この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,350MP3アルバムを購入

Phantasmagoria CD, Import

5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:3¥ 1,754より 中古品の出品:6¥ 852より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の カーブド・エア ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック


登録情報

  • CD (2000/3/13)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Wea International
  • ASIN: B00000885I
  • EAN: 0075992619424
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 313,761位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
6:17
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
2
30
3:25
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
3
30
3:44
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
4
30
3:31
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
5
30
1:23
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
6
30
3:14
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
7
30
3:23
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
8
30
8:33
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 
9
30
4:20
ライブラリで再生 購入: ¥ 150
 

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
UKのRepertoireレーベルからカーヴド・エア初期3作品のリマスター盤が発売されました。
過去にワーナーから紙ジャケも発売されていましたがリマスターはされておらず、
今回のリイシューはファンにとって待望リマスターと言っていいでしょう。

リマスター自体は極端な高音強調のドンシャリ型ではなく、
ビートルズ以降のリマスターに見られるオリジナルの音を大事にした丁寧な仕事だと思います。
音圧も上がり音の輪郭がはっきりしたことで、このバンドの中では
あまり目立たなかったギターの音色まではっきりと聴き取れるようになりました。
唯一残念なことは、マスターテープに起因すると思われる1曲目4分過ぎの音が歪みが、
今回のリマスター盤でも改善されなかったことです。なので、★は4つとしました。

日本の職人芸的な出来の紙ジャケに比べると笑ってしまうようなチープな作りの紙ジャケに入って届きますが、
まあそれはご愛敬ということで。
それと、ジャケットとブックレットの中にどこにもリマスターの表記はないので、
ビニールパックに貼ってあるシール(Expertly remasterdの表記)を捨ててしまうと
外観からはリマスターの判別ができなくなってしまうのでご注
...続きを読む ›
1 コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
イギリスのプログレバンド、カーヴド・エアの3rd。1972作
歌姫ソーニャ・クリスティーナを要するバンドで、一般的に最高作と言われるアルバム。
昔聴いたときには、その焦点のぼやけたようなサウンドや、
プログレというよりサイケロック気味のギターなどが気に入らなかったのだが、
サイケやフォークも聴くようになり、ヘタウマの良さも理解できる今あらためて聴くと悪くない。
彼らの良さは英国フォーク色にサイケロック風味を加え、そこに女性ヴォーカルを乗せた
独特の浮遊感とやわらかな質感にあるので、構築的な完成度は求めてはいけない。
フルートやヴァイオリンの音色も美しく、幻想性を感じさせるゆるやかな音で聴かせるアルバムだ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
随分前にロジャー・ミッシェル監督、レイチェル・マクアダムス主演の映画『恋とニュースの作り方』でフランク・リコッティという英国の知る人ぞ誰も知る人もいないジャズ・ヴィブラフォン奏者のことにふれた行き掛かり上、これをレビューしておく。
本作にはそのフランク・リコッティがLP盤ではB面3曲目と4曲目に参加している。小子は本作のオリジナルのLP盤(1972年発売ワーナー・パイオニアP8226W定価2300円=初回発売の形のものだ)を、70年代末頃に新品で買って、今でも売らずに持っている。もうジャケットはカビだらけ。
この紙ジャケCD盤は持っていないが、このページにUPされているイメージを見る限り、オビまでオリジナルのLP盤を模したデザインにしている。
英国のプログレッシブ・ロック・バンド、カーヴド・エアは日本でも比較的息の長い人気を誇るバンド(クリムゾンやピンクフロイドほどではないが)。その証拠に、たとえばジャズのLP盤なんてものは当時、人気のないものは発売3~4年で廃盤になるのが常識で、だからトニー・ウイリアムス・ライフタイムやゲイリー・バートン・カルテット、ジャズ・クルセイダーズやジャン=リュック・ポンティなんかの60年代末頃のアルバムなんて、70年代半ばにはもう入手は全くと言っていいほど困難だった、という今では信じられない状況が当時の現実であった一方で、
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 寿 トップ1000レビュアー 投稿日 2008/10/14
形式: CD
72年発表の3rd。ベーシストが、マイク・ウェッジウッドに代わって発表された作品だが、本作発表後にグループの中心的人物であったダリル・ウェイ、フランシス・モンクマン、フロリアン・ピルキントン・ミクサの3人が脱退してしまう。前作同様に前半がダリル・ウェイ、後半がフランシスの曲という構成になっているが、非常に洗練された内容であり、楽曲も更に締った感じがある。シンセを中心に演奏していたフランシスも本作では時に非常に優れたオルガンをプレイしており、彼の実力の高さを思い知らされる。
1.は非常にライヴ映えする彼らの代表曲の一つ。洗練され尽くしたクリアな演奏と美しいメロディが融合した屈指の名曲だろう。2.はソーニャの歌声にダリルの美しいヴァイオリンとフルートが絡むトラッド風の曲。ダリルがジェスロ・タロのアルバムに参加する布石が既にここにあるように思う。活き活きとしたヴァイオリンの響きはそれだけで一聴の価値あり。3.はブラスを導入した宮廷音楽調の曲だが、ヴォーカルが入るとその雰囲気を引きづりつつもアップ・テンポなポップ曲になる。終盤のヴァイオリンとブラスの絡みも秀逸だ。4.はダリル・ウェイが直に結成するウルフそのままの雰囲気を持ったインスト曲。いわゆる早弾き曲だが、官能的なメロディも共存させたなかなかの曲だと思う。5.は短いが、1stの代表曲をフランシスのシンセ・バージョンで聞かせてい
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック