¥1,650
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
From Partition to Solidar... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


From Partition to Solidarity: The first 100 years of Polish football ペーパーバック – 2019/7/18


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
ペーパーバック
¥1,650
¥1,650 ¥2,666

本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

Whilst the history of 20th century Poland is well documented, the history of its football is not. In From Partition to Solidarity: The first 100 years of Polish Football, Ryan Hubbard attempts to show that, however separate the subjects may seem, an inextricable and often fascinating link between the two has always existed.

The book is split into six acts, each covering a different era of the country's recent history:

• "A Partitioned Poland" details the early years of Polish football, in a 'country' battling for independence from its three partitioning rulers.
• "A Reunified Poland" recounts the creation of league and cup competitions, and the early years of the national team, against the backdrop of a country struggling to both establish and identify itself in a vastly changed Europe.
• "An Occupied Poland" tells of how Poles, decimated and displaced due to the bloodiest conflict in human history, used football to keep spirits high - often despite the risks in doing so.
• "An Oppressed Poland" focuses on Poland being dragged under the wing of the Soviet Union, and the country's successes on an international stage at a time when oppression was rife back at home.
• "A Rebellious Poland concentrates particularly on the 1980s, and the role that football played in the fight to bring down communism.
• "A Free Poland" touches on Poland's transformation into a western-style democracy, and dealing with the problems which for years had been hidden by communist cover-ups.

Starting from its humble beginnings in Austrian-partitioned Poland, and ending a century later in a post-communist world, it is difficult to ignore the impact that 123 years of partition, two world wars and over 40 years of Soviet puppetry has had on a rapidly developing Polish game.

Through the stories of Ernest Wilimowski, Kazimierz Deyna, Zbigniew Boniek and many more, From Partition... tells the astonishing history of Polish football like no other book has done before.


About the Author:

Over the last decade, Ryan Hubbard has written about Polish football for such publications as the Daily Mirror, Daily Record, ESPNFC.com,Goal.com and FourFourTwo. He has appeared on a number of TV and Radio shows (BT Sport, BBC Radio 5Live, Talksport), and was a regular pundit for Sports Tonight Live’s coverage of live Polish Ekstraklasa football during the 2012/13 season. Ryan has also led commentary on several games involving Polish clubs, ranging from pre-season friendly games to the 2016/17 Polish Cup Final.


登録情報

  • ペーパーバック: 282ページ
  • 出版社: Independently published (2019/7/18)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 1097492443
  • ISBN-13: 978-1097492442
  • 発売日: 2019/7/18
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 1.6 x 22.9 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 111,947位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう