通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Pen+%28%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9%29+%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BA... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Pen+(ペン・プラス) 台湾カルチャー・クルーズ (メディアハウスムック) ムック – 2015/10/29

5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ムック
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 377

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Pen+(ペン・プラス) 台湾カルチャー・クルーズ (メディアハウスムック)
  • +
  • 美麗島紀行
総額: ¥2,916
ポイントの合計: 89pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

もっと深く、楽しく、
台湾を知るための、
台湾カルチャーガイド!

台湾と日本で活躍する写真家と作家が、
「路地」「食」「人」「言葉」の
4つのテーマでコラボし、
台湾の日常を浮き彫りにした
〈ローカル・トリップ〉。
人気グラフィックデザイナー、
アーロン・ニエのスタジオを訪ね、
ヌーベル・キュイジーヌの寵児、
アンドレ・チャンと美食クルーズ。
台北の名建築を見て歩き、
老舗のギャラリーで
現代アートを堪能。
メイドイン台湾のプロダクトが揃う
文房具店や雑貨店に足を運び、
泊まるべきは、いま、
最も台湾カルチャーが体感できるホテル。

俳優の張震(チャン・チェン)は、
台湾映画の現在と未来を見据え、
歌手の陳綺貞(チアー・チェン)は、
台湾のポップミュージックシーンを振り返る。
人気作家、呉明益(『歩道橋の魔術師』著者)が、
辻村深月と文学について語り、
白先勇、七等生、宋澤萊といった作家の
名作短編(本邦初訳)をまるごと収録。
日本統治時代、戒厳令下、
民主化といった時代ごとに、
3人の作家が台湾史を詳述し、
4つの時代に分けた年表と
大ヒットした台湾映画をもとに、
台湾の歴史を学ぶ。

日本と台湾のクリエイターが
一緒につくった本誌には、
盛りだくさんの台湾カルチャーが、
ぎゅっと凝縮されている。
さあ、この一冊を手に、
カルチャー・クルーズに出かけよう。


登録情報

  • ムック: 116ページ
  • 出版社: CCCメディアハウス (2015/10/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4484147130
  • ISBN-13: 978-4484147130
  • 発売日: 2015/10/29
  • 商品パッケージの寸法: 28 x 21.6 x 0.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 150,126位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ムック
台湾の今を丁寧に切り取って見せた佳作!

映画、音楽、デザイン、美食、小説等々各分野の最前線をいく人々のインタビューを掲載。よくこれだけの大物を揃えられたなあと。

彼らが気軽に引き受けてくれたのなら、
それもまた台湾の魅力にほかならない。

ガイドブックじゃ物足りない、という人におすすめです。
新しい台湾を生み出してきた人達に会える本。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
文化重視の一風変わった台湾案内ムック。
写真で路地裏のなつかしい光景やデザイン性溢れる建築が紹介されている前半にまず感謝。
もちろん食やホテルの情報も(ちょっとお値段高めだが)。
後半から、ざっと挙げると、映画、音楽、文学。
シンガー陳綺貞(チアー・チェン)をはじめて知り、すぐにファンになった。
とくに、小説にはこの種の雑誌には珍しいほどの紙数が割かれている(約40頁)。
『歩道橋の魔術師』の作者と辻村深月の対談あり。
日本統治後の台湾文学をざっくりと理解できるよう、60〜70年代の短篇三つもおまけのようでお得感あり。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック
イマまでの台湾本は観光グルメの関連のほうが多かったんですが、この本は文化についてとても詳しく書いているので、星五つ。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ムック Amazonで購入
知人からこの台湾特集の情報をもらいました。
台湾に関するムックやガイドブックが非常に多く出されていますので、
あまり期待していませんが、なかなか面白い一冊です。

特に台湾のデザイナーとデザイン、特有な建築と建築家のインタービューは、
台湾人さえ知らない視点を提供してくれました。
(表紙のデザインも台湾のデザイナーとコラボレートした成果です。)

また、台湾作家の作品(日本語訳)も多数掲載されていますので、
表題の示したように、ある程度、現在の台湾文化の香りが味わえます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す