PENTAX 双眼鏡 Papilio ポロプリズム... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

PENTAX 双眼鏡 Papilio ポロプリズム・センターフォーカス式 6倍21mm有効径 Papilio6.5×21 最短ピント距離50cm 62215

5つ星のうち 4.6 70件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 9,808 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ラインズが販売し、Amazon.co.jp が発送します。
新品の出品:7¥ 9,808より
  • 見掛視界:49°
  • 明るさ:10.2
  • アイレリーフ:15mm
  • ひとみ径:3.2mm
  • 1000m先視界:131m
  • 近距離(最短合焦距離):約50cm


この商品には新しいモデルがあります:

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



よく一緒に購入されている商品

  • PENTAX 双眼鏡 Papilio ポロプリズム・センターフォーカス式 6倍21mm有効径 Papilio6.5×21 最短ピント距離50cm 62215
  • +
  • PENTAX 三脚アダプター U サンキヤクアダプタ-U
総額: ¥10,453
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • 近距離の対象物にピントを合わせると、それに連動して左右の対物レンズがスライドして中央に寄る、独自開発の「ピント連動対物レンズ位置補正機構」を採用
  • 最短ピント距離約50cm
  • マルチコートの採用で不要な光の反射を防止し、良好な像性能が得られます。また、非球面レンズと高屈折率ガラスプリズム(BaK4)の採用
  • 眼鏡をかけたままでも全視野が見やすい15mmのロングアイレリーフ
  • 保持しやすく耐衝撃性に優れたラバー外装を採用
詳しい仕様を見る

商品の情報

詳細情報
ズーム倍率 (光学)6 倍
ズーム倍率 (デジタル含む)6.5倍
種類ポロプリズム
付属機能、特徴三脚取付可、ワイド、マルチコート
付属品接眼レンズキャップ、ケース、ストラップ
防水性無し
カラーブラック
重量455 g
レンズ有効径21
実視界(°)7.5
  
登録情報
商品パッケージの寸法11 x 11.4 x 5.5 cm ; 290 g
発送重量454 g
メーカー型番Papilio 6.5×21
ASINB00064KSS4
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2004/9/26
おすすめ度 5つ星のうち 4.6 70件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 136,256位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
保証: メーカー保証:1年

保証書: 同梱

返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品の説明

●近くの対象物を無理なく観察。近距離の対象物にピントを合わせると、それに連動して左右の対物レンズがスライドして中央に寄る、独自開発の「ピント連動対物レンズ位置補正機構」を採用しています。近くを見る場合でも左右の視野がほぼ一致して、近距離にある対象物でも楽に見ることができます。もちろん、スポーツ観戦や旅行、ハイキングといった従来同様の用途にも適しています。
●最短ピント距離約50cm。最短ピント距離は約50 cmで、従来のペンタックス同等製品の約2mに比べ大幅に短くなっています。
●高い光学性能。ペンタックス独自のマルチコーティングの採用で不要な光の反射を防止し、良好な像性能が得られます。 また、非球面レンズと高屈折率ガラスプリズム(BaK4)の採用で、視野の周辺まで歪みの少ないクリアーな像を確保しています。
●ロングアイレリーフ。メガネをかけたままでも全視野が見やすい15mmのロングアイレリーフになっています。
●ラバー外装。持ちやすく、耐衝撃性に優れたラバー外装を採用しています。
●簡単な操作でスムーズに眼幅を合わせることができる独自の2軸連動式眼幅調整機構。
●ワンタッチで使用/収納ができる回転スライド式目当てリング。
●使用時に不用意に動くことのないクリック付き視度調整機構。
●着脱が簡単なクイック・ネック・ストラップ。
●三脚座付き。

Amazonより

近くの対象物を無理なく観察
   近距離の対象物にピントを合わせると、それに連動して左右の対物レンズがスライドして中央に寄る、独自開発の「ピント連動対物レンズ位置補正機構」を採用している。近くを見る場合でも左右の視野がほぼ一して、近距離にある対象物でも楽に見ることができる。
   もちろん、スポーツ観戦や旅行、ハイキングといった従来同様の用途にも適している。

最短ピント距離約50cm
   最短ピント距離は約50cmで、従来の当社同等製品の約2m に比べ大幅に短くなっている。

高い光学性能
   マルチコートの採用で不要な光の反射を防止し、良好な像性能が得られる。また、非球面レンズと高屈折率ガラスプリズム(BaK4)の採用で、視野の周辺まで歪みの少ないクリアな像を確保している。

ロングアイレリーフ
   眼鏡をかけたままでも全視野が見やすい15mmのロングアイレリーフになっている。

ラバー外装
   保持しやすく耐衝撃性に優れたラバー外装を採用している。

その他

  • 簡単な操作でスムーズに眼幅を合わせることができる独自の2軸連動式眼幅調整機構
  • ワンタッチで使用/収納ができる回転スライド式目当てリング
  • 使用時に不用意に動くことのないクリック付き視度調整機構
  • 着脱が簡単なクイック・ネック・ストラップ
  • 三脚座付き

商品の説明をすべて表示する

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

双眼鏡は30個以上所有のいわゆる『双眼狂』の者です。

既に双眼鏡をお持ちの方。

ご存じかとは思いますが、特筆は50cmでもピントが合ってしまうこと。
他の機種ではありえず、現在『Only one』の存在です。
自分の指紋や手相がクッキリと立体的に見えたのには感動しました(個人の体格差等によりますが)

肉眼で見えるものでも、これを通すと全く違う世界が広がります。
部屋の中を見渡すと、今まで気が付かなかった埃とかキズとかツヤとか発見できたり、
これまでの双眼鏡の枠を超越した用途に使えるものです。

遅ればせながら初めて購入を検討されている方。

双眼鏡は倍率・実視界・見かけ視界・明るさetc 山ほど判断スペック基準あるんですが、あえて乱暴に言うなら、
そこそこ「近い感じで・広い範囲を・広い感じで・明るい感じで」見ることができます。近い感じで以外の項目は同モデル倍率6.5の勝ち。個人的にはオススメ。
(そこそこが嫌なら、1桁上の価格ならいいものはありますが。。。)
コストパフォーマンスも良く、コンサート・スポーツ観戦には、これ1台でも十分ですし、
今後もし他の双眼鏡を買っても、これは手放せないんじゃないか
...続きを読む ›
コメント 117人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Makoto Ichikawa トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/6/3
Amazonで購入
 最短合焦距離0.5mから使える双眼鏡は2010年5月現在、Papilioのみです。博物館の展示、寺院の仏像、野原の昆虫や野鳥の観察など適用範囲が広く、最初の双眼鏡として自信を持って薦められます。(グッドデザイン賞受賞)
 レビュー者は最短合焦距離約5mの8倍の双眼鏡8x23CF(Nikon)、単眼鏡として使えるテレスコマイクロ8x20D(倍率10〜25倍、Nikon)を所有していますが、前者は近くが観えないこと、後者は10倍でも手ブレでじっくりした観察には向いていないことから、本双眼鏡を入手しました。倍率を欲張らず両手で支える姿勢から自然と手振れの影響は少なくなり、奈良国立博物館の『大遣唐使展』で「国宝 諸尊仏龕」の精緻なつくりを立体視で見て、驚かされることになりました。
 なお、ピント連動対物レンズ位置補正機構のためか、月の観察では8x23CFに比較してゴーストの月が強く現れ、星の観察では彗星のように尾が出るコマ収差が認められます。PENTAXが天体観測向きではないとするように、夜空の観察は不得手な分野のようです。
 取扱説明書には記載されていませんが、接眼レンズキャップに設けられたストラップ用の取付穴にストラップを通すとキャップをなくすことを防げます。また、三脚アダプターUがオプションでありますが、取付部の直径40mmまでの自由雲台も使えます。使
...続きを読む ›
コメント 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
なかなか面白い道具です。肉眼と実体顕微鏡の中間を埋める観察ツールでしょう。今までにもギャラリースコープなど、単眼の近距離望遠鏡はありましたが、双眼鏡での立体視はやはり違います。2モデルあるので迷いましたが、視界の広い6.5倍のモデルを選択。届いた双眼鏡は、写真を見て想像していたよりも大きめでした。まだ、あまり活用できていないのですが、小型の自由雲台を付けた軽い三脚を一緒に携帯することをお勧めします。地面に座った楽な姿勢で、眼の高さに固定できたらいいでしょう。視野を固定して、みんなで楽しむためにも必要ですね。
アリの行列の観察が面白かったです。長時間の観察も楽な姿勢で可能です。近づくと逃げる虫も1m程度の距離をあけると自然な仕草を見せてくれます。見ていて飽きませんよ。ファーブルの時代にこれがあったら、どんな発見がなされたことでしょうか。
また、植物の観察用にもよいです。近距離で拡大するとピントの合う範囲(被写界深度)が狭くなるので、背景がボケます。うるさい背景がなくなるので、観察対象がきわだって見えるのです。野草の小さな花など何気なく覗くと、まるで絵葉書の写真のように美しく見えます。
コメント 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 赤塚カケス VINE メンバー 投稿日 2007/9/3
昆虫観察用にPapillioを買った。50cmの至近距離まできちんと焦点が合い、立体視できる。アリのように小さな虫でも大きく観察できて昆虫観察が一層面白くなってきた。単眼鏡でも50cmという距離に焦点は合うが、双眼鏡のほうが遥かに快適に観察できる。

50cmという距離は双眼鏡を手にしてしゃがんで地面を見ても十分に確保できる距離である。小さなごみのように見える虫がはっきり観察できる。いままで使っていた単眼鏡や双眼鏡とは次元が異なる世界を楽しめる。自分が小さな虫になりその目で、外界を覗いているような楽しい世界が広がる。

昆虫観察には、この6.5倍のPapilioと一眼レフカメラを持参するのが個人的な定番装備になった。鳥見から始まった自然観察が対象物がだんだんと小さく近距離になりフィールドでの道具としてはこの双眼鏡にたどりついた。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー