Intel CPU Pentium 3.20GHz 3Mキャッシュ LGA1150 BX80646G3420

5つ星のうち 4.5 19件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:35¥ 15,645より 中古品の出品:1¥ 6,600より
  • 動作周波数 : 3.20GHz
  • コア数 : 2 cores/2 Threads
  • キャッシュ : 3M
  • ソケット形状 : LGA1150
  • ファン : 付属
  • プロセッサ名 : Pentium G3420


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドインテル
商品重量349 g
梱包サイズ11.4 x 7.9 x 10.9 cm
メーカー型番BX80646G3420
商品の寸法 幅 × 高さ7.9 x 10.9 cm
CPUブランドIntel
CPU速度3.2 GHz
プロセッサ数2
  
登録情報
ASINB00EUVHMR4
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 19件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 29,163位 (ベストセラーを見る)
発送重量295 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/8/31
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

Pentium G3420(Haswell 3.20GHz) LGA1150


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
CPUのスペック、またベンチマークは他のサイトで詳しく行っていると思いますので、そちらを参考にしてください。
(CPUスペック:http://ark.intel.com/ja/products/77775/)

使用期間:約一ヶ月 使用用途:ネット閲覧,文書作成,動画・音楽,ゲーム(Minecraft)
元々i5へのつなぎとして購入。
Pentiumということで期待は全くしていませんでしたが、いい意味で裏切られました。上記使用用途内であればかなり快適でした。またソケットが同じであれば、上位CPU(i5やi7)に載せ替えることも可能です。

※2014/02/12追記
CPUの温度を「HWMonitor」測ってみました。ファンはリテールのままです。
アイドル時:30±2℃
動画(youtube,720p)再生時:31±4℃
(備考)動画を2つ同時再生しましたが快適に再生されました。
Minecraft(1.7.4 シングル):45±5℃
(備考)Minecraftがデフォルトの状態で常時25fps,最高43fps,最低18fpsでした。快適とは言い難いです。

今までのPentiumのイメージを覆すほどの低発熱です。小型pcを作るならこ
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
リビングで使っていたPCのマザーが壊れたので、CPUごと交換しました。
以前は第一世代のCore-i3を使っていたのですが、その時はパナソニックの4Kアクションカメラで撮影したムービーがカクカクしすぎて見れたものではありませんでした。
今回はCorei3よりランクが下のCPUですが、全くカクカクすること無く、スムーズに再生できるようになりました。
技術の進歩はすごいですね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
古いペンティアムしか使ったこと無かったので、遅いイメージしかなかったのですが、最近のペンティアムはそこそこ使えるというのを聞いたのでこれを購入してみました。
PCの用途は、ネットと動画見たり、そんなに重くない3Dゲームをやるのが大半です。
ゲームをやるためにグラボ(GTX560Ti)を積んでいるので内蔵グラフィックの評価は出来ないのですが、ネット、動画、ゲームもそんなに重くなければ全然落ちることなくいけました。
ちょっと前まで第2世代のi3を使っていたのですが、こっちの方が価格が安いのに全然劣っていないと感じました。
この値段でこんな使えるCPUが手に入るのはすごいと感じました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
こちらの3.2Ghz版を購入し、使用しての意見としては、以前のCPUとは全然違います。CPU使用率も格段に低いですし、4K画質での視聴もできました。以前のPCではCore2Duo E6850 3Ghzを組んでいたのですが、それとは別格です!!買って損はありません!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
現在、C7/4770K, C3/4330, Pen/G3420, C2D/E8400の4種類のCPUを自作PCにて常時使用しています。また、これらのPCにはすべてSSDをデーター以外(起動、OS、アプリ)に使用しています。これらのCPUはビジネス用途やネット閲覧などの一般的な用途では適度にメモリを搭載すれば処理速度の差は体感されません。処理速度が大きく影響するのはトランスコードするときなどCPUのロードが連続で100%に達するときに差が出ます。たとえば、G3420と4770Kで比較すると処理時間に5倍程度の差があり圧倒的な差を感じます。でも、通常のアプリでは差は感じません。通常アプリで4770kはCPUロードが100%に達する事はなくクロックは1GHzまで低下して動作しています。メモリはどのOS(64bit)でも4GBで良いと思いますが、価格差が少ないので8GBがおすすめです。4GBと8GBの処理速度に与える差は通常のアプリでは皆無です。その差はビデオ編集やゲーム等で差が出ます。ビデオカードはパフォーマンス的にはビジネスやweb閲覧などの通常用途ではやはり不要です。ただしゲームでは搭載が必須ですね。そもそもビデオカードが無いと起動しないことがあります。インテルの内臓ビデオは発色品質や機能そしてユーティリティの使いにくさがあり、ビデオカードを搭載するのも良いと思います。私はG3420...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す