ペリカン 万年筆用 コンバーター 正規輸入品 がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 880
+ 関東への配送料無料
発売元: クローズバイジャパン
カートに入れる
¥ 880
+ 関東への配送料無料
発売元: Ru-Sa
カートに入れる
¥ 948
+ 関東への配送料無料
発売元: テラフォーマー
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ペリカン 万年筆用 コンバーター 正規輸入品

5つ星のうち 4.5 83件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 648 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:13¥ 476より
  • 7.5cm


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドPelikan
製品型番コンバーター
サイズ本体サイズ:75mm/コンバーター/5g
  
登録情報
ASINB00AFP56U4
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 83件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 文房具・オフィス用品 - 829位 (ベストセラーを見る)
発送重量9 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/11/30
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

ペリカンコンバーター


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
このコンバーターがペリカーノジュニアに使えるかどうかはペンの個体によります。個体によってきっちり入ったり緩くてすぐ抜けたり。
自分の実績では昔買ったペンだと比較的しっかり固定され問題なさそうでしたが最近買ったものは緩くて使い物になりませんでした。
ただの個体差かもしくは製造時期による仕様の違いかは未知数ですが、製造時期による可能性もありますね。

で、人柱になってコンバーターの先端をちょっと削ったりしてみたんですが緩さは変わりません。
おそらくペン本体から突き出しているインクの口の径と、コンバーターの穴の径が微妙に違うんでしょう。
加えてインクの口がコンバーター内に刺さる深さもペンの個体によってミリ単位で異なるのかも。

まあとにかく買って刺してみないことには使用可否は分かりません。
が、ちょっとこの商品のレビューからは外れてしまいますが、シュミットのK1が使えます。

巷にモンブランのコンバーターがうまい具合に刺さったという情報があったので
モンブランと互換性があるシュミットのコンバーターを刺してみたところ収まりました。
強力な摩擦を感じるほどギッチリ入る感覚じゃありませんが少なくとも緩くはないです。
持ち運んでいてバレルの中でスポッと抜けて
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ヨーロッパ共通型の中で、一番使いやすくコストパフォーマンスも高いコンバーターが、AMAZONで更に安く購入できたので良かった。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
コンバーターというものの存在を何となく知ってはいたのですが、自分で使ったこと
は今までありませんでした。オートの安価な万年筆にこれが使えると聞いて、インク
も合わせて万年筆と共にこれを購入、使い始めましたが……もうカートリッジには
戻れません。この容量、インク壺さえあれば補充できるという安心感。手を汚すと
敬遠される方もおられるのかもしれませんが、慣れればそういうこともほとんどあり
ません。コンバーターはお薦めです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ヨーロッパ統一規格ですので、他社の万年筆にも使用できます。
日本製の場合、メーカーごとに独自規格を採用しており不便を感じている。
この点、欧州の製品ならば万年筆ごとに別途に購入せずに済むのはありがたい。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
30年前のモンブラン「ノブレス」?だったと思いますが使用中です。(Sラインかもしれません)
1点だけ問題があります。それはコンバーターを使用して万年筆本体の外した後ろの部分を戻すとき、少し引っかかります。
最後の1回転が、コンバーターの回転部分に干渉しているみたいです。
今のところ実害はありませんが、途中で残量やコンバーターが気になりキャップを開けると、1回転分ぐらいインクを排出する方向に回転します。
この部分さえ承知なら問題無いと思います。
本当は「5つ星」と行きたいですが、この部分だけマイナス1です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
個体差はあるかもしれませんが、ペリカーノジュニアはやや差し込みが緩めで、無印良品の万年筆はきっちりはまりました。ともに尻から落としたりしない限りは自然に抜けてしまうようなことはないと思います。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
OHTOの万年筆に使用しています。もともとはOHTOのインクカードリッジを購入して使っていました。OHTOのカードリッジは200円ほどで安いのですが、インクの質が望ましくないためか、かすれることが頻繁にありました(初めは万年筆に問題があるのかと思っていました)。なのでインク詰め替えのため、OHTOのコンバーターがほしかったのですが、見当たらず。そして調べてみるとペリカンなど、欧州共通規格のコンバーターであればOHTOの万年筆にも利用可能とのこと、またAMAZONのレビュアーさんで、実際に使ってみて利用可能だというのを見かけたため、今回購入しました。差し込むときにちょっと固かったのですが、入ってしまえばちゃんとつきました。そしてSAILORの青墨を入れて使うと、かすれず、滲まず(コピー用紙使用)でスムーズに筆記できました(PILOTの青インクで、コピー用紙に書くと滲みましたが、これもインクフローはばっちりでした)。買ってよかったです。インクを変えると同じ万年筆でも激変するということを痛感しました。

余談:わざわざコンバーターを買わなくても、からっぽのカードリッジにインクを充填することは可能ですが、頻繁に使用する場合、やはりコンバーターは便利です。

2014年12月17日追記:筆記中にカタカタと胴軸から音がしたので、確認すると胴軸の中でコンバ
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー