ありませんが初心者の方はどういう事?これはなに?みたいに行きづまるかも
例えば「髪と身体をいっぺんに選択すると問題がある」とか「オプション押しながら新規レイヤー作成」などありますが初心者だと「どんな問題?」「何で新規レイヤー作成のとこクリックするときオプションも同時に押すの?」となるでしょう
その割に新規レイヤーを作成するのにショートカットやウィンドウ内のマーククリックで作成ではなくわざわざ上部メニューから新規レイヤーを選択する事を指示していたりと初心者向けな面もあったり…

まずはマット氏著の前作「Photoshop合成の秘訣」を読んでからだとかなり役立つと思います。こち
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
発売前から、ずっとずっと気になっていた本!

「合成の秘訣」の姉妹本ということで、ハードルは上がっていたわけだが、
期待を裏切ることなくとてもタメになる本でした!

今までPhotoshopの機能を十二分に引き出せてなかったんだな、
としみじみ・・・

ちょっと高いけど、読む価値はあります!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック