中古品
¥ 364
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Photo to Art―Ultimate Photoshop Painting Method 大型本 – 2006/8

5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 210
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

デッサンの代わりに写真を使って絵画を描く手法を紹介します。使用アプリケーションはPhotoshopですが、限られた機能だけで描くことができるので、ほとんどすべてのバージョンで作業することができます。色彩や構図など絵画において必要な知識から、各テーマ(風景、人物など)に合わせた着眼点や表現手法を解説します。
各テーマごとに絵を見ながらの解説と、STEP BY STEPという実技のチュートリアルを用意しました。最初に理論を理解して、それからパソコン上で実践するという形式です。
絵画の仕上げはタブレットを使ったブラシ作業なのでタブレットがあった方がベターですが、必須ではありません。マウス操作だけでも絵画を仕上げることは可能です。

内容(「BOOK」データベースより)

デジタルカメラで撮ったイメージを元に自由な感性と想像力で描く、画期的な絵画法。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 151ページ
  • 出版社: 毎日コミュニケーションズ (2006/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4839921288
  • ISBN-13: 978-4839921286
  • 発売日: 2006/08
  • 梱包サイズ: 25.4 x 21 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,181,102位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
プロ・アマを問わず、デジタル絵画に興味を持つ人には必携の書です。カナダ在住の日本人イラストレーターが企業秘密ともいえる「デジタル・イラストレーション」の技法を惜しげもなく公開しています。第一線で活躍するイラストレーターのテクニックをそのまま盗める本はザラにはないでしょう。

「写真」をデッサン(下絵)として「絵画」を描く手法を編み出した著者は、Photoshopを駆使し、写真を感じさせない手触り感と温かみにあふれた作品を制作します。その「色、線、タッチ、構図」等の基本技術から、「描写対象」である植物や動物、水や空、人物などのディテール表現までハイレベルな技法が身につけられてしまうのがこの本です。

なぜここまでテクニックを公開してしまうのか? ……著者は言います。「伝えたいものを見極め、それにふさわしい表現スタイルを見つけること、そのためには数多くの表現の引き出しを身につけること」。デジタル技術は数々の表現手法をデータとしてストックできます。著者は自分の作品の「技術データ」を公開したところで、それはあくまで表現の一つの引き出しに過ぎないと考えているようです。何でもコピー&ペーストできるパソコンの世界だからこそ、真の「作品」とは借り物で終わらず、独自の視点で、個性豊かな表現スタイルを作り出すこと……。その楽しさ、面白さを読者と分かち合おうという
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
ページを開いて、まずは説明に使われているサンプルのすばらしさに

圧倒されます。写真のデータをPhtoshopで絵画にアレンジ、などと聞くと、

いかにもお手軽なCGの安っぽい絵なんだろうと期待もせずに手にとりましたが、

やり方によっては重厚な絵画を描くこともできるのだと知ってびっくりです。

写真から絵画を描く方法はサンプルを使ってていねいに説明されていますが、

ハウツー本というよりは、絵を描くために必要な構図や色、

表現を高めるための知識などについて、より多くの力を使われているようです。

パソコンで初めて絵を描いてみたい人にもおすすめですが、

絵やアートの世界でプロを目指したい人にはとくに役に立つような本でもあるようです。

90点をこえるサンプルの絵画はまるでギャラリーのようですが、

そのもととなる写真にも著者のセンスが感じられます。

絵画の描き方を学んでいるはずでありながら、いつの間にかふだん写真を撮るときにも、

構図などにこだわるようになっていました。

とても楽しい本です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
この本ではデジカメの写真を元にPhotoShopを用いてアーティスティックな絵を描く、文字通りPhoto to Artのさまざまなすばらしい技法が詳細に書かれています。
しかしそれだけでなく「色彩プラン」や「構図を考える」等、絵を描く上で大事な考え方についても書かれています。
今まで絵を描いた事がない方はもちろん、絵を描いている方やプロの方も聖書的な表現になりますが、眼から鱗状の物がハラハラ落ちること必至です。
私は絵についてアカデミックな教育を全く受けていないので、非常に参考になりました。
How to 本としてだけでなく、画集としても楽しめるかと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
私自身は、Photoshopを使いこなせていないのですが、とても解りやすい説明なので、ぜひ、自分でもチャレンジしてみたくなりました。解説書というものは面倒で面白くないものが多いのですが、この本は掲載されている数々の絵もおしゃれで見ているだけでも楽しい。最終的な構図や色彩の選び方が、やっぱりプロだからここまでできるのかなとも思いますが、とにかくセンスがいい。画集のような味わい深い1冊です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告